「えぬじんのスープ」へようこそ!
ようこそ! ゲスト さん
 ログイン 新規登録

【ウミガメ】「 “私”はだぁれ?(時間無制限編) 」

初めまして、皆さん。
ううん。 正しくは別の挨拶だったかも。
ふふっ、そんな変な顔をしないで。 “私”もなんて挨拶すればわからないの。
 
“私”を説明すると、そうね…。
「存在しないもの」 そう表現する事が正しい、かな?
 
でも、皆は「“私”が存在する」と言うの。 おかしいよね。 …嬉しいなぁ。
だって、「“私”がいない場所にも“私”がいる」と言ってくれる人がいるの。 そう思ってくれると温かくなるの。
勿論、“私”は存在しない以上、「“私”はいるわけがない」と言う人もいるわ。 そうだと、“私”は冷たくなっちゃう。
 
ねえ、あなたは“私”の事がわかる? …わかってくれると嬉しい。
“私”はだぁれ?
 
 
―――“私”の正体を答えよ。 単純に正体を暴くだけでよい。
18年09月09日 19:07
【ウミガメのスープ】 [Y.K]

先程まで出した問題の時間制限なしverです。 回答・問題に変更はありません。

No.1[バス]09月09日 20:2109月09日 20:33

“私”には命がありますか?

No 「“私”に命はないわ。 でも、あると思う人もいるみたい。」 [良い質問]

No.2[バス]09月09日 21:2109月09日 21:36

“私”には質量はありますか?

No 「質量はないわ。」

No.3[バス]09月09日 21:2409月09日 21:36

「温かくなる」とは「心理的に温かくなる」という意味ですか?

Yes 「ええ、その通りよ。」 [良い質問]

No.4[ツノガエル]09月09日 21:3909月09日 21:50

人が"私"を見ることはできますか?

No 「見ることはできないの。 悲しい事ね。」

No.5[バス]09月09日 21:4009月09日 21:51

問題文中の全ての“私”は意味が全て一緒ですか? [編集済]

Yes 「ええ、“私”は“私”よ。」 [編集済]

No.6[ツノガエル]09月09日 22:0009月09日 22:08

“私“を研究する学問はありますか?

Yes 「ええ、間違いなくあると思うわよ。」

No.7[バス]09月09日 22:1309月09日 22:20

“私“は理数系に関係ありますか?

No 「関係ない事だと思うわ。」

No.8[ツノガエル]09月09日 22:1409月09日 22:20

”私“は概念的なものですか?

Yes 「おそらく、そうだと思うわ。」 [良い質問]

No.9[ツノガエル]09月09日 22:2409月09日 22:39

”私“ は心ですか?

「正解。 私は“心”。」 [正解]

No.10[バス]09月09日 22:3009月09日 22:39

”私“は言葉ですか?

No 「言葉は存在するものよ。」

“私”の正体は「心」。(魂でも可能。)
単語としては存在するが、心が存在する事に関しては証明はできない。(感情と心の違いの論争など)
 
“私”が存在する、というのは言わずもがな。
誰もが「心はある」という認識が多い事から大半の人は「心を持っている」=「心は存在する」という事となる。 
“私”が存在しない、事は脳の神経信号などの説明が出来る事から「心は存在しない」という事がある種の正しさを持つ。
 
“私”がいない場所、というのは「人形」や「機械」の事。 
そう思う人は、心がとても温かい事だと表現できる。
“私”を存在しないと思うと冷たくなる事は相手の心を思う気持ちがない、という事。 
故に、そういう人は冷たい人だと思われやすい。
 
最初の挨拶に関しても、「別の挨拶だったかも」という言葉から身近にいる事も表している。
「なんて挨拶をすればわからない」事も、ずっと一緒にいる事から「挨拶する必要もない」という事も表している。
18年09月09日 19:07 [Y.K]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
ツノガエル>>出題ありがとうございました。[09日23時10分]
Y.K>>元ネタを強いて挙げますと、キングダムハーツⅡの「存在しないもの」です。 ただし、元ネタの方は「正体が心」という事は一切ない為に注意してください。[09日22時44分]
Y.K>>同問題のヒントを「まとめ」に出しました。 こうして見ると、ヒント1の時点で既に大きなヒントだったりもします。[09日22時44分]
Y.K>>個人的にはまだ続けたかったですが、正解がはっきり出たので終了しました。 他の人も最後まで楽しめる為に闇スープが好きなのですよね…w[09日22時42分]
Y.K>>正解が出ました。 おめでとうございます! それに合わせて、以前の同問題を公開します。[09日22時41分]
kopi>>終わっておった!皆さん御疲れ様でしたー。[編集済] [09日22時40分]
バス>>参加します!前回のは問題文しか見ていないので、質問させていただきます![編集済] [09日20時16分]
Y.K>>敬遠している人もいますのでこちらからも。 前の同問題を見た人は「2018/9/09の23:59:59」になりましたら参加の自制をしなくて良いです~。[編集済] [09日19時19分]
kopi>>ある程度人揃ったら参加しよう。私だけカンニングしたみたいになってしまう。ちょっと時間置きます。[09日19時11分]
Y.K>>同問題故に、ヒントは前問題をチェックしていた人は把握しています。 希望者が多い場合、前問題の非公開を解除します。 ヒントが欲しい場合は申請をしてください。[編集済] [09日19時09分]
Y.K>>改めて、同問題を出題しました。 ただし、「時間:無制限」なので返答はいつもより遅いです。 なので、気長にお楽しみください。[09日19時07分]
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。
ヒント1:
“私”の特徴を説明すると、そうね…。
「心が存在しないの。」
でも、このヒントを普通に受け取らないでね?
絶対に混乱しちゃうから。
ふふっ。 いじわるなヒントでごめんね。
 
ヒント2:
好きなタイプの話でいい?
「大人よりも子供の方が“私”は好き。」
だって、“私”の事をそのまま受け入れてくれるもの。
勿論、大人も好きよ。 嫌いは…ならないで欲しい、かな。
…これもいじわるなヒントだから鵜呑みはダメ。
 
ヒント3:
いじわるなヒントが2つだから最後は優しいヒントをあげる。
「あなたは“私”。」 「“私”はあなた。」
このヒントは、そのままの形で受け取ってね。
“ドッペルゲンガー”や“鏡の中のあなた“じゃないから気をつけてね。