「えぬじんのスープ」へようこそ!
ようこそ! ゲスト さん
 ログイン 新規登録

【ウミガメ】「 破滅の予言者 」

囚われの身のロルフは、男たちから塩漬け肉などは与えられても、水はほとんど与えられず喉の渇きに苦しんでいた。
ロルフは男たちに全員の死を予言し、
それを覆すために自分の言葉に従うようにと述べたが、男たちは取り合わなかった。
数日後、男たちは悲鳴を上げながら逃げ出したが、誰一人として死から逃れることはできなかった。
一方、ロルフはたっぷりの水を得て喉の渇きから解放された。

彼らの身に、一体何が起こったのだろうか?
18年10月02日 18:52
【ウミガメのスープ】【時間制限:12時間】 [トーゴー]

初投稿です。ツッコミどころが多々あるかもしれませんが、どうかお手柔らかに…

No.1[大沢真緒]10月02日 18:5410月02日 18:58

ロルフが囚われた原因は重要ですか?

一応YES。ただし、直接的に関わってくるわけではありません。 [編集済]

No.2[大沢真緒]10月02日 19:0110月02日 19:01

男たちは殺されましたか?

NO。

No.3[左伊多津万]10月02日 19:0510月02日 19:09

男たちの死因は重要ですか?

YES!そこは解答の中で最も重要な要素です。 [良い質問]

No.4[大沢真緒]10月02日 19:0610月02日 19:09

喉の渇きから解放されたロルフは生存していますか?

NO! [良い質問]

No.5[大沢真緒]10月02日 19:1110月02日 19:12

男たちとロルフの死因は同じですか?

YES! [良い質問]

No.6[大沢真緒]10月02日 19:1310月02日 19:16

死因は溺死ですか?

YES!後はそこに至るまでの経緯が必要となります。 [編集済] [良い質問]

No.7[大沢真緒]10月02日 19:1710月02日 19:19

雨は関係ありますか?

YES。

No.8[左伊多津万]10月02日 19:2010月02日 19:25

ロルフたちがいた場所が川の氾濫で水に沈みましたか?

YES。 [編集済] [良い質問]

No.9[左伊多津万]10月02日 19:2610月02日 19:28

ロルフが数日前に危険を察知できた理由は重要ですか?

YES。 [良い質問]

No.10[キャメ]10月02日 19:3610月02日 19:37

雨がずっと降っていたから氾濫すると考えましたか?

NO。

No.11[キャメ]10月02日 19:4010月02日 19:45

ロルフは人間ですか?

YES。

No.12[tet]10月02日 19:4110月02日 19:45

船の上の出来事ですか

NO。

No.13[大沢真緒]10月02日 19:4710月02日 19:47

ロルフは地下に閉じ込められていましたか?

NO。

No.14[大沢真緒]10月02日 19:4910月02日 19:52

ロルフは感覚がすぐれた器官がありますか?

NO。彼の能力は一般人の範疇を出ません。 [編集済]

No.15[大沢真緒]10月02日 19:5410月02日 19:57

ロルフが喉の渇きに苦しんでいた時、男たちは喉の渇きに苦しんでいましたか?

NO。

No.16[左伊多津万]10月02日 20:0410月02日 20:08

囚えられていたのがロルフ以外の人間だったとしても、危険に気づくことはできましたか? [編集済]

YESともNOとも言えます。少なくとも男たちの誰かがロルフの立場だった場合、何も気づかなかったことでしょう。 [編集済]

No.17[左伊多津万]10月02日 20:0910月02日 20:12

氾濫は人為的に起こされましたか?

NO。自然に起こったものです。

No.18[大沢真緒]10月02日 20:2210月02日 20:24

ロルフは犯罪者ですか?

男たちからすればYES。しかし、ロルフの主観ではNO。 [良い質問]

No.19[大沢真緒]10月02日 20:2610月02日 20:28

男たちとロルフは意思疎通ができていましたか?

YES。男たちはロルフの警告を理解はしましたが、信じませんでした。

No.20[大沢真緒]10月02日 20:3510月02日 20:41

ロルフは囚われる前から氾濫が起こる事に気付いていましたか?

YES。ただし、100%確実に起こると思っていたわけではありません。

No.21[大沢真緒]10月02日 20:5110月02日 21:08

ロルフは氾濫を警告するために男たちの所へ行き、囚われましたか?

NO。

ロルフが洪水を予想できた理由はそう複雑なものではありません。
少なくとも、”男たちが捕らえる対象”に該当する者であればロルフ以外でも予想できました。
No.22[大沢真緒]10月02日 21:2310月02日 21:24

ロルフは天気予報を観るか聞くかしていましたか?

NO。

No.23[]10月02日 21:2610月02日 21:29

ロルフは川の上流に住んでいましたか?

…NOですが、解釈は合っていると思います。 [良い質問]

No.24[]10月02日 21:4510月02日 21:46

ロルフと男たちは以前から敵対していましたか?

YES!男たちとロルフは敵対関係にあります。 [良い質問]

No.25[大沢真緒]10月02日 21:4810月02日 21:50

水利権は関係ありますか?

NO。少なくとも、水に関する利権などは彼らにとって些細な問題です。

No.26[大沢真緒]10月02日 21:5210月02日 21:52

宗教的な要素はありますか?

NO。しかし、着眼点は正しいと思います。 [良い質問]

No.27[]10月02日 21:5510月02日 21:56

ロルフと男たちは敵対国の人間ですか? [編集済]

男たちの認識では、NO。 [良い質問]

これまでの回答内容の要点をまとめると、

ロルフ
・男たちは同じ国の人間ではないと考えている
・男たちと敵対関係
・悪事を行っているつもりはない

男たち
・ロルフとは同じ国の人間のつもり
・ロルフ(及び不特定多数の誰か)と敵対関係
・ロルフを犯罪者と考えている

そして、
・ロルフに洪水は予想できたが、男たちに洪水は予想できなかった。
・ロルフが洪水を予想できたのはそう複雑な事情ではない


これで、見えてくるものがあるでしょうか…
No.28[]10月02日 22:1110月02日 22:14

ロルフは独立のための兵士ですか?

YES!そこまで分かれば、残る謎を推測するのは難しくありません。 [良い質問]

No.29[]10月02日 22:1710月02日 22:20

ロルフは雨の降っていた地域から来たのでしょうか?

NO。むしろ遠くから来たのは…?

No.30[]10月02日 22:2210月02日 22:22

男たちは政府軍の人間ですか?

YES!彼らは軍の兵士たちです。 [良い質問]

No.31[]10月02日 22:3510月02日 22:37

男たちは反政府軍のロルフを捕まえに遠くの地域へきたのですか? [編集済]

YES!ロルフが囚われていたのはそういう理由です。ただし、ロルフ個人をターゲットにしていたわけではありません。 [編集済] [良い質問]

No.32[]10月02日 22:4110月02日 22:46

男たちは遠方にある反政府のアジトへ乗り込み大雨に見舞われたのでしょうか?

部分的にYES。男たちはアジトがあるであろう地域へ遠くからやってきました。 [良い質問]

No.33[大沢真緒]10月02日 22:4710月02日 22:49

ロルフが洪水を予測できたのは原住民だからですか?(経験則

YES!これで謎は全て明かされました。あとは、これまでにわかったことを解答としてまとめていただければ… [良い質問]

No.34[大沢真緒]10月02日 22:5410月02日 22:55

政府軍はゲリラを殲滅する為に兵士を派遣した。 派遣された兵士はゲリラをとらえる事に成功、尋問をしたがその中の一人ロルフと名乗る男が「ここはもうすぐ川の氾濫で水没する、せめて場所を変えてくれ」と訴えた。 しかし兵士たちはその言葉に何か裏があるのではと一向に取り合わない。 結果川の氾濫で水没、その場にいたものは全員助からなかった。 [編集済]

正解! [正解]

解答

ロルフは山岳地帯で軍の捕虜となった、武力による分離独立を目指す少数民族組織の構成員である。
先祖代々この土地で暮らしてきたロルフは、野営地が今の時期に鉄砲水の被害に遭いやすい場所にあることを説明し、危険なので移動するよう提案したが、主要民族が住まう都市部からやってきた兵士たちは隙を見て逃げ出すための嘘だと判断して無視した。

それから間もなく、ロルフの言葉通りに発生した濁流が全てを呑み込んでしまった。

18年10月02日 18:52 [トーゴー]
(海外だと時間が変わるみたいです。)
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。