「えぬじんのスープ」へようこそ!
ようこそ! ゲスト さん
 ログイン 新規登録

【ウミガメ】「 文学少女に憂鬱 」

文学少女の気遣いに母親は酷く落胆した。

一体なぜ?
18年06月07日 01:32
【ウミガメのスープ】 [みおです]
No.1[しぶきち]06月07日 07:1806月07日 07:52

母親は気遣われるのが嫌でしたか?

NO! 気遣われる事自体はありがたいことだと思っています

No.2[まつりぬい]06月07日 07:2906月07日 07:52

推理小説は関係ありますか?

一応YES? 大きく見れば関係あります

No.3[まつりぬい]06月07日 08:2206月07日 13:18

文学少女の気遣いは、本に関係あることですか?

YES! 関係あります [良い質問]

No.4[どろ]06月07日 12:0806月07日 13:18

文学少女は母が落胆することをわかっていてやりめしたか?

NO 文学少女に悪意はありませんでした

No.5[まつりぬい]06月07日 14:0106月07日 23:56

文学少女は、母親を手伝ったつもりでいますか?

YES 手伝ったつもりでいます

No.6[どろ]06月07日 14:3606月07日 23:56

少女の家にはたくさんの本がありますか?

YES 一般家庭よりは確実に多いでしょう

No.7[TMD]06月07日 19:3306月07日 23:56

母親も本をよく読みますか?

YES 親子揃って文学少女(?)です

No.8[三花川]06月07日 19:3306月07日 23:56

少女の気遣いは母親が望んでいなかったものでしたか?

NO! 普段なら喜んでいたでしょう [良い質問]

No.9[しぶきち]06月07日 21:0406月07日 23:56

母親は元気ですか?

YES ピンピンしてます

No.10[しぶきち]06月08日 00:0106月08日 00:14

少女は母親にとって所謂『地雷』となる本を薦めてしまいましたか?

NO 薦められていたとしても笑顔で受け取っていたでしょう

No.11[しょーこ]06月08日 00:5506月08日 13:08

少女は母親にネタバレをしてしまいましたか?

NO ネタバレはしていません

No.12[みじゅぶ]06月08日 01:2306月08日 13:08

少女は本の中の重要人物にマーカーをひいてそれを母に読ませましたか?

NO マーカーはひいていません

No.13[どろ]06月08日 08:2306月08日 13:08

既に持っている本を買ってきてしまいましたか?

NO 買っていません

No.14[まつりぬい]06月08日 12:2606月08日 13:08

寝床の中で読んでいた本がクライマックスの一番いいところなのに、文学少女が「お母さん、体に悪いからもう寝た方がいいわよ。電気消すね。」と言って消灯してしまい、いつも自分が娘のためを思って同じことをやっていることを思い出すと、文句も言えないですか?

NO ちがいます

No.15[まつりぬい]06月08日 13:4006月08日 19:59

文学少女は家にある本を整理して片付けてくれたが、母親が読んでいる途中だった本もどこかに片付けてしまってどこにあるのかわからなくなりましたか?

NO 母親についてもう少し広げた方がいいかもしれません

No.16[志漣]06月08日 20:2106月08日 20:31

落胆したことに母親のおかれている状況は関係がありますか

YES! 関係あります

No.17[ココノカ]06月08日 20:4406月09日 08:25

文学少女の気遣いは、”既に家にあった”本に関係あることですか?

YES! 家にあった本が関係しています! [良い質問]

No.18[志漣]06月08日 21:0406月09日 08:25

落胆した時、母親はいつもとは異なる状況におかれていましたか?

一応YES? 母親にとってはよくあることですが、いつもこの状況という訳ではないでしょう

No.19[しぶきち]06月08日 21:3706月09日 08:25

少女に気遣われたとき母親は何かしていましたか?

YES 何か行動していました

No.20[しょーこ]06月09日 00:0206月09日 08:25

母親がしおりを探していたので、少女が適当な本からしおりを抜きとって母親に渡しましたが、その本は母親の読みかけの本で、読んでいたページが分からなくなって母親は落胆しましたか?

NO ちがいます

No.21[まつりぬい]06月09日 01:0806月09日 08:25

母親の職業は重要ですか?

YES!! とても重要です!! [良い質問]

No.22[三花川]06月09日 08:3606月09日 13:12

母親の職業は小説家ですか?

YES!! 小説家です!! [良い質問]

No.23[ココノカ]06月09日 13:1706月09日 13:23

文学少女の気遣いとは、”少女が何か行動した”ということですか?

YES 少女が行動しています

No.24[ココノカ]06月09日 13:2006月09日 13:23

文学少女の気遣いは、”一冊の”本に対して行われましたか?

NO! 複数の本に対して行われました。 [良い質問]

No.25[たらい]06月09日 13:4206月09日 22:14

母親は締め切り間近でしたか?

YES!! 締め切り間近でした! [良い質問]

No.26[たらい]06月09日 13:4306月09日 22:14

参考資料として広げられていた本を片付けられましたか?

NO 参考資料を片付けられたわけではありません

No.27[まつりぬい]06月09日 13:4506月09日 22:14

文学少女の気遣いは、母親が執筆した本に対して行われましたか?

一部NOのYES 大まかには合っていますが…

No.28[ココノカ]06月09日 20:1606月09日 22:14

文学少女の気遣いは、”収納されていた”本に対して行われましたか? [編集済]

一応YES 収納されていた本にも行われました

No.29[しょーこ]06月09日 22:1506月10日 21:54

少女がしたことは母親の仕事に支障がでますか? [編集済]

YES!! 大きく支障がでます [良い質問]

No.30[ココノカ]06月09日 22:3506月10日 21:54

文学少女の気遣いは、"母親が使っている"本に対して行いましたか?

一部NO 合っているといえば合っていますが…

No.31[まつりぬい]06月09日 23:0406月10日 21:54

母親の書いている小説は、短編で成立しますか?

YESNO 短編中編長編どれでも成立します

No.32[まつりぬい]06月09日 23:0506月10日 21:54

ゴーストライターは重要ですか?

NO ゴーストライターは出てきません

No.33[まつりぬい]06月10日 22:5206月11日 22:09

締め切り間近で忙しい母親に代わって、文学少女が本の片付けをしてくれたはいいが、母親の方は近くをうろうろされると気が散って、逆に困りましたか? [編集済]

NO ちがいます

No.34[ココノカ]06月11日 08:5306月11日 22:09

今回、母親が執筆している本のジャンルは重要ですか?

NO 特に関係ありません

No.35[ココノカ]06月11日 08:5706月11日 22:09

文学少女の気遣いとは、他の人に頼まれて行動したものですか?

NO 少女自ら行動を起こしました

No.36[まつりぬい]06月11日 22:3206月12日 20:41

母親は小説をパソコンで書いていますか?

NO!! パソコン以外の方法で書いています [良い質問]

No.37[まつりぬい]06月11日 22:3306月12日 20:41

母親は、小説を書く時に、他の本を何らかの形で使用していますか?

NO 特に使用していません

No.38[まつりぬい]06月11日 22:3406月12日 20:41

本に貼っていた付箋を取ってしまいましたか?

NO 付箋は取っていません

No.39[たらい]06月11日 22:5606月12日 20:41

本の虫干しをはじめてしまいましたか?

YES!! 少女は本の虫干しを始めました!! [良い質問]

No.40[志漣]06月12日 07:4306月12日 20:41

母親が図書館で借りていた本を返してしまいましたか?

NO 図書館で本は借りていません

No.41[ココノカ]06月12日 09:2406月12日 20:41

文学少女の気遣いは、母親が"読むことや調べるため"に使っている本に対して行いましたか? [編集済]

NO 別のものに対して行いました

No.42[ココノカ]06月12日 09:5506月12日 20:41

文学少女の気遣いとしての行動は、最後まで失敗なくできましたか?

YES!! ちゃんと成功しています [良い質問]

No.43[たらい]06月12日 21:3706月13日 18:55

母親は花粉症でしたか?

YESNO どちらでも成立します

No.44[まつりぬい]06月12日 21:5506月13日 18:55

文学少女が本の虫干しをするため窓を開けたので、母親の書いていた小説の原稿が飛んでしまい、順番通り並べるのに多大な時間が無駄になりますか?

NO ちがいます

虫干しとは、本のページを食ってしまう虫を殺すために本を日光に当てることを言います。
本に対しては効果的な方法ですが、そこに本以外のものが混じっていたとしたら…?
No.45[まつりぬい]06月13日 19:5806月15日 21:52

感熱紙に書いてあったことが全部消えてしまいましたか?

NO 感熱紙は使っていません

No.46[まつりぬい]06月13日 20:0006月15日 21:52

消せるボールペンで書いてあった文字が消えましたか?

YES!!! 消せるボールペンの文字が消えてしまいました!!! [良い質問]

No.47[まつりぬい]06月15日 22:3106月15日 23:36

母親が消せるボールペンで書いた小説の原稿が、少女の虫干しした本の中に混じっていて、日光に当てたせいで文字が消えてしまったため、母親は「締め切りが近いのに書き直しか……」と思って落胆しましたか?

YES!!! お見事です!!! [正解]

少女の母親は小説家。締め切り間近にも関わらず作品が書きあがっておらず、一心不乱にペンを走らせていた。
そんな母親の背中を見て「何か手伝えないか」と考えた少女はとある策を思いつく。
母親の仕事部屋に積み上がった本達の虫干しをしようと考えたのだ。
早速少女は母親の目を盗んで部屋に散乱した本をかき集め、真昼の陽の光がよく当たる縁側に並べた。

数時間後、最後の一文を書き終え仕事部屋から居間に向かっていた母親は言葉を失った。
縁側に並べられた本の数々、それだけなら母親は素直に娘に感謝していただろう。しかしその中には、母親が書いた小説の原本も混じっていたのだ。安物の原稿用紙に消せるボールペンで書いた総計約10万字の中編が。
消えるボールペンは高熱にさらされるとインクが透明になる性質をもつ。
母親が数ヶ月かけて生み出した愛すべき作品は長時間日光に当たったせいで跡形もなく消え去り、少しシワが多い白紙の原稿だけがその場に残っていた。

「おかあさん、おしごとおつかれさま!」

幼き文学少女の悪意のない事故と無邪気な笑顔を叱れるはずもなく、母親は誰にもぶつけられない苛立ちを隠すようにひとつ溜息を吐いた。
18年06月07日 01:32 [みおです]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
志漣>>出題お疲れ様でした!冷却すると字が戻るなんて話を聞いたことありますが、十万字もあったら無理そうですね…w有難うございました。[17日23時33分]
ココノカ>>出題お疲れ様でした! 虫干しなるものを知れてよかった。[16日00時50分]
まつりぬい>>出題ありがとうございました。まめにバックアップ……いや、コピーとかスキャンとかした方が良かったですね。[16日00時17分]
しぶきち>>出題お疲れ様でした~! これは怒るに怒れませんね・・・[15日23時55分]
たらい>>参加します[09日13時41分]
ココノカ>>参加します!よろしくお願いします。[08日20時37分]
志漣>>参加します。宜しくお願い致します。[08日20時20分]
しょーこ>>参加させていただきます〜[08日00時55分]
三花川>>参加させていただきます[07日19時32分]
TMD>>参加させていただきます。[07日19時32分]
どろ>>参加しますー[07日12時08分]
まつりぬい>>参加します。よろしくお願いします。[07日07時28分]
しぶきち>>参加致します~[07日07時17分]
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。