「えぬじんのスープ」へようこそ!
ようこそ! ゲスト さん
 ログイン 新規登録

【亀夫君】「 君と最後の一週間を 」

僕は、今日、どんでもない事実を目撃した。
幼馴染の沙夜香が、自殺しようとしていた。
「待ってくれ」
僕は慌てて止めた。
沙夜香言った。
「なら、一週間だけ待ってあげる。それまでに、私を改心させることができたら、生きることにするわ。」
期限は、一週間。
僕は、君を必ず生かす。


〜遊び方〜
“僕”になりきって、沙夜香を説得しましょう。

〜設定〜
僕も沙夜香も中学生、同じクラス。
お互いの家は遠い。
僕は帰宅部、兄がいる。
沙夜香は吹奏楽部、一人っ子。(だがペットがいる)
僕は、沙夜香のことが好き…なのかもしれない…。
19年11月08日 20:43
【亀夫君問題】 [幻狐狐★]

君は何事もなく生活していた。

No.1[?]11月14日 18:58未回答

なぜ自殺しようとしたんだ!

回答はまだです。

ゲストの方は質問できません、ログインまたは登録してください。
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。