「えぬじんのスープ」へようこそ!
ようこそ! ゲスト さん
 ログイン 新規登録

【新・形式】「 Dark side Fighters 」

お久しぶり(?)です。糞出題者こともてぃおです。急にシナリオが降りてきたので、TRPGをやってみたく出題しました。

【世界観】
舞台は一昔前のアメリカ。とある警察署の間で、謎の秘密結社が横行しているという噂が飛び交っています。
一応、モンスターや秘密結社の存在は都市伝説程度には世に広まってる感じです。
警察、秘密結社、そしてとある情報屋の三大勢力が当にぶつかりあおうとしている…!そんな感じです。
【ルール】
今回は、警察側、秘密結社側、情報屋側に分かれてシナリオを進めて頂きます。この3つの陣営から一つ選んで、それぞれの陣営の目的を果たして頂きます。そのために情報収集や戦闘などをしなければなりません。基本的に自由度は高くしたいと思ってはおりますが、あまりにも設定がオカシかったらストップ入れるかもです。(例えばプレイヤーキャラクターでエイリアンぶっ込んできたりなど。)ご了承ください。
警察…秘密結社を壊滅させるのが目的。
秘密結社…目的は謎。(秘密結社側にのみミニメで送信します。)警察と戦うことになるでしょう。
情報屋…中立的な立場です。お金次第で警察側にも秘密結社側にもなります。今のところ目的ははっきりしていません。(後に情報屋側にのみミニメで送信します。)
キャラは、各自で作成してください。秘密の部屋を作成しておきます。ルームキーは、「いあいあ」です。詳しい説明はそこで。
それでは、レッツいあいあ!
19年03月07日 17:52
【新・形式】【闇スープ】 [もてぃお('ω')]

n番煎じ。

No.1[カマル]03月07日 23:5703月08日 00:04

名前 アンドウさん 年齢 26歳 所属 情報屋 国籍 日本 ステータス 物理攻撃 7 物理防御 6 スピード 15 筋力 11 体力 11 幸運 10 知能 9 知識 9 魅力 7 精神力 15 魔法攻撃 0 魔法防御 0 技能: 探索系 説得60%、情報収集80%、目星70%、聞き耳60%、医学50% 戦闘系 キック60%、回避70%

はい。

No.2[カマル]03月07日 23:5803月08日 15:31

続きです。 細身のフツメン?165cmくらい。茶髪黒目 精神力と逃げ足の速さだけがとりえのものぐさ太郎。 復讐したい相手がいたが、物理方面は鍛えても苦手なままだったため社会的抹殺に切り替えた過去がある。 情報屋に所属している理由は、今さら他の仕事を探すのが面倒という謎のものぐさを発揮したから。

はいはい。了解です。では、アンドウさんは今日会う約束をしていた依頼人、アルフォンス=カークランドとの面談のために事務所であるデトロイトのオンボロアパートに戻ります。そこで、アパートの周りがざわざわしているのに気がつきます。 [編集済]

No.3[カマル]03月08日 00:1603月08日 00:26

聞き耳を立てます。

はい。
クリティカルが発生!
では、輩がヒソヒソ話しています。
会話の内容が正確に聞こえます。
「おい、見たか?あのガキンチョ。」
「ああ。あれは人じゃなかった。…今でも冷や汗が止まらねえよ。」
「俺もただの小娘だと思ってたんだが、あいつの眼を見た瞬間俺は命を諦めたね。ホント今生きてんのが奇跡だよ。」
[良い質問]

No.4[カマル]03月08日 11:0503月08日 12:46

ではその会話をしている人達から少女の話を聞きます。

はい。情報収集で。
えーと、成功したので輩が話してくれます。
輩「ああ、あんたか。実は、3時間くらい前にここで幼女が暴れててよ。あれは多分外人だな。…あいつは人間じゃなかった。もうアレに10人は殺されてる。俺も、スラムに住んでてもう随分と経つけど、あれ程イかれた女は見た事がねえ。長え髪と赤え眼の幼女には気いつけな。…死にたく無けりゃあな。」
[編集済] [良い質問]

No.5[カマル]03月08日 13:0903月08日 13:27

答えてくれた人にお礼を言ってわかれます。・・・今、自分の手元か事務所にお菓子と紅茶はありますか?

えーと、まず事務所に入ります。
そこでは…
???「あー、お茶とお菓子はあんまり美味しくないけどこのソファー寝心地最高ー。」
長い白髪と緋色の眼を持った、身長135cmくらいのゴスロリ風の子供が紅茶とお菓子を嗜みながら我が物顔でくつろいでいます。貴方が、アルフォンス氏のために用意しておいたお茶とお菓子です。どうしますか?
[良い質問]

No.6[カマル]03月08日 21:4703月08日 22:00

どちらさまですか?と聞きます

幼女「あたし?ああ、自己紹介が遅れたね。あたしはアルフォンス=カークランド。アルって呼んで。」 [良い質問]

No.7[カマル]03月08日 22:1303月08日 22:17

じゃあ遠慮なく・・・アルさん、探してほしい人ってどんな人?

アル「あのね、エルを…あたしの双子の妹を探して欲しいの。」 [編集済] [良い質問]

No.8[くるっくー]03月09日 02:4503月09日 12:28

参加します

はい。では、結社の本部で与えられた仕事をこなしていると、幹部の男が話しかけてきます。
幹部(男)「おい、ボスがお呼びだ。付いて来い。」
[編集済] [良い質問]

No.9[くるっくー]03月09日 13:0603月09日 18:19

スキップしながら付いていきます。これは昇給のチャンスかも

幹部「…おい。あんまり浮かれるな。ボスがここまでするんだ、きっとウチがヤバいって事だよ。気を引き締めろ。」
…ついていくと、ボスの部屋の前まで来ました。
幹部「いいか?くれぐれも失礼の無いようにな。」ギイ…
部屋のドアがゆっくりと開きます。入りますか?
[編集済] [良い質問]

No.10[カマル]03月09日 17:0403月09日 18:15

妹か・・・見た目の特徴と、いつ居なくなったか教えてくれる?

アル「あたしとそっくりよ。名前は、エリザベス=カークランド。…居なくなったのは、20年くらい前。」 [良い質問]

No.11[くるっくー]03月09日 18:2003月09日 18:26

幹部クラスにもなるともう何か知らされてたりするんですかー? [編集済]

幹部「…俺たちは、お前ら下っ端構成員とは根本的に違う。今こうして顔を合わせて、それに気づけないならお前は幹部にはなれねえってこった。」
???「まあまあレナード君。そう冷たくするな。社員同士、仲良くしたまえよ。」
レナード「はっ、申し訳ございません!!ボス!!」
[良い質問]

No.12[くるっくー]03月09日 18:2303月18日 18:52

なんか怖いので幹部さんの背中に隠れながら進みます

ええと、ではレナードの背中に隠れながら恐る恐るボスのいる玉座を確認します。
…そこには、予想とは裏腹に、英国紳士風の格好をした白髪緋眼の中性的な美男が深く腰を下ろしていました。
[編集済] [良い質問]

No.13[くるっくー]03月09日 18:3103月09日 18:55

直感で相手から何か感じ取れないか試してみたいです。 技能使用に許可を取る必要はありますか? [編集済]

ありません。
では、直感で試してみます。
…えーと、特にヤバいオーラとかは感じられませんでした。強いて言うならいかにもボスっぽいな〜程度です。

No.14[くるっくー]03月09日 19:1003月09日 19:36

昇給ですか?と聞きます

レナード「おいバカ!!何訊いてんだよ!!撤回しろ!!」
ボス?「ははは、率直だな。まあ、素直なのはいい事だ。…答えは、半分はYESで半分はNO…になるのかな?実は、結社の存在を警察に勘付かれていてな…計画の実行を早めることになった。そこで、だ。君たち下っ端構成員にも頑張って欲しいのだよ。君たちには警察への対応と、計画の準備をしてほしい。手柄を立てたら、それなりの報酬はあげよう。ただし、もし結社に仇なすような結果になったら、生贄になってもらうよ。」
[編集済] [良い質問]

No.15[くるっくー]03月09日 19:4403月09日 23:07

君たちって言ったって・・・僕しかいないじゃないですか

ボス?「…以前に、他の社員を全員呼んで同じ話をしたんだ。君はその時いなかったからね。…だからこうして君だけ呼んで話をしている。…もちろん、支部の社員たちにもすでに話し終えている。困ったら彼らを使うといい。」

No.16[カマル]03月09日 20:2703月09日 23:18

妹さんがどういう状況で居なくなったのか知っているか?

アル「…あんた、さっきからなんでタメ口なの?あたし、あんたより年上なんだけど。…まあいいわ。…20年前、秘密結社ヴァイス・シュランゲ社に、あたしたち姉妹は実験体にされたの。…人種差別よ、人種差別!!ヴァイス・シュランゲは新宗教の反ユダヤの会社だったから、アシュケナジム人の血が混じってるあたしたちは、奴らに捕まってモルモットにされたわ。なんでも、神を降臨させるための必要不可欠な過程らしくてね…収容所で離れ離れになったからお互いにどうなったかは知らないわ。」 [編集済] [良い質問]

No.17[カマル]03月10日 00:0103月10日 01:18

アルさんの年齢が分かるか目星できますか?無理だったらアルさんにどうやって秘密結社から逃げ出せたのか聞きます。 [編集済]

目星…うーん…普通の人間だったらわかるんでしょうけど、見た目と実年齢が一致していないので半分の確率で。(見た目は子供中身はおばs…ゲフンゲフン、大人の女性です。)
はい。では、普通の10歳弱ぐらいの幼女に見えます。
アル「…どうやって逃げ出したかって?…ああそっか。あんたノーマルよね。いいわ。見せてあげる。」くいっ
アルが指を動かすと、紅茶とお菓子が宙に浮いた。
アル「これで逃げ出したのよ。どう?」
[編集済] [良い質問]

No.18[くるっくー]03月10日 01:1703月10日 02:01

さっすが社長!イケメン!トレビアン!警察もそりゃほっとかない訳だね、ヒューヒュー!そういや何で警察に感付かれたんすかー?あとまずは何をしたら良いでしょーか、あと今の話だと僕が現場リーダーってことで良いんですよね! [編集済]

ボス「…ふふふ、君はどうしても昇給を望んでいるようだね。…実はな、支部の奴らがヘマをやらかしてな。ここが特定されるのも時間の問題だ。…とりあえず、私のペットを戦闘用に調整をして、逸材がいそうな地域に送り込んでくれ。わからない事があれば、幹部を呼べばある程度は対応してくれる…はずだ。そうだろう?」ギロッ
レナード「は、はい!このレナード・オズバーン、命を懸けて貴方様の目的の為に任務を全うすることを誓います!白蛇(ヴァイス・シュランゲ)の名に懸けて!!」 [編集済]

No.19[くるっくー]03月10日 02:1703月10日 08:10

なるほど、OJTというわけですね!レナードさん、よろしくお願いしまーす

レナード「おう。頑張んな。」
???「あら、レナード。あなた、随分と威勢のいい事を言うようだけれど、本当にヘマしないんでしょうね?」
背後から姫カットの女性が現れる。
レナード「うるせえ。変態女は黙ってろ。」
???「…何?戦る気?」
レナードと謎の女性が火花を散らしています。
[編集済] [良い質問]

No.20[くるっくー]03月10日 02:3603月10日 08:14

技能「歌う」でロッキーのテーマを歌い、二人の対決を盛り上げます

はい、成功したんで勝負が白熱します。
レナード「喰らえ!!浮遊乱弾(グラビティ・ラッシュ)!!」
レナードが叫ぶと、物が宙に浮いて、女性の方向へと猛突進します。
???「…牛みたいに突っ込んでくるだけ。かわいそうなおバカさん。傀儡乱舞(マリオニィェトゥカ・バリエート)!!」
女が叫ぶと、部屋の外から下っ端構成員が涎を垂らしながらぞろぞろとやってきてレナードに向かって猛突進します。
レナード「相変わらず能力が変態だな、ナターリャ!!」
ナターリャ「お黙りバカゴリラ!!さあ、やっておしまい!!」 [編集済]

No.21[くるっくー]03月10日 12:2103月10日 14:11

社長の後ろに避難して二人の超能力について聞きます

ボス「おいおい、何もそんなにビビる事はないだろう。そんなんじゃすぐ死ぬぞ?…レナード君は、重力操作系の能力者だ。そして、ナターリャ君は精神操作系の能力者だ。どちらも強力に成長してくれたよ…まあ、アレらを作ったのは私なんだがね。」
レナード「くたばれえええええ!!!」
ナターリャ「やっておしまい!!」
???「やめろ!!」ピシャッ!!ゴロゴロ…
レナード「ぎゃああああああ!!?」
レナードと下っ端構成員達が雷に打たれて倒れる。
???「全く騒々しい…仲間同士で潰し合っている場合か、莫迦共め。」
[編集済]

No.22[くるっくー]03月10日 14:0303月10日 14:11

ヘソを隠します

ボス「ははは、そんなにビビることはないだろう。…もうやめてあげなさい、轟(ごう)君。」
轟「はっ、申し訳ございません。」
ボス「彼は電気操作系の能力者だ。今みたいに放電することもできれば、物を動かしたりする事もできるぞ。意外にも多彩な能力だよ。ちなみに最大出力は10億ボルト…私の1%にも及ばないが、十分強力な能力者だ。ああ、それと彼はフェミニストだぞ。現にナターリャ君の事は見逃しているしな。」
轟「ボス、一言余計です。」
ボス「ああ、すまない。では諸君、任務に戻りたまえ。」 [編集済]

No.23[くるっくー]03月10日 14:1403月10日 14:20

倒れたレナードを木の棒でつついて起こします

レナード「フガッ!!…んああ、俺…なんで焦げてんだっけ。」
ナターリャ「ぷッ、だっさ。」
レナード (ビキッ…(# ^ω”^)
轟「やめんか貴様ら。」バチバチッ
レナード&ナターリャ「はいすみませんでした。」
レナード「じゃあボスからの任務を果たすぞ。付いてきな。」

No.24[くるっくー]03月10日 14:2203月10日 14:35

付いていきます

レナード「ここだ。」
レナードが貴方を地下室に案内します。そこには、異形の化け物たちがうじゃうじゃいます。
では、正気度チェックをします。精神力が15なので、正気度は75でスタートします。
はい、失敗したので正気度が6減ります。
あと、アイデア(知能×5)で成功したので発狂します。(一時的)
はい、では貴方は一時的にヒステリックになります。
[編集済] [良い質問]

No.25[くるっくー]03月10日 14:4603月10日 14:58

ちょっとレナードさん!何これ、生き物飼う環境としては最悪じゃんここ!暗いし過密だし、飼い主ならちゃんとお世話しないと駄目じゃないか! [編集済]

レナード「うぉお、急にでかい声出すな!!とりあえず、これをそいつらのどれでもいい、付けてくれ!!俺はこれが嫌いだから付けられねえんだよ!!」
レナードは、対変異者物資と書かれたコンクリートの箱を持ってきて、開ける。
そこには、大きな枷が入っていた。
レナード「それ付けてズーシュエンのところまでそいつを運んでくれ、頼む!!」
レナードはビクビクしながら箱を貴方に差し出します。
[良い質問]

No.26[くるっくー]03月10日 15:1703月10日 15:35

近場の個体に対して技能「声色」で鳴き声を真似してコミュニケーションを図ります

はい。成功したので、攻撃はしてきません。
そのまま枷をつけることができます。
[良い質問]

No.27[くるっくー]03月10日 15:4203月10日 16:48

レナードさん、仲良くなれました!あと変異者とかズーシュエンって何の事っすかー?

レナード「ズーシュエンは、第2支部の支部長だ!!とにかくウザいクソガキでよ、第3支部の支部長もそこにいるぞ!…ああ、あと変異者っていうのは、そいつらや俺たちの事だ。変異に成功した奴は、人を超えた力を手に入れる事が出来るんだ。…まあ、失敗すればそうなるんだがな!!」 [編集済] [良い質問]

No.28[くるっくー]03月10日 17:1103月10日 18:59

なるほど、君たちも社員なんですね、でも良いなぁちゃんと装備の支給があって。ほら見てくださいよ僕なんて自分で装備調達してるんですよー、てな感じで変異者と会話しながら枷をつけます。でもって進みます [編集済]

化け物「あ゛あああああ…」ズモモモモ…
レナード「おい、あんまり話しかけんな。失敗作だぞ。…おい、ズーシュエン!!フリードリヒ!!連れてきたぜ。」
子轩「遅いアル!!愚図!!」
フリードリヒ「もう逸材探しはズーシュエンが済ませている。転送は私がやっておこう。レナード、そいつを押さえつけておけ。クックル君、悪いがそいつの枷を外してくれないか?このままだと転送できん。」
[編集済] [良い質問]

No.29[カマル]03月10日 17:2903月10日 18:58

手品…とかじゃないな…本物とか初めて見た。あと、女性に対して不躾かも知れませんが、妹さんの容姿の手がかりにするので実年齢教えて頂いてもいいですか?見た目じゃどうも10代くらいにしか見えなくて…

アル「あんた、本ッ当に失礼な奴ね!!大人の女性に年齢を聞くなんて!!…29よ!!もうすぐ30になるわ!!」 [良い質問]

No.30[くるっくー]03月10日 19:0203月10日 19:18

名前からしてやっぱり中国人か・・・、じゃあペットの頭をなでながら枷を解きます

フリードリヒ「ありがとう。クックル君、離れていろ。君まで転送されてしまう。…次元移動(ディメンズィオーン・ヴァンデルン)!!」
フリードリヒが手を触れると、化け物が白い光に包まれて姿を消した。
[良い質問]

No.31[くるっくー]03月10日 19:2403月10日 19:29

手を振って見送ります

はい。
子轩「ああ、どうやらもう向こうに着いたみたいアル。…!?…あー、これはちょっとうちのペットに悪いことしたアルね。思ったより強いアルよ、奴は。…しょーがないアル、もっとペットのおかわりを持ってくるアル!!」
[良い質問]

No.32[くるっくー]03月10日 19:3403月10日 19:50

・・・?どゆことですか?

子轩「送り込んだ先にいる奴がとんでもない化け物アル!!さっさと次のペットを連れてくるアル!!」
フリードリヒ「ズーシュエンは、情報操作系の能力者だ。遠距離の情報を傍受したり、逆に情報を発信したりできるという訳だ。…まあ、脳内に直接ライブ中継の映像が流れていると思えばいい。」
[編集済] [良い質問]

No.33[くるっくー]03月10日 19:4903月10日 19:52

同様の手順で急いで残りの変異体も全員連れてきます。

レナード「おう、俺も行くぜ!!」
では、歌う技能で…
…あっちゃー、失敗してしまいました。
化け物がこちらに向かって突進してきます。
レナード「チッ、だからスクラップは嫌いなんだよ!!」
[良い質問]

No.34[くるっくー]03月10日 19:5603月10日 21:28

技能「説得」で粘ります、失敗したら更に「声色」で [編集済]

はい。両方失敗しました。
では…
レナード「うおおおお!!!」
化け物「があああああ!!!」ビタッ…
レナード「チッ、この数は流石にキツいな…」
力み過ぎたせいかレナードの鼻から鼻血が出る。
ナターリャ「傀儡乱舞(マリオニィェトゥカ・バリエート)!!」
化け物「…グルルルル」
ナターリャ「失敗作のくせに主人に刃向かうんじゃないわよゴミ共!!脳喰旋風(ズィムニャーヤ・スペチュカ・ショック)!!」
化け物「がああああ!!!」ドサッ
ナターリャ「ふん、手こずってんじゃないわよ、能無しが。」 [編集済]

No.35[くるっくー]03月10日 22:0803月10日 22:26

先輩かっちょええ!先輩方の能力ってアメコミヒーローみたいで良いですよねー。とお礼を言います。あと、レナードさんの鼻血を袖で拭いておきます

レナード「余計な真似すんじゃねえよBBA」
ナターリャ「あら、傀儡(おもちゃ)になりたいのかしら…?」ゴゴゴゴ…

No.36[くるっくー]03月10日 22:1103月10日 22:26

ズーシュエンの元へと向かいます

子轩「相変わらずアルね。」
レナード「だろ!?相手の脳みそをグチャグチャにするとか、このBBAの能力完全に変態だよなw」
ナターリャ「…死にたいみたいね。」
子轩「…とりあえずこいつらは送り込んどくアル。」
???「そいつらじゃダメだ。」
[良い質問]

No.37[くるっくー]03月10日 22:3103月10日 22:52

ひょっとして僕も行くべきだったりして?

???「調子に乗んな。雑魚は引っ込んでろ。そのゴミ共だけじゃあ全滅がオチだ。俺が行く。フリードリヒ、俺も転送しろ。」
ナターリャ「雑魚のくせにうるさいわね。ザック。」
子轩「クソザコドーピング野郎www」
ザック「んだとやんのかお前ら!!」
フリードリヒ「…ちょっと待て。一度にそんなに転送できん。…クックル君、とりあえず君は待機していろ。」

No.38[くるっくー]03月10日 23:1103月10日 23:16

今日は色んな方が出勤されてるんですねー、国際色豊かです。変異体社員さんが今戦っている相手ってどんな奴なんですかー?

子轩「…えっと、女の子アル。アレは化け物アルね。」
ザック「おいてめゴルア!!雑魚のくせに出しゃばんな!!…さてはボスに気に入られてちゃっかり手柄頂こうって算段か!?残念だったな、ボスは弱者には興味がねえ!ぎゃはは!!」
フリードリヒ「こんな風に器が小さい男だから無視でいいぞ。」 [編集済]

No.39[くるっくー]03月10日 23:4203月10日 23:54

そもそも変異体社員さんたちはどこへ何をしにいったんですか?女の子もそこの関係者なのかも・・・

子轩「ある情報屋の事務所アル。そこに強い“気”を持った女の子がいるから生贄にするために化け物を向かわせたアル。…そしたら、最初に行った一匹が返り討ちに遭ったアル。送って5秒でミンチにされたアルよ。」 [良い質問]

No.40[くるっくー]03月11日 00:0903月11日 00:40

それじゃあその人は避けた方が無難じゃないですかね?5秒で変異体社員さんがやられちゃうんじゃ、たとえ打倒できたとしても割に合いませんし、何よりパワハラになっちゃいます。代案はありませんか? [編集済]

ザック「面白え奴だな。今更スクラップ共の事を心配すんのか?こいつらは失敗作…生きようが死のうが誰も気にしねえんだよ。…それとも、お前がそいつらのお仲間になるか?」
子轩「却下アル。ボスの司令を無視したらワタシ達殺されちゃうアルよ。」

No.41[くるっくー]03月11日 00:4303月11日 00:55

強い「気」ってどういう原理で発生するんですか?

子轩「人は誰でも“気”を持ってるアル。それが強い奴程精神力が強いし、強い能力を発現させることができるアル。能力者であれば誰でも見えるアルよ。オマエの“気”の濃度が15だとすれば、ザックは50、レナードは60、ナターリャは70、そしてワタシは100ってところアルね。」
レナード「クッソ!!BBAに負けたー!!」
ナターリャ「お黙り。…それよりザック50って雑魚すぎwww」
ザック「うるせえ!!」
[編集済] [良い質問]

No.42[くるっくー]03月11日 01:2003月11日 13:51

それってつまり相手の女の子も能力者って可能性があるのではー?そもそも変異って具体的に何なんですか?動物にも気はあるのかな? [編集済]

フリードリヒ「変異というのは、簡単に言うと人が人を超える事だ。ヴァイス・シュランゲが生み出した人工変異人間こそが、私たち支部長だ。だが、能力を得るには発狂死する程の激痛に耐えなければならない。変異に成功し、見事その激痛に耐える事が出来た者こそ、強力な能力者になれるのだ。あの子の気は確かに強いが、変異実験を受けていない。つまり、人の枠を超えられていない筈だ。」
子轩「おい、フリードリヒ!また逸材が現れたアル、そっちにもペットを送り込むアルよ!!」 [編集済]

No.43[東園寺 言葉]03月11日 11:0603月11日 11:19

とりあえず状況を整理しましょうか

ええと、ここはデトロイトの警察署。今日も警官達は雑談しています。
トーマス「おい、お前知ってるか?秘密結社の都市伝説!!あれ、ついにヴァッテンバッハ警視総監が、その支部の一部を潰したんだとよ!!」
リチャード「お前らここの署では優等生だし、手柄を立てれば総監に気に入られて出世できんじゃね?」
トーマス「やめろよ〜」
貴方達3人がいちゃついているとですね、警察署の外がガヤガヤしているのに気がつきます。
[良い質問]

No.44[東園寺 言葉]03月11日 11:3903月12日 01:32

ちょっと外が騒がしいですね。様子を見に行きましょうか

ええと、3人が外に出るとですね、
モブ「おい、あれヴァッテンバッハ警視総監だろ!?なんであんなところに!?」
一台の車が警察署の前に止まり、中から長身で切れ長の目の、眼帯をつけた女性が出てきます。
そして、貴方達3人の前に止まり、
???「君たちか。ここの署の優秀な警察官というのは。私はトルデリーゼ・ヴァッテンバッハだ。今日からここで君たちに指示を出す事になった。早速だが、君たちに仕事がある。その事については、署の中で。」
[編集済] [良い質問]

No.45[東園寺 言葉]03月11日 12:3203月11日 13:35

わ、分かりました。それではこちらへどうぞ(署の中へ案内)

トルデリーゼ「…ありがとう。では、早速本題に入ろう。実は、最近とある秘密結社の支部を一つ潰したのだ。それで支部長に情報を吐かせようと思ったのだがなかなか吐かなくてな。この近くに本部があるらしい、という事しかわからなかった。そこで、君たちには結社の調査を手伝って欲しい。情報収集は私も協力しよう。…奴らには個人的に恨みがあるしな。」
トーマス「だってよ、どうするよ?」
どこに行きますか?
警察署の資料室
近所のカフェテリア
スラム街
[良い質問]

No.46[東園寺 言葉]03月11日 13:5703月11日 14:54

近所のカフェテリアに行く

はい。そこで、男に話しかけられます。
男「なあ、あんたら警察だろ?ちょっと俺の話を聞いてくれよ。」
[良い質問]

No.47[東園寺 言葉]03月11日 15:0603月11日 16:08

どうかしましたか?

男「ああ、やっぱりそうだ。あんたらに調査してほしい事があんだけどよ。」
そう言ってきたのは若い記者だった。
男「実は、俺この前人が化け物に襲われてるところを見ちまってよ。俺はおっかなくて逃げちまったよ。んで、証拠写真を撮ることにゃあ成功したわけだが、誰も偽物だって言って信じてくれねえんだよ。」
[良い質問]

No.48[東園寺 言葉]03月11日 16:1203月11日 18:58

よろしければ証拠写真を見せてはもらえませんか?

男「これだよ。」
そこには、異形の化け物が写っていました。
正気度チェックを行います。トルデリーゼ以外は、精神力×5します。
貴方→成功 1減少
トーマス→失敗 6減少 アイデア(知能×5)→失敗 発狂回避
リチャード→失敗 4減少
では、あなた方3人は、表現しきれない程の不快感に襲われるでしょう。
トーマス「なんだこれ!?」
トルデリーゼ「…ああ、見たことあるな。」
[編集済] [良い質問]

No.49[東園寺 言葉]03月11日 19:4903月11日 20:01

ヴァッテンバッハ警視総監 見たというのは…

トルデリーゼ「言わなかったか?私は一度支部を潰しているんだ。そこで見た化け物と姿がよく似ているのでな。」 [良い質問]

No.50[東園寺 言葉]03月11日 22:1403月12日 00:29

男さん 化け物はいつどこで見かけましたか

男「昨日だ。スラムで見つけたよ。」
トルデリーゼ「わかった。ありがとう。早速行ってみよう。」
トーマス「えっ!?もういいんすか!?」
トルデリーゼ「何言ってる。急がないと捕らえるチャンスが減るだけだ。」
移動しますか?
[編集済] [良い質問]

No.51[東園寺 言葉]03月11日 22:4203月12日 00:28

スラム街へ行きましょう [編集済]

OKです。では、スラム街に行くとですね、
いきなり異形の化け物が現れます。そして、その奥には…
???「よお、俺はレナード・オズバーン。ヴァイス・シュランゲ第9支部支部長だ。」
トルデリーゼ「ふふっ、支部長か。会えて嬉しいよ。君たち、今すぐに戦闘の準備をしろ!!」
攻撃順は、トルデリーゼ→レナード→貴方→化け物A→化け物B→化け物C→化け物D→化け物E→トーマス→リチャードの順です。
[良い質問]

No.52[くるっくー]03月11日 22:4803月11日 23:21

今度は勝てそうな人ですかー?

子轩「…まあ、ボスに勝てる奴なんかいるわけないアル。」
フリードリヒ「おいズーシュエン。化け物の転送が終わったぞ。一応警察の方にも送りこんでおいた。」
ザック「よし。じゃあ俺も連れてけ。メスガキをぶち殺しにいく。」
フリードリヒ「…気をつけて行ってこい。」
ザック「うるせえ!お前は俺の母ちゃんか!!」
ボヒュッ
レナード「…おい、俺は警官の方に連れて行け。…ガスパルの仇を討ちたい。」
フリードリヒ「…わかった。」
ボヒュッ
レナードとザックが消えた。
[良い質問]

No.53[くるっくー]03月12日 00:2003月12日 00:28

ガスパルさんってどなたですか?

フリードリヒ「第10支部支部長だった。だが、ある警官に惨殺された。」
ナターリャ「まああいつは雑魚だからしょうがないわねw」 [編集済]

No.54[くるっくー]03月12日 00:3503月12日 00:39

心配なのでレナードさんに付いていきます

子轩「やめとくヨロシ。死ぬアルよ?」
ナターリャ「そうよ。相手は、雑魚とはいえ能力者を殺した警官よ?ノーマルのあんたが行ったところで1秒もせずにサイコロステーキにされるわよ?それが嫌なら黙って任務を全うしなさい。」

No.55[くるっくー]03月12日 00:4203月12日 01:25

技能「兄のコネ」でその警官に関する情報を思い出します

はい。失敗してしまいました。ですが、新聞に載るくらい有名な警官なので誰か1人は知っていていいことにします。
フリードリヒ「ああ。トルデリーゼ・ヴァッテンバッハ警視総監だ。僅か27歳で警視総監になった天才だ。化け物じみた実力と持ち前の正義感でライバル達をなぎ倒して警視総監の座をもぎ取った警察界の覇者だ。その並外れた実力と正義感から、正義の女神(ユースティティア)と呼ばれている。」
ナターリャ「ははっ、死神の間違いでしょ…?」
[編集済] [良い質問]

No.56[東園寺 言葉]03月12日 06:1003月12日 13:23

化け物Dへ精密射撃(一発)

はい。
えーと、成功しました。…が。
ガキン
弾丸が化け物の皮膚で止まり、貫通しません。
トルデリーゼ「そいつらに普通の武器は効かん。こいつを使え。」ジャラッ
そう言うとトルデリーゼは袋を貴方達に向かって投げます。
中には、特殊な弾丸が入っています。
トーマス「うおお、なんだこのナイフ!!かっけえ!!」
リチャード「見たことない弾だ…!!」
[編集済] [良い質問]

No.57[東園寺 言葉]03月12日 08:5703月12日 10:20

了解しました。 (拳銃の弾丸5発分を抜き、特殊弾丸を装填し 可能であれば化け物Dへ射撃) [編集済]

はい。
1ターン終わったので攻撃できます。
化け物Dに精密射撃!
成功しました。
化け物に20のダメージ!
化け物は死にはしなかったものの、重傷を負ってよろけます。
[編集済] [良い質問]

No.58[くるっくー]03月12日 10:4003月12日 10:44

ということは正義の味方で弱い者の味方な人ということですね。ならこの場で一番弱い僕なら見つかってもそうそう攻撃されることもないでしょう。変異体社員さん達の死体を残しておくのもまずいだろうし、それだけでも弔ってきますよ

ナターリャ「勝手にしなさい。どうせあんたみたいな下っ端、死んだところで誰も悲しまないし。」
子轩「死んでらっしゃーい♪」
フリードリヒ「…本当に行くんだな。…後悔しても知らないぞ。」
ボヒュッ

No.59[くるっくー]03月12日 11:1503月12日 13:22

周囲の状況を確認します

ええとですね、まずレナードと、警視総監と思われる女性が交戦しています。
そして、他の警官3人が生き残った化け物と交戦しています。今、警官の1人が化け物を殺しました。
するとですね、こちらに気づいた警官が貴方に向かって発砲します。
???「秘密結社の社員だな!!悪く思うな!!」
バアン!! [編集済]

No.60[くるっくー]03月12日 13:2303月12日 13:35

目星で警察の装備を確認します

はい。女警官は鞭、手錠、防弾チョッキ
男警官1は拳銃、警棒、手錠、防弾チョッキ
男警官2はメリケンサック、サバイバルナイフ(2本)、手錠、防弾チョッキ
男警官3は拳銃、スタンロッド、手錠、防弾チョッキです。
そして今回回避行動を取らなかったため、被弾します。
貴方に8ダメージです。(HP=(物理防御+体力)÷2=10 10ー8=2)
HPが2以下となったため、強制的に気絶します。 [編集済]

No.61[くるっくー]03月12日 14:1003月12日 15:48

技能「華奢な体」で痛々しく倒れて警官隊の罪悪感を刺激します

あちゃー…ファンブってしまいました。では
女警官「おい。リチャード。」
リチャード「はい。」
女警官「さっきはよくそいつを撃てたな。ありがとう。」
リチャード「は、はい!ありがとうございます!!」
男警官2(あいつぜってえトルデリーゼ警視総監に惚れてんな。)
トルデリーゼ「…よし、こいつを人質にするぞ。」
リチャード「えっ!?」
トルデリーゼ「やれるよな?」
リチャード「は、はい!!」
その華奢な体が仇となって、人質にされてしまいます。
リチャード「…情報を吐かないと撃ちます。」 [編集済]

No.62[東園寺 言葉]03月12日 15:0303月12日 15:43

! 銃口をボス?へ向けた状態で状況確認をした。(レナードが殺害され残る敵は下っ端と化け物Dとボス?とよばれたものか…) [編集済]

Dはすでにご臨終です。
下っ端は、リチャードが人質にしてレナードから情報を引き出そうとしたところでレナードがボスに殺されたので、もう戦えません。
ボスは、貴方の方を向き、
「おいおい…君、私になんてものを向けているんだ!!」
ボスが、柄の部分に鳩の彫刻が付いた仕込み杖で貴方の銃を真っ二つに斬ります。
ボス「…剣の名はキャメロット。特殊な製造方法で、斬れ味を日本刀以上にした私の愛剣だ。」
[良い質問]

No.63[くるっくー]03月12日 15:3203月12日 15:51

嘔吐してから気絶します

えっ…もうとっくの昔に気絶してるのですが…
ええと…では、
ボス「ああ。…えっと…名前なんだっけ。(ゴニョゴニョ)君じゃないか!!撃たれてしまって、可哀想に!」
そう言うとボスは貴方を本部に転送します。
本部
???「はあ…」
貴方の体は光に包まれ、撃たれた傷が消えます。 [編集済]

No.64[くるっくー]03月12日 16:0103月12日 17:14

なんか警察官の割に容赦なく殺そうとしてきましたね、通りがかりの一般人だったらどうする気だったんでしょう?

???「目覚めてからの第一声が命の恩人への感謝じゃなくて敵への憎まれ口なら、これ以上治療する必要はなさそうね。」
貴方が目を覚ますと、本部にいました。
そこには、日傘を持った少女が座っています。 [編集済]

No.65[くるっくー]03月12日 16:2603月12日 17:13

何で屋内で傘差してるんですか?

???「うっさいわね。私の勝手でしょ!?失礼な奴ね!!…それより、はい。5億。ちゃんと払いなさいよ?」 [編集済]

No.66[東園寺 言葉]03月12日 16:5903月12日 17:15

(破壊された拳銃を手に持ち構えをときながら)ヴァッテンバッハ警視総監 どうされます?

トルデリーゼは貴方の声が届かないほど怒り狂い、ボスの方に猛突進します。
トルデリーゼ「ヴァイス・シュランゲ…貴様らだけはたとえ法が許しても私が許さん!!今ここで散れ!!」
ボス「いいだろう。お望みどおり潰してあげよう。“Memento mori‼︎”(死を忘れる勿れ)」
ボスは超五感でトルデリーゼの後ろに回り込み、足蹴にする。
トルデリーゼ「がッ…!!」
ボス「その程度か。あはは、若い若い。でも、良い眼だ。君は生かしてあげる。…エリザベス・カークランド。それが私の本名だ。覚えておきたまえ。」
[編集済] [良い質問]

No.67[東園寺 言葉]03月12日 17:1603月12日 18:04

ヴァッテンバッハ警視総監、大丈夫ですか!

エリザベス「じゃあな。」
エリザベスはレナードの死体に何かして、それから姿を消した。
トルデリーゼ「待て!!…ぐっ」
貴方「ヴァッテンバッハ警視総監、大丈夫ですか!」
トルデリーゼ「…ああ、ありがとう。ただの骨折だ。問題ない。」
リチャード「おい、お前まさか総監を狙ってるんじゃないだろうな?」ジトー…
トーマス「やめろ。」
トルデリーゼ「…すまない。私とした事が、ついカッとなって周りが見えなくなってしまっていた。…警察官失格だな。」
[編集済] [良い質問]

No.68[くるっくー]03月12日 17:3703月12日 17:53

…それはさておき、どなたですか? [編集済]

???「無視すんな!!はあ、…私は第5支部支部長マリアンヌ・シャントルイユよ。そんなことより、治療代!!10億!!ちゃんと払いなさいよ!?助けてあげたんだから当然でしょ!?」 [編集済] [良い質問]

No.69[東園寺 言葉]03月12日 18:0003月12日 18:03

リチャード、トーマス署に連絡して応援を、後始末しないと…ヴァッテンバッハ警視総監は安静にしていてください。 さて、レナードの周りに何か重要な手がかりとかないか確認しようか

トルデリーゼ「…ありがとう。」
レナードの死体からは血が出ているが、明らかにヒトのそれとは違う事がわかります。そして、それは5体の化け物と同じようなものである事に気がつきます。
[良い質問]

No.70[東園寺 言葉]03月12日 18:1503月12日 19:35

(支部長クラスも化け物か…言語の理解、感情を持ち合わせている…か。)エリザベスはいったい何をレナードにしたんだ?

トルデリーゼ「…やはりな。“気”が抜かれている。」 [良い質問]

No.71[くるっくー]03月12日 19:1703月12日 19:42

増えた…、それで、他の方たちは?

マリアンヌ「さあ?治療費払うまで答えないから。」
轟「ここにいたのか。…すまんな。マリアンヌは守銭奴でな。」
ヴェロニカ「キッシシシ!!よお、金の亡者!!」
マリアンヌ「うっさいわね!!誰が瀕死のこいつを助けたと思ってんの!?治療費払うのは当然でしょ!?ほら、払いなさいよ15億!!」
ヴェロニカ「うわっこいつ5億増やした。」
マリアンヌ「そうかしら?私、最初に言った金額なんか忘れちゃったし。ほら三下!早く払えよ20億!!」 [編集済]

No.72[東園寺 言葉]03月12日 20:0103月12日 22:27

“気”とは?

トルデリーゼ「生物が持っている、まあ魂みたいなものだな。それは死んだ後もしばらくは肉体に定着するものなのだが、この死体の場合無理矢理その気を引き剥がされているのだ。」 [良い質問]

No.73[くるっくー]03月12日 20:4203月12日 22:35

じゃあジンバブエドルで・・・

マリアンヌ「はあ?$に決まってんでしょ。バカなの?死ぬの?ふざけてるとスパゲティ症候群にするわよ!?いいから払えよ25億$!」
ヴェロニカ「こんな風にすっごいがめつい女なんだぜ!」
フリードリヒ「あまり彼女を刺激しない方が身の為だぞ。マリアンヌは、細胞操作系能力者だ。」
マリアンヌ「そうよ。」
マリアンヌの頭の植物が成長して、巨大化する。
マリアンヌ「驚いた?あ、そうだ。見物料+1億取ってやろ♪これで今まで働いた分の給料全部チャラよね?あら?むしろ借金しちゃうかしら?ざまあ〜w」 [編集済]

No.74[カマル]03月12日 22:5103月12日 23:03

隠れていたソファーの陰から顔を出して「もう終わった?」と聞きます。

アル「うん!今ね、こいつを拷問してるところ!!さー、吐きなさーい?さもないと、鼻の穴にたらふくデスソース塗るわよー?」
ザック「ふん、その程度で吐くわけ…!」グギュルルルル…
アル「あら、お腹空いてるの?ちょっと待っててね。」
アル「はいお待たせー!あたし特製ピラフー♪」そう言ってアルは物体Xを持ってきた。
ザック「ぎゃああああああ!!!やめろ、やめてくれ!!それだけはあああああ!!!」
アル「何よ頑張って作ったのに。失礼な奴ね。」
[良い質問]

No.75[くるっくー]03月12日 23:1603月12日 23:50

え?僕ってそんなに稼いでたの?

フリードリヒ「幹部クラスになれば年間5億は稼ぐぞ。超能力を使えばその程度余裕だ。まあ、私はそのほとんどはボスに差し上げているがな。私たちを導いてくださっているのだから、当然の事だ。私欲のために使ってるのは、幹部の中でもマリアンヌくらいだ。ちなみに下っ端構成員は年収50万ってとこかな。」
轟「さっきのは、完全に自分より稼げていないお前への当て擦りだ。」 [編集済]

No.76[カマル]03月12日 23:2403月12日 23:35

あ、師匠、お帰りなさい。彼女は今回の依頼人です。戦闘力もあって、私彼女が居なかったらとっくに死んでました。

おっさん「おいガキ。ウチの助手を守ってくれたのはありがとう。だが事務所は弁償しろ。」
アル「何よこのおっさん。顔がすっごいかわいそうなんだけどw」
おっさん「んだとこのガキ!!」
アル「さっきからガキガキって…馬鹿にしてんじゃないわよ!!」ボンッ
おっさん「…おいおい。」
アル「次は顔面に当てるわよ?」
おっさん「なるほどな…その能力(ちから)を使ってウチの助手を救ってくれたワケか。」
アル「別にこいつを助けたってゆーか、このドーピング野郎があたしの命を狙ってたから返り討ちにしただけよ。」
[編集済] [良い質問]

No.77[くるっくー]03月13日 00:2103月13日 01:24

うー、マリアンヌさん。一生懸命働くのでご勘弁くださーい。それで、結局どの逸材さんも半端なく強くて変異体社員さんもレナードさんも勝てなくて非武装の相手への情けも期待できない…勝ち目はあるんでしょうか [編集済]

マリアンヌ「いいこと?態度で表さなきゃ感謝したことにはならないのよ?借金してでも払いなさいよ。命を助けられたんだから、30億$くらい安いでしょ?むしろ良心的な金額だと思って頂戴。」
ナターリャ「あら坊や。マリアンヌに交渉してあげてもいいわよ?一生私の奴隷(おもちゃ)になるならね!」
子轩「問題無いアル。ボスはあらゆる戦闘技術を身につけてるアル。それに、お前ボスの気の濃度いくつか知ってるアルか?5億アル。断言するアル。この地球上でボスを殺せる奴なんかいないアル。」
[良い質問]

No.78[東園寺 言葉]03月13日 06:1803月13日 07:47

レナードからしか気を引き剝がさなかったのか?ヴァッテンバッハ警視総監はこの光景を見たことがあるのですか?

トルデリーゼ「第10支部の支部長も同じことをされていたな。」

No.79[東園寺 言葉]03月13日 07:5803月13日 08:02

なぜエリザベスが気を引き剥がしたか知っていますか?

トルデリーゼ「わからない。…だがおそらく計画のためだろう。」 [良い質問]

No.80[東園寺 言葉]03月13日 09:0703月13日 12:18

そうですか… 署からの応援も着いたみたいだし一度署に戻り整理しましょう。ヴァッテンバッハ警視総監も怪我してますし、いつ襲われるかも分かりませんからね。

トルデリーゼ「…そうだな。」
署に着きました。
[良い質問]

No.81[東園寺 言葉]03月13日 12:5003月13日 13:01

確認するべきことは①秘密結社と化け物について②化け物に対抗する方法をヴァッテンバッハ警視総監が持っていたこと③ヴァッテンバッハ警視総監が言っていた計画について  怪我しているとこと申し訳有りませんが教えていただける範囲でいいので教えていただけませんか?

トルデリーゼ「心配ない。私は人より回復速度が速い。もう全快だ。ヴァイス・シュランゲ。それが秘密結社の名だ。奴らは、世界中に蔓延る犯罪者集団だ。あの化け物共は、ヴァイス・シュランゲが生み出した化け物で、元々人間だった者達だ。だが、殺すのを躊躇することはない。奴らの殆どが元社員達…殺されて当然の悪党だ。人間の社員にも容赦はするな。奴らに対抗する手段を持っていたのは、私がかつてヴァイス・シュランゲに実験体として利用されたからだ。結社から技術を盗んで脱走した。計画については…神を降臨させる、としか聞いていない。」 [編集済] [良い質問]

No.82[くるっくー]03月13日 13:0903月13日 15:07

じゃあ出世払いということで。ほんでこれから先どう行動するのが良いのでしょー。社長じゃないと勝てない相手ならどう頑張ってもどうしようもない気がしますけども。変異体社員さん達も全滅みたいですし。 [編集済]

マリアンヌ「こいつ舐めてるわね。スパゲティ症候群確定ね。」ビキッ…
ボス「そのことについてだ。ついてき給え。」
[良い質問]

No.83[東園寺 言葉]03月13日 14:3903月13日 15:07

信じがたいことですが、事実目の前で起こったことを踏まえると信じるしかないですね。ですが私たちでは力不足ではないでしょうか?

トルデリーゼ「そんな事はない。君たちにも協力してもらいたい。」 [良い質問]

No.84[新生はもちくわ]03月13日 15:2603月13日 17:32

参加させて頂きます……例の件は本当にすいません…
キャラなどは今考えているのですが情報屋って金次第でどちらの味方にもなるという設定ですが別に金次第という設定は無視していいです?
あと一昔前のアメリカって何時ぐらいですかね……だいたいの年代を教えて欲しいです
[編集済]

はい。無視して頂いて結構です。20世紀だと思ってください。(第二次世界大戦後のです。)

No.85[東園寺 言葉]03月13日 16:2503月13日 17:32

分かりました。やれることはやっていきましょう。まずはヴァイス・シュランゲの本部を探すことからですかね。あともし化け物に襲われた場合はどうしますか?私の武器は私のあさはかな行動によって破壊されてしまったので…

トルデリーゼ「問題無い。武器庫がある。予備弾もそこにあるから、好きなだけ持っていけ。」 [良い質問]

No.86[東園寺 言葉]03月13日 18:0903月13日 18:27

分かりました。それではお言葉に甘えて(拳銃と特殊弾丸6発×2つもらい、6発分は装填) 本部の捜索はどのようにしていきましょうか?

トルデリーゼ「問題ない。考えはある。君たちは、すまないがエリザベス・カークランドの情報を調べてくれ。」 [良い質問]

No.87[くるっくー]03月13日 18:1103月13日 18:28

行きまーす

ボス「…随分と勝手なことをしてくれたじゃあないか?マリアンヌ君は貴重な回復役だ、よくもまあ彼女の手を煩わせてくれたな。下っ端の分際で上の命令に逆らうとは、どういう了見なのかな?君は完全に私を怒らせた。…お仕置きだ。今日から一生タダ働きだ。トルデリーゼ君と少女の捕獲作戦において、君はただ幹部たちの言う事を聞いていればいい。わかったら任務に戻れ!!反論は却下する!!」ピシャッ…ドカアアアン!!!
ボスはカンカンに怒って貴方の数センチ右に雷を落とします。
[編集済] [良い質問]

No.88[新生はもちくわ]03月13日 18:2103月13日 18:29

名前 ルイ・D 年齢 不明(見たところ老けては見えない) 所属 情報屋 国籍 不明
ステータス 物理攻撃 2 物理防御 18 スピード 2 筋力 14 体力 16 幸運 1 知能 14 知識 16 魅力 3 精神力 14 魔法攻撃 0 魔法防御 0
技能:
探索系:楽器の演奏 70、絵画 70、製作 60、話術 50、心理学 20、観察眼 60、危機察知 70、偽装 50
戦闘系:銃器の扱い 80、護身術 80
その他技能:プレッシャー 60、芸術への理解 80、不義の心(犯罪行為への知識や慣れ) 50
装備:リボルバー拳銃(装填数6発)、銃弾(12発分)、鉛筆、メモ帳、ハーモニカ、バタフライナイフ、煙草、ライター、オペラグラス(続く)
[編集済]

はい。

No.89[新生はもちくわ]03月13日 18:3003月14日 13:54

外見は200cm程の黒髪の体格のいい男。基本的に仏頂面でコートを着ており、威圧感が凄く第一印象はかなり悪い。常識的な価値観や倫理観が欠如している一方芸術にかなり傾倒しており、己の美的感覚に基づいて行動する。情報屋として知見を広める傍ら、趣味で様々な作品を作り続けている。
的な感じです、よろしくお願いします。
[編集済]

はいはい。では、同じく情報屋のカマル様と協力してください。情報交換などもしていただいて構いません。
えーと、では貴方は事務所のオンボロアパートに戻ってきます。するとですね、部屋が機関銃の弾痕でエメンタールチーズのようになっている事に気がつきます。部屋の中には貴方の師匠のおっさん(45歳)と兄弟分のアンドウさん、見知らぬ幼女、そして幼女に拷もn…もとい、手作り料理を食べさせてもらっている男がいます。
[編集済] [良い質問]

No.90[カマル]03月13日 18:3503月13日 18:41

このみょうちきりんなやつらって、秘密結社ヴァイス・シュランゲ社が関係しているんですか?

ザック「そうだ、そうだよ!!だからその物体を喰わせるのはやめてくれ!!」 [良い質問]

No.91[新生はもちくわ]03月13日 18:4803月13日 21:44

「……誰か説明してくれる奴はいないのか?理解が追いつかないんだが」
糞出題者だなんてそう卑下しなくても
[編集済]

おっさん「ああ。ルイか。実はな、このガキと今拷問されてるドーピング野郎がここで一戦交えたらしくてな。弾痕はこのクソガキがやった。」
そう言っておっさんは腰まである白いロングヘアーと緋眼のゴスロリ幼女を指差します。
幼女「あたしはアルフォンス・カークランド!アルって呼んでね☆よろ!んで、こっちはザック!ドーピングが得意な超能力者(笑)だよ!!こいつね、酷いの!!あたしの手料理食べてくれないの!!」
ザック「いっそ殺してくれえええええ!!!」
[編集済] [良い質問]

No.92[東園寺 言葉]03月13日 18:5503月13日 19:09

分かりました。リチャード、トーマス 資料室に行ってエリザベスのことを調べてみましょう。

はい。資料室に移動します。
どれを調べますか?
新聞
資料(紙)
パソコン(旧型)
[良い質問]

No.93[カマル]03月13日 18:5603月13日 19:09

ヴァイス・シュランゲ社にエリザベス=カークランドさんは居る?

ザック「ああ!?誰だそれ!!知るか!!」
アル「ザック〜♡」
ザック「待て!!待て待て!!本当に知らねえんだよ!!」
[良い質問]

No.94[新生はもちくわ]03月13日 19:1303月13日 19:34

(恐怖の表情に美的感覚をくすぐられザック君を爛々とした目で見つめながら)
「…………彼女がここを滅茶苦茶にした?あんたにしちゃ悪くない冗談だが……事の経緯を説明してくれ」

拷問に使われている手料理を危機察知で安全かどうか判断します
[編集済]

おっさん「ああ。俺もアンドウから全て聞いた。…どうやらこのクソガキが機関銃でドーピング野郎に応戦したらしくてな。」
アル「えへへ…」
[良い質問]

No.95[東園寺 言葉]03月13日 19:1903月13日 19:34

パソコンを使って調べましょうか。

えーと、パソコンは旧型なのでそこまで細かい情報は得られません。
では、パソコンをカタカタ叩いていると、ある資料に行き着きました。ヴァイス・シュランゲに収監された行方不明者のリストです。そこには、確かにエリザベス・カークランドの名がありました。そして、その上にアルフォンス・カークランドという名前がある事に気がつきます。
[良い質問]

No.96[新生はもちくわ]03月13日 19:3903月13日 21:38

「このヤク中が強盗に入ったのか?この子供は誰が連れて来たんだよ」
危機察知でアルフォンスさんの戦闘力を測ります
[編集済]

アル「ああ、あたしがここに依頼があってきたの。」
ええと、成功したので…
アルの戦闘力が、貴方の想像の範囲をはるかに超えていた事がわかります。
正気度チェックをします。
はい。成功しました。正気度の減少はありません。ただ腰を抜かす程度です。
[良い質問]

No.97[東園寺 言葉]03月13日 19:4403月16日 10:35

エリザベス・カークランド,アルフォンス・カークランド…親子か兄弟といったところでしょうか? 行方不明になった年あたりを目安に新聞で何かあったか調べましょうか。

はい。
では、その新聞にはこう書かれていました。
ユダヤ系住民の行方不明者未だ見つからず
反ユダヤの組織の横行か
最近、ユダヤ人の行方不明者の件数が以前の比にならない程増加している。警察は、反ユダヤの組織の横行が原因であるとして、調査を進めている。なお、行方不明者は未だ誰も見つかっておらず、警察による捜査が進められている。
19※X年〇〇月▲▲日
[編集済] [良い質問]

No.98[カマル]03月13日 20:1003月13日 21:38

なんでアルさんを殺そうとしたんだ?

ザック「ボスの、ボスの指令だよ!!逸材を捉えて来いって…最悪死体でも構わないって…だから殺そうとしたんだよ!!」 [良い質問]

No.99[カマル]03月13日 21:4403月13日 21:45

相手は死体から能力を引き出したり、ゾンビみたいにして能力を使わせられたりできるような組織ってことか・・・うへぇ めんどくさそう・・・

アル「ウソマジキモい。」

No.100[くるっくー]03月13日 21:4503月13日 21:51

あらー、お給料なしかー、とほほ、でもクビにしないところがイケメンですよね。マリアンヌさーん、返済代わりに何か良いバイトでもありませんかねぇ。あと絶対あの人マリアンヌさんに気がありますよ!

子轩「それは無いアル。ボスは無性愛者アルよ。」
マリアンヌ「ただ私の能力が貴重だから重宝したいだけでしょ。あんたをクビにしなかったのも、秘密の漏洩を防ぐためよ。そういう人よ、ボスは。ああ、バイト?そうねえ…あ!自分のお腹の中身を海外旅行させるバイトとかは?結構儲かるわよ?」

No.101[新生はもちくわ]03月13日 21:4803月13日 22:18

(ソファかなにかに腰掛けながら)「…………なるほど、依頼人の方でしたか。しかし…あなたは何者です?気を悪くされたら申し訳ありませんが、報酬金を用意できるようには見えず、しかしながら…ただの子供のようには見えませんので」
正気度って今いくつあります?例えばどれ程のショックでどれくらい減りますかね
[編集済]

精神力×5で計算します。
どれ程のショックでどれ程失うかは、実際に正気度を失うようなシチュエーションにならないとわかりません。
アル「あら。報酬金なら用意出来るわよ?あたし、こう見えても殺し屋なの。愛銃のヴィクトリアちゃんと、こうやって標的をエメンタールチーズみたいにしてやってるわ。」
そう言ってアルは機関銃を取り出します。
[良い質問]

No.102[カマル]03月13日 21:4903月13日 22:22

おれらのことヴァイス・シュランゲ社まで案内してくんない?

ザック「無理だ。俺はフリードリヒの瞬間移動能力でここに来たんだ。連れて行く事なんかできっかよ!!…あがッ!?」ザシュッ
いきなりザックが刺されます。
そして、アルが消えてしまいました。
[編集済] [良い質問]

No.103[東園寺 言葉]03月13日 21:5703月13日 22:55

なるほど。ユダヤ系住民行方不明事件の件を警察資料から調べましょうか。

えーと、はい。
では、資料からはユダヤ人の行方不明事件が頻発に起こった地域、強制収容所についてなどがわかります。
貴方「ほぼヨーロッパ全域で起こっているな。それ程大きな組織だったのか。…そしてこれがその強制収容所と思われる写真か…」
それと、行方不明者の個人情報を見つけます。
[編集済] [良い質問]

No.104[くるっくー]03月13日 22:2303月13日 22:28

盲腸なら良いかなあ。そういえばあれからザックさんは帰って来たんですか?

フリードリヒ「今帰った。」
ボヒュッ
フリードリヒが現れました。
フリードリヒ「ザックの安否が気になるようだね。ザックは始末したよ。ほら。」
フリードリヒはザックの死体を引きずって貴方の方に投げます。
上司の死を間近で見た事で、正気度が減少します。
はい。失敗したので3減少します。
[良い質問]

No.105[カマル]03月13日 22:2703月13日 22:29

周りに人がいないか目星したいです。

はい。
ええと、誰もいません。
そして気がついたらザックの死体が消えている事に気がつきます。
[良い質問]

No.106[新生はもちくわ]03月13日 22:3003月13日 22:48

消えたとか刺されたらしいんで状況描写お願いします…あっそうだついでに【観察眼】成功でより詳細な描写をお願いします

ええとですね、貴方はザックが刺されたのを見た次の瞬間、ザックとアルが姿を消した事に気がつきます。まるで時を止められたように、ザックとアルが消えた時の記憶だけがありません。 [良い質問]

No.107[東園寺 言葉]03月13日 22:4803月13日 23:07

行方不明者の戸籍簿を見てみましょうか。

はい。この2名です。
アルフォンス・カークランド(長男)
出身 ロンドン
生年月日19*X年2月29日
性別 男

エリザベス・カークランド(長女)
出身 ロンドン
生年月日 19*X年2月29日
性別 女
[良い質問]

No.108[くるっくー]03月13日 22:5003月13日 23:09

手を合わせて死を悼みます。

マリアンヌ「あら。あんた、そいつにやけに優しいじゃない。そのクソザコドーピング野郎に思い入れでもあんの?」
轟「この組織の社訓は、秘密厳守、約束厳守、弱肉強食の3つだ。そいつが弱かったのが悪い。」 [編集済]

No.109[くるっくー]03月13日 22:5003月13日 23:07

死因について一応伺います。

フリードリヒ「殺したのは私じゃないさ。…こいつだ。」
???「えー?なんか俺に対する目線が冷たくなーい?」
マリアンヌ「あらルガール。あんたがやったのね。」
ルガール「そだよー。だってザックの野郎ベラベラ喋るんだもーん。いくら拷問レベルのマズメシ喰わされそうになったからってさー。ボスの期待を裏切るのは良くないよねー。」
[良い質問]

No.110[東園寺 言葉]03月13日 23:3003月13日 23:55

それでは調べた内容をヴァッテンバッハ警視総監へ報告しましょうか。

トルデリーゼ「…ふむ。なるほどな。双子か…。アルフォンス・カークランド…彼なら何か知っている可能性はあるな。」 [良い質問]

No.111[くるっくー]03月13日 23:3803月13日 23:55

状況がよく分かりませんが、機関銃女子にザックさん負けちゃったんですか?

ルガール「そうっぽいよー。まあでも、安心しなー。あのロリはもう捕まえたからー。」 [良い質問]

No.112[新生はもちくわ]03月13日 23:4003月13日 23:55

「…………おっさん、あいつらは何者なんだ?」

おっさん「さあな。こっちが聞きてえよ。秘密結社ヴァイス・シュランゲ…あいつら一体ナニモンだよ。」 [良い質問]

No.113[新生はもちくわ]03月14日 00:0703月14日 01:54

「噂の秘密結社とやらか…あの子供がそうなのか?」
ザックが何に刺されたか見えました?
[編集済]

見えませんでした。

No.114[カマル]03月14日 00:1703月14日 01:54

・・・ザックはアルさんを連れていくための釣餌だったのか・・・?

おっさん「そうだろうな。どうする?」 [良い質問]

No.115[新生はもちくわ]03月14日 02:5103月14日 07:44

(No.113の「」部分の回答待ち) [編集済]

おっさん「いや、あのガキは違う。むしろ奴らに命を狙われているらしい。さっき刺された奴がヴァイス・シュランゲの幹部だ。」 [編集済]

No.116[東園寺 言葉]03月14日 05:3903月14日 07:42

アルフォンス・カークランドですか? 行方不明なのではないのですか?

トルデリーゼ「いや、それは飽くまで資料の話だ。この件は私に任せてくれないか?」

No.117[東園寺 言葉]03月14日 07:5803月14日 08:41

分かりました。次は何の調査しましょうか?

トルデリーゼ「…そうだな、これを調べてくれ。」
トルデリーゼは試験管に入った赤黒い液体を取り出します。
[良い質問]

No.118[東園寺 言葉]03月14日 09:0603月14日 12:26

これは…一体何でしょうか?

トルデリーゼ「レナードの血液だ。それと…」
トルデリーゼは、袋に入った灰色の物体を取り出した。
トルデリーゼ「化け物の肉片だ。至急調べて欲しい。」
[良い質問]

No.119[新生はもちくわ]03月14日 11:4703月14日 12:26

「それで、依頼というのは?」
ザックとアルフォンスがいた所を「観察眼」で確認します
[編集済]

おっさん「…どうやら双子の妹を探しているらしい。名は、エリザベス・カークランド。」
はい。観察した結果、貴方方の誰とも合わない靴の跡があることに気がつきます。
[良い質問]

No.120[新生はもちくわ]03月14日 12:3003月14日 12:43

「人探し?俺達は探偵じゃあないんだぞ……それで?そいつが何処にいるか、手がかりはあるのか?」

おっさん「えーっとなあ…無い。わかっているのは、アルフォンスとかいうクソガキと同じ白髪緋眼で、29歳で、ユダヤ系のイギリス人だってことと、20年前ヴァイス・シュランゲに攫われてアルフォンスと離れ離れになったってことだ。」 [良い質問]

No.121[くるっくー]03月14日 12:3203月14日 12:45

おー、先輩強いんすねー!

フリードリヒ「私の能力で時間を止めた。…実質1分しか止められないのだが。時間さえ止めてしまえば、いくら強力な能力者といえど、抵抗できまい。今地下の牢獄に監禁している。」 [編集済] [良い質問]

No.122[新生はもちくわ]03月14日 12:4903月14日 13:07

「………29歳?」

おっさん「アルフォンスの実年齢だ。あいつロリババアだったんだよ。」 [良い質問]

No.123[新生はもちくわ]03月14日 13:1703月14日 13:52

「……良いな。実に面白い事が起こっているじゃないか。その秘密結社とやらは一体どんな組織なんだ?都市伝説だと聞いていたが」
記憶にあるアルフォンスの似顔絵とザックの似顔絵を「メモ帳」をちぎって「鉛筆」で描きます
『絵画』で判定お願いします
[編集済]

おっさん「…50年以上前から続く犯罪者組織だよ。やばいクスリや化け物を造ってるって噂もある。」
はい。では、まあまあ上手く描けたようです。
おっさん「おお、まあまあ上手いじゃねえか。」
[良い質問]

No.124[新生はもちくわ]03月14日 14:3003月14日 14:48

「ドイツ語で『白蛇』って事になるのか?突然変異で白い蛇が生まれるという事はあるそうだが。東洋では神聖な意味を持つらしい……。そういえば、アルフォンス嬢は白髪に緋色の目をしていたな」
ルイ・Dは秘密結社について何か知っていますかね、『不義の心』で判定お願いします
[編集済]

はい。失敗したので、都市伝説程度にしか知りません。

No.125[新生はもちくわ]03月14日 14:5203月14日 14:58

「俺は秘密結社について調べるつもりだ。報酬には期待している」
事務所から出ます
[編集済]

はい。どこに行きますか?
スラム街
行きつけのバー
少し高めのカフェテリア
図書館
[編集済] [良い質問]

No.126[新生はもちくわ]03月14日 15:0903月14日 15:12

スラム街に行きます

はい。そこには、輩がウロウロしています。
恐らく武器や幸せの白い粉なども普通に販売されています。
誰かに話しかけますか?
[良い質問]

No.127[新生はもちくわ]03月14日 15:1703月14日 15:20

密猟している人とかいたら話しかけます

…猟?…まあいいでしょう。
密猟者「おう。なんか用か?」

No.128[新生はもちくわ]03月14日 15:3303月14日 16:14

「ああ。俺は情報屋でね、地道な聞き込み調査って奴だ。あんたに関わろうってんじゃないんだが……煙草、吸うかい?」
煙草を一本渡します
「富豪がペットを飼いたいそうだ……なんて言ったかな、突然変異で体色が白くなっている……ああ、アルビノって言うらしい。随分珍しいそうだが、そういうのの取り引きはあるのか?」
話術で判定お願いします、煙草効果で判定にボーナス付きません?
[編集済]

では、お情けで20%増加します。
はい。成功したので、話し合いに応じてくれます。
密猟者「うーん…ないことはないが…。」 [編集済]

No.129[新生はもちくわ]03月14日 16:2703月14日 17:59

「そうか……ところで、こんな子供を見た事はあるか?」アルフォンスの似顔絵を見せます

密猟者「無いな。他当たんな。」

No.130[東園寺 言葉]03月14日 17:1203月14日 17:59

分かりました。鑑識課にもっていって調べましょうか。

はい。では…
???「あら。こんにちはみんな。どうしたの?」
[良い質問]

No.131[新生はもちくわ]03月14日 18:0903月14日 18:13

「こいつは?」ザックの似顔絵を見せます

密猟者「知らねえな。俺なんかより、ここのジジイに聞けよ。そいつらの方がデトロイトには詳しいぜ。」 [編集済]

No.132[新生はもちくわ]03月14日 18:2803月14日 18:30

「そいつは何処にいるんだ?」

密猟者「ああ…あいつももう歳だからな…生きてるかどうかもわかんねえけど…多分生きてたらそこら辺にいると思うぜ。地道に探してみろよ。歴史にも詳しいから多分兄ちゃんの役にも立てるぜ。」 [良い質問]

No.133[くるっくー]03月14日 18:2903月14日 19:43

ふむふむ、それで今後僕は何をすれば良いのでしょー

フリードリヒ「…悪いが少女の見張りをしてくれないか?彼女、完全に警戒して血眼で誰が時間操作の能力者か探しててな。正直、対変異者物資の鎖で拘束した今でも、あの圧倒的なオーラを纏った姿を見ただけで背筋が凍るよ…だが能力を持たない君が行けば、警戒心を解いてくれるだろう。」
地下の牢獄に行きますか?
[編集済] [良い質問]

No.134[東園寺 言葉]03月14日 18:5203月14日 18:58

すみません、初めましてですよね。申し訳有りませんが自己紹介していただけないでしょうか。(正直に)

???「あたし?鑑識課課長のメアリー・クイグリーよ。どんな事でも訊いてね?年齢、体重、スリーサイズ…あと好みの男のタイプ以外ならなんでも答えてあげるわ。」 [編集済] [良い質問]

No.135[新生はもちくわ]03月14日 18:5303月14日 19:02

「なるほど、情報提供感謝する。あんたの事は覚えておこう」
そこら辺で幻覚剤を買いに行きます
[編集済]

商人「やあ兄ちゃん。うちのハッピーパウダー買ってくかい?特にこれがおススメだよ。夢心地になれるぜ?普段は1gあたり800ドルだけど、兄ちゃん男前だから半額で売ってやるよ。」 [良い質問]

No.136[カマル]03月14日 18:5903月14日 19:05

ザックの言っていたフリードリヒってやつを調べましょう。あと、兄貴(ルイ・D)は何してます?

おっさん「あいつは自分で調べるって言ってスラムの奥地に行ったよ。」
では、どれを使って調べますか?
資料
新聞
外の輩
[編集済] [良い質問]

No.137[カマル]03月14日 19:0803月14日 19:42

資料で探します

はい。では、彼の個人情報を見つけます。
フリードリヒ・フュステンベルク
出身地 ウィーン
生年月日 19*#年12月5日(27年前)
性別 男
[良い質問]

No.138[東園寺 言葉]03月14日 19:1603月14日 19:42

クイグリー課長、私はコトバといます。早速で申し訳有りませんがこちらの調査をお願いしたいのです。(血液のはいった試験管と灰色の物体の入った袋を見せる)

メアリー「わかったわ。ちょっと待っててね。結果は分かったらすぐに知らせるわ。」 [良い質問]

No.139[新生はもちくわ]03月14日 19:5503月14日 20:07

(スナック菓子にかかってそう)
「そんなに高いものなのか?実は薬をやるのは初めてでね、興味があったんだが……生憎と今は持ち合わせがないんだ。ああ、もう1週間もすればまとまった金が手に入る予定なんだがな……」
みたいな感じで金づるアピールをします
[編集済]

商人「あんまりケチケチすんなよ。これでもサービスした方だぜ?…じゃあツケといてやるよ。兄ちゃん男前だからな。何g欲しい?…ただし、ちゃんと一週間後に払えよ?一応電話番号の控えもとっておこうか?」
はい。では、正直に電話番号をいうのを条件にハッピーパウダーを後払いで購入できます。
[編集済] [良い質問]

No.140[新生はもちくわ]03月14日 20:1103月14日 20:39

「3gほど頼むよ」正直に言います

はい。では…
商人「はい毎度ありー。1200ドル忘れんなよー!あ、やっぱり兄ちゃんいい男だからもう1gサービスしちゃうぜ、じゃあな!」
3g購入することに成功しました。
[良い質問]

No.141[くるっくー]03月14日 20:3203月14日 21:01

行きましょう

はい。では、地下に行くと喚いている幼女がいます。
今ミニメ送りました。
[編集済] [良い質問]

No.142[東園寺 言葉]03月14日 20:3403月14日 20:39

クイグリー課長、もしかしてヴァッテンバッハ警視総監とは知り合いですか?

メアリー「リーゼちゃんのこと?私のお友達よ?」 [良い質問]

No.143[新生はもちくわ]03月14日 21:0603月15日 00:00

4gもくれるとかいい人だなぁ(錯乱)
ジジイと呼ばれている人物について聞きます
[編集済]

商人「ああ。じいさんか。昨日そこでぶっ倒れてんのを見たぜ。今はどうしてるかは知らねえな。」
商人は、すぐそこの通路を指差す。

No.144[くるっくー]03月14日 21:3703月15日 00:00

何か無茶苦茶元気そうですねこの子

轟「元気すぎるのだ。見張り交代だ。…全く、こちらは女性に乱暴する趣味など無いというのに…」
轟はやれやれという表情で上の階に上る。
幼女「あんた!!あたしをここから出しなさいよ!!なんで出してくんないの!?さてはあんたもロリコンね!?」
[良い質問]

No.145[カマル]03月14日 22:5903月15日 00:00

うーんこれだけじゃなんとも・・・新聞でも探せますか?

はい。では、こんな新聞を見つけます。
19★*年◼️◼️月△△日
ウィーンの行方不明者未だ見つからず
先月未明、ウィーン在住のフリードリヒ・フュルステンベルクさん(23)が行方不明となった。警察は彼の行方を追っているが、未だ見つかっていない。今後は犯罪組織に巻き込まれた可能性も視野に入れて捜査を進める方針である。
[良い質問]

No.146[くるっくー]03月15日 00:1103月15日 00:23

お名前とご職業は何ですかー?呼び名がないと会話できません

幼女「アルフォンス・カークランド。殺し屋よ!いいから早く出しなさいよ!!…ったく、なんであたしがこんな目に…!…あんた、何ナメた目で見てんのよ!?あんまり態度が悪いと、力が戻った時覚悟しておきなさいよ!?」 [編集済] [良い質問]

No.147[新生はもちくわ]03月15日 00:2503月15日 00:28

「そうか。あんたいい奴だな……また会おう、その時は金を用意しておくよ」
スラム街をぶらぶらしながら何か目を引くものが無いか探します、『観察眼』で判定お願いします
[編集済]

はい。では、5分くらいブラブラしていると、いきなり行き倒れている老人を見つけます。 [良い質問]

No.148[新生はもちくわ]03月15日 00:3303月15日 00:39

(蹴り起こしながら)「……おい、大丈夫か?」

老人「…あ、ああ…」
はい。意識はありますが、話す元気も無いようです。どうしますか?
[良い質問]

No.149[新生はもちくわ]03月15日 00:5503月15日 01:18

手頃な売店で水と酒とサンドイッチを買い、水とサンドイッチを与えます

老人「あ…ああ…ありがとう…」
少し回復したようです。ですが、老人を冬に外に放っておくわけにはいかないでしょう。きちんとした場所で寝かせてあげる必要があります。
[良い質問]

No.150[くるっくー]03月15日 01:4403月15日 11:56

何か似たような人とさっきまで話してたから既視感が…。何で情報屋なんかにいたんですかー。捜し物?

アルフォンス「…双子の妹を探してたのよ!!早く出してよ!!…あんたねえ、あたしのことナメくさってるようだけど、あたしはあんたより年上よ!!」 [編集済] [良い質問]

No.151[新生はもちくわ]03月15日 02:2503月15日 08:04

「おい、アンタこの街に詳しいんだってな?」

…流石にそのまま話を続けた訳じゃないですよね?
では、貴方は適当なところで空き家を見つけ、老人を目を覚ますまでベッドに寝かせてあげました。
老人は空き家のベッドの上で目を覚まします。
どうやら会話出来る程度には回復したようです。
老人「ああ、兄ちゃんが俺を助けてくれたのか?ありがとう…礼と言っちゃなんだが、この街について訊きたい事があればなんでも訊いてくれ。」
[良い質問]

No.152[東園寺 言葉]03月15日 07:2903月15日 08:04

ヴァッテンバッハ警視総監とは昔からの友達なのですか?

メアリー「リーゼちゃんとは、あの子が警官になりたての頃からのお友達よ!その時は私の方が階級が上だったから、今でもあの子私に対しては敬語で話すわね。」 [良い質問]

No.153[東園寺 言葉]03月15日 08:5203月15日 09:20

そうだったんですか。その…警察官になる前の話とか聞いたことってありますか?

メアリー「…リーゼちゃんには、私が話したって事は内緒よ。いいわね。…あの子は、ある犯罪組織に両親を殺されて、自分も実験体にされたのよ。…もう15年も前になるわね。あの子は今でも組織を恨んでる。…そして、両親を救えなかった自分の事もね。その憎しみが、あの子の悪い意味での正義感を育てたってわけ。あの子は、自分を捨て駒にして組織を潰す気なのよ。だから、あの子の傍にいて、支えてあげて。あの子はああ見えてまだ中身は子供だから、一人で暴走しちゃう事もあるかもしれない。そんな時は、一人じゃないよって言ってあげて。」 [編集済] [良い質問]

No.154[東園寺 言葉]03月15日 10:2203月15日 11:55

分かりました。今話された内容、心に刻み込んで協力していきます。話しづらいこと聞いてしまって申し訳有りませんでした。ヴァッテンバッハ警視総監もクイグリー課長のような友達がいることはとても心強いと思っているはずです。

メアリー「ええ。じゃあ、鑑識は私がやっておくから、そこら辺で待っていて頂戴。」 [良い質問]

No.155[新生はもちくわ]03月15日 11:5903月15日 12:36

(そこら辺の老人を無条件で助けるのは不自然かなぁと思ったので有用性を確認してから事務所に連れてくるつもりでした)
「俺は情報屋だ……この街の秘密結社について探ってる」
[編集済]

(ああ、なるほど。)
老人「秘密結社…聞いたことあるな…ヴァイス・シュランゲっつー秘密結社の本部がこの近くにあるらしい。だが、妙なんだよ。ヴァイス・シュランゲは元々ドイツの秘密結社だったはずなんだ。」
[編集済] [良い質問]

No.156[東園寺 言葉]03月15日 12:0003月15日 12:34

分かりました。(結果でるまで待機)

はい。では、休憩室でダベって時間を潰します。
トーマス「警視総監にあんな過去があったとはな…」
リチャード「やっぱかっこいいよあの人は。俺、一生あの人について行くぞ!!」
トーマス「おめーみてぇなドチビは相手にされねぇよ!おめー、警視総監より背ェ低いじゃねえかwww」
リチャード「何を!?俺、こう見えても頭良いんだぞ!!…頭だけだけどな!」
[良い質問]

No.157[新生はもちくわ]03月15日 12:3903月15日 13:19

「最近デトロイトに移ってきたのか?」

老人「ああ。最近って言っても10年くらい前だが。それまではドイツの組織だったんだよ。」 [良い質問]

No.158[東園寺 言葉]03月15日 12:4203月15日 13:19

分からないことだらけですね。当面は本部を探して化け物を倒すってところですね。しかしこんなことが世間に都市伝説レベルでだけで情報が漏れませんでしたね。

トーマス「…まあ、あんな化け物がいることを信じられるかっつーこともあんだろうが…そうだな、化け物を倒しながら本部探しってことになるな。」
リチャード「トーマス、お前コトバの言ってることリピートしてるだけじゃないか。」
トーマス「あ、バレた?」
リチャード「…でも、警視総監ですら勝てない相手な訳だから、下手な行動はできないな。…クソッ、もっと情報があれば…」
メアリー「ああ、いたいた!鑑識終わったわよ!」
[良い質問]

No.159[東園寺 言葉]03月15日 13:2203月15日 15:13

クイグリー課長、何かわかりましたか?

メアリー「うん。あのね、この肉片と血液、どっちも人体にある薬を注入して変異したものなのよ!!どうして同じ薬でここまで変化に差があるのかはわからないけれど…でも安心なさい。2、3回程度の服用なら私の作った解毒剤で後遺症を残さずに元の状態に戻せるわ。…リーゼちゃんや、この肉片や血液の持ち主のように長期にわたる薬物と人体実験で変異した人間は、辛い長期治療を受けなければならないけどね。…成功確率は低いし、後遺症も残るわ。でも、今助けられる人は、あの子たちみたいにならないように助けてあげなさい。」 [良い質問]

No.160[新生はもちくわ]03月15日 13:2703月15日 15:30

「ドイツの……四年前、この街に妙な動きは無かったか?」 [編集済]

老人「…どうして四年前なんだ?特に無かったと思うが…」 [編集済]

No.161[くるっくー]03月15日 13:3203月15日 15:13

ズバリ、強さの秘訣は!

アルフォンス「あんた、あたしに喋らすだけ喋らせてあたしの要求には応じないつもりでしょ!?バレてるわよ!!早く出せって言ってんの!!…もういい。出さないつもりなら、自力でこんな鎖引きちぎってあんたを殺すわ。」
アルフォンスはついにブチ切れて人殺しの目で貴方を睨みます。力を封印した今でも、その気迫で地面が揺れ、手枷にヒビが入っています。

No.162[カマル]03月15日 14:2503月15日 15:13

外の輩にフリードリヒについて聞きます。

輩1「フリードリヒ?知らねえ名だな。」
輩2「知らねえな。外国人か?」
親分「あー、そういえばどっかのホラ吹きが、若え男が消えたのを見たって言ってたな。そいつが描いた似顔絵がこれだ。」
そこには眼鏡をかけた青年が、繊細なタッチで描かれていた。
親分「顔がゲルマン人っぽかったから、ドイツ語の名前を聞いてピンときたんだよ。」
[良い質問]

No.163[新生はもちくわ]03月15日 15:1603月15日 15:27

(No.160を変なタイミングで編集してしまった、同じ事質問しますのでこちらに回答を移して頂ければ)
「秘密結社の目的は何なんだ?」
[編集済]

老人「…俺も、一度本部に関わった事があるから知っているが…世界制服。それが奴らの目的だ。ある宗教を信仰している組織でな…神からの、最も優れた一握りの人間が、劣等な多くの人間達を統制しなければならないというお告げに従って、奴らの中の劣等な種族をモルモットにして、世界制服のための研究をしてたんだよ。」 [良い質問]

No.164[新生はもちくわ]03月15日 15:3603月15日 16:19

「世界征服?それに人種差別ねぇ……。ナチスは崩壊したと聞いていたが。奴らはハーケンクロイツでも掲げているのか?ユダヤ系の血を引く人物が攫われた、というのは聞いたな」 [編集済]

老人「…さあな。俺も詳しいことは知らねえが…」

No.165[東園寺 言葉]03月15日 15:4603月15日 16:19

分かりました。クイグリー課長ありがとうございました。調査サンプル(血液と肉片)は鑑識課のほうで保管できますでしょうか。あとその解毒剤というのは携帯できるものなのでしょうか?

メアリー「ええ。どうぞ。解毒剤は好きなだけ持って行って頂戴。」 [良い質問]

No.166[新生はもちくわ]03月15日 16:2703月15日 17:49

「ところで、この人物に見覚えはあるか?」
アルフォンスの似顔絵を見せます
[編集済]

老人「ああ。緋眼の天使(スカーレット・エンジェル)か。機関銃で標的を蜂の巣にする殺し屋だ。」 [良い質問]

No.167[東園寺 言葉]03月15日 16:3003月15日 17:49

ありがとうございます。 解毒剤をもらい ヴァッテンバッハ警視総監のもとに戻りましょう。

トルデリーゼ「お前らに良い知らせと悪い知らせが一つずつある。…まず、良い知らせからだ。本部の場所の特定に成功した。今からでも行こう。…そして、悪い知らせだ。アルフォンス・カークランドが奴らに捕まった。まだ無事なようだが、いつ殺されるかわからん。急ぐぞ。」 [良い質問]

No.168[新生はもちくわ]03月15日 17:5603月15日 18:52

「…………自分でそう名乗ってるのか?」

老人「自分で名乗ってるのか誰かがそう呼んだのかは知らねえが、有名な殺し屋だ。」

No.169[東園寺 言葉]03月15日 18:0503月15日 18:53

待ってくださいヴァッテンバッハ警視総監! 向かう前に状況教えてもらえませんか。それに無策で向かってもエリザベスに返り討ちにあってしまうのではないですか?

トルデリーゼ「無策って…失礼な奴だな。何も考え無しに突っ込もうってわけじゃないさ。一応策はある。私の考えるプランAでは、奴の兄アルフォンス・カークランドを、妹の居場所を教え、今までの罪を水に流すという条件で一時的に仲間に引き込む予定だった。だが、彼が拉致されて状況が変わった。今、プランAが失敗に終わったからプランBの実行に移ろうとしていたところだ。」
[編集済] [良い質問]

No.170[東園寺 言葉]03月15日 19:1703月15日 19:29

ヴァッテンバッハ警視総監申し訳有りませんでした。策があるのであれば事前に知っておけば何か協力できることもあると思いましたので… 向かいながらでも良いのでプランBについて教えてください。 [編集済]

トルデリーゼ「それは
次の瞬間、トルデリーゼが消えました。
トーマス「えっ…!?」
リチャード「警視総監!?」
すると、貴方はいつのまにか手に何かを握っていたことに気がつきます。
[良い質問]

No.171[新生はもちくわ]03月15日 19:2403月15日 19:34

「…………。そいつについて何か知らないか?」

老人「めちゃくちゃ強いって事ぐらいだな。…あとはーゲホッ、ゲホッ!?」
老人の容態が悪化します。
老人「…ああ、俺はもうダメみてえだ。…兄ちゃん、俺は実はヴァイス・シュランゲの設立に力を貸したギャングの一人なんだ。…もう60年も前になるな。俺は、あいつらに手を貸しちまった事を後悔してる。だから、あいつらを止めてくれ…頼む…!」
そういうと、老人は息を引き取ります。
[編集済] [良い質問]

No.172[東園寺 言葉]03月15日 19:3303月15日 19:40

!! 何ですか これは…

貴方は手紙を握っていました。こう書かれています。
『みんな、これを読んでいるという事は私の作戦が成功したと言う事だ。安心しろ。敵に時間操作の能力者がいることと、私が拉致されるのは想定内だ。むしろ、そうなるように敢えて敵に反撃の意思を見せた。私の事なら心配するな。私は奴らにとって大事な逸材…そう簡単に殺されはしないさ。みんなには、本部への行き方と充分な装備を託す。それらを使って、本部まで来て欲しい。肉を切らせて骨を断つ…それが私の考えたプランBだ!』
[良い質問]

No.173[新生はもちくわ]03月15日 19:3703月15日 19:44

「…………毒か?自然死とは思えないが……タイミングが良すぎるな、口封じされたか」
とりあえず持ち物を漁ります、死体に不審な点が無いか『観察眼』で判定お願いします
[編集済]

いえ、寿命です。もう100歳近いおじいちゃんなので…むしろ今までよく生きてたなって感じです。
持ち物は…ええと、老人がかつて率いていたギャングのバッヂを手に入れました。

No.174[新生はもちくわ]03月15日 19:4603月15日 20:04

そのバッジの意匠を確認します [編集済]

はい。ではそのバッヂは、かつてデトロイト中を震え上がらせたギャングのものだった事がわかります。

No.175[東園寺 言葉]03月15日 19:4603月15日 20:04

一人で勝手に…私たちは本部に向かいましょう。 それと署に連絡と託された装備の確認をしますよ。  

では、手紙の裏に本部への行き方と、装備の隠し場所が書かれています。
その場所に向かうと、手紙が貼られた箱があるのに気がつきます。
『これは全て対変異者物資でできた装備だ。まず、機関銃。これで敵のバリアを粉々にできる。これは防弾チョッキだ。これを着れば、能力による攻撃は全て防げる。時間停止能力も効かない。これはゴーグル付きヘルメット。これで見えない敵も見る事が出来る。最後に、特殊弾入り8連リボルバーだ。弾は捕縛ネット、針、催涙、閃光、音響、熱、冷気、電気ショックの8種類を用意した。』
[良い質問]

No.176[カマル]03月15日 20:0803月15日 20:52

親分に、ホラ吹きについて覚えている情報がないか聞きます。

親分「なんか深刻な表情してたな。でも言ってる事がメチャクチャだったよ。あいつの言う事を信用しようってんなら、やめとけ?じゃーなー!」
親分は手を振ってその場を去っていきました。

No.177[新生はもちくわ]03月15日 20:2203月15日 20:52

とりあえず外に出ます。スラム街を出て図書館に向かいます
これって聞いていいのか分かりませんけど役職によって行ける場所って変わります?
[編集済]

変わらないです。
はい。では、着きました。どうしますか?
[良い質問]

No.178[東園寺 言葉]03月15日 20:5203月15日 20:54

内容を確認後装備品を身につけ 本部に向かいましょう

はい。本部の前まで車で移動したことにします。着くまで1時間程かかります。 [編集済] [良い質問]

No.179[新生はもちくわ]03月15日 20:5803月15日 21:02

この街の歴史について調べます

はい。では、あるマニアックな資料に、ヴァイス・シュランゲが10年前にこの街に設立された事が書いてあります。 [良い質問]

No.180[新生はもちくわ]03月15日 21:1203月15日 21:33

秘密結社について調べます、観察眼でより深い情報を得られるなら判定お願いします

失敗したのでそのままの情報しか得られません。
次のように書かれています。
ヴァイス・シュランゲとは
ドイツ語で白蛇を意味する。名前の由来は、組織が実験の過程で生み出したアルビノ(白化個体)の蛇からだと言われている。ヴァイス・シュランゲが信仰する宗教では旧支配者のアザトホースを信仰しており、彼がこの世界を統制するようお告げを残したと信じている。この組織は、ナチスに影響されてユダヤ人を劣等種族とみなし、彼らを迫害・実験体化した。
[良い質問]

No.181[新生はもちくわ]03月15日 21:3903月15日 22:08

この街の都市伝説について調べます

はい。
都市伝説の本にはこう記載されています。
秘密結社ヴァイス・シュランゲ
秘密結社。未だその存在を確認できた者はいない。
白い怪物(ホワイト・モンスター)
灰色又は白い怪物が現れては人を喰うという。
緋い瞳(スカーレット・アイ)
夜に緋い瞳をした人物を見かけたら要注意!その者は魂を抜かれるという。
神出鬼没の青年(ワープマン)
最近の都市伝説。いきなり若い男が現れては消えるという。
これらはあくまで都市伝説である。信じるか信じないかは、あなた次第。

No.182[新生はもちくわ]03月15日 22:1003月15日 22:26

新聞記事の中に目を引くものが無いか観察眼で判定お願いします

あっ、やべっ…ファンブった…
(なおダイスの女神様は観察眼がお嫌いな模様。)
はい。では、注意力が散漫になっていたせいで思いっきりずっこけて新聞コーナーにダイブし、新聞を石頭で一枚破ってしまいます。
受付嬢「何やってるんですか!!館長ー!!この人、この人新聞を破りましたー!!」
すると奥から背の高い糸目の青年が現れる。
館長「あららー。お客様ー。どうしてくれるんですか弁償ですよこれー。それとですねー、図書館内はお静かに!!」
目は笑っているが額には青筋が浮かび、手をボキボキと鳴らしている。

No.183[新生はもちくわ]03月15日 22:3503月15日 23:16

!?逃げるにはスピードが絶望的…!とりあえず『危機察知』で戦闘力を測ります

はい。ステータスです。
物攻18
物防16
筋力20
体力17
スピード16
運10
知識16
知能18
魅力14
精神力12
はい。軍人並みのステータスです。ちーん…

No.184[くるっくー]03月15日 22:5603月15日 23:16

技能「声色」でゆったりと話して落ち着かせます

はい。では、アルフォンスはニッコリと微笑んで、そして…
アルフォンス「ふんぬ!!」バキッ
力任せに枷を腕力で砕きます。
アルフォンス「ねえ…言ったよね?出してくんなきゃ殺すって。」
アルフォンスは笑いながら近づきます。表情は笑顔ですが、額には青筋が立ち、威圧感は先程の比にならない程膨れ上がっています。
結果は失敗です。余計怒らせてしまいました。

No.185[新生はもちくわ]03月15日 23:2603月16日 00:01

「……すまないな、少し疲れているんだ。それで、ああ、弁償って言ったかい?ここに請求しといてくれ、本当にすまない」
情報屋の連絡先を渡して颯爽と立ち去ります
[編集済]

館長「…まあいいでしょう。図書館で騒いだ分はぁー、これで許してあげますー!」
そういうと館長は書類を留めるための文鎮を持ち前の怪力で貴方に向かって投げます。

No.186[くるっくー]03月15日 23:3203月16日 00:01

枷を壊しても現状脱出は難しいかと思われますよー。ぼくは下っ端なので人質にはなりませんし、あなたを捕まえた幹部級の社員さんたちは直ぐ上の階に勢ぞろいしてます。でもって社長はその幹部よりも何千倍もやり手だとか・・・。腹いせに僕を殺したらスッキリするかもしれませんが、その後はここよりもっときつい拘束が待ってるだけですよー。

アルフォンス「…。」

No.187[くるっくー]03月15日 23:3703月16日 00:08

囚人には囚人の戦い方があります。妹さんと会いたいんだったら、僕や他の見張りにばれないようにこっそり壁に穴を掘るとかの方がよっぽど建設的かと思われまーす。見つけちゃったら塞ぐしかないですけど、ばれない分には僕も他の方も咎められないですからねぇ。いかがでしょーか?

アルフォンス「うん、全く役に立たない代案ありがとう。そして死ね!!!」
アルフォンスが余計ブチ切れて廊下を気迫でバッキバキに割りながら高速移動します。
はい、ここでワープマンことフリードリヒ登場です。
フリードリヒ「嘘だろ…拘束を自力で解いたのか…クックル君、とりあえずボスのところまで逃げるぞ。」フリードリヒは自分を貴方ごと転送します。 [編集済]

No.188[カマル]03月15日 23:3903月16日 00:01

・・・とりあえず一回事務所に帰って似顔絵を師匠に見せます。

おっさん「ああ、アンドウか。いや、こっちは新聞の弁償の電話が終わらなくてな…とりあえずそこ置いといてくれ。」

No.189[くるっくー]03月16日 00:0403月16日 00:16

しっかりフリードリヒさんに掴まります

はい。転送しました。
ボス「なんだ、騒がしいじゃあないか。」
フリードリヒ「ボス、連れて来ました。」
ボス「ああ。ありがとうフリードリヒ君。えーっと…」(おいセバスチャン、あいつの名前なんだっけ。)ヒソヒソ
セバスチャン(…ええと、確かクックル様ですね。)ヒソヒソ
ボス「そう、クックル君!もっ、もちろん覚えていたよ!?覚えていたとも!!」
セバスチャン(…坊っちゃま、完全に忘れていらっしゃいましたよね?)
ボス「ゲフンゲフン、本題に入ろうか。実は君を幹部に昇格させてあげたいと思ってな。」
[良い質問]

No.190[カマル]03月16日 00:0603月16日 00:16

新聞の弁償って、何やったんですか?

おっさん「…ルイのやつが図書館で新聞を破いたらしい。それで館長がカンカンだ。あの男、甘い声色してたが相当鍛えてるぞ。」

No.191[新生はもちくわ]03月16日 00:2503月16日 00:35

「!?」護身術で受け流します

はい。成功したので、文鎮は軌道を変えて思いっきり通りすがりのオッチャンの頭部に激突します。すまん、オッチャン。
ゴシャンヌ!!!
オッチャン「Oh…yeah…」メリメリッ…
ブシュゥウウウウウウウウ‥
ドサッ
時速150kmで迫り来る文鎮が頭部に直撃したオッチャンは頭部から血を吹き出して倒れました。すまん、オッチャン。 [編集済]

No.192[くるっくー]03月16日 00:2703月16日 00:50

ふぇ?1日のうちに急展開が起こりすぎやしませんか社長!?

ボス「なんだ、嬉しくないのか?じゃあこの話はなかった事にしよう。」
ボスは残念そうな顔をします。
[編集済] [良い質問]

No.193[新生はもちくわ]03月16日 00:5503月16日 01:06

「嘘だろ!?笑えないな……噂に聞いた事がある。『軍部の闇』『戦禍の怪物』『デトロイトの負の遺産』。人体改造の被検体か……!」
とか適当な事を言ってオッチャンの持ち物を漁って逃げます
[編集済]

オッチャンは…エロ本しか持っていませんでした。コートの下は全裸ですw

No.194[新生はもちくわ]03月16日 01:0903月16日 01:10

「…………」
エロ本を素早く懐にしまって逃げます
[編集済]

あっ、回収するんすね。
わかりました。
では、無事逃げきれました。

No.195[新生はもちくわ]03月16日 01:1703月16日 08:05

酷い目に会ったなぁと思いながらカフェテリアに休憩に向かいます

はい。では、いきなり男が話しかけてきます。
男「なあ、あんた情報屋だよな?ああ、やっぱりそうだ。実はさっき警察が来てさ…」
[良い質問]

No.196[カマル]03月16日 01:5003月16日 10:37

(そっとしておこう)…では四年前、ドイツかその周辺での行方不明事件について調べます

はい。特には見つかりませんでした。 [編集済]

No.197[東園寺 言葉]03月16日 07:3403月16日 08:05

本部につくまでにクイグリー課長に連絡いれておきましょう。

クイグリー「リーゼちゃんが…?そう…あの子、また無茶して…気をつけて行ってくるのよ、馬鹿!」 [良い質問]

No.198[東園寺 言葉]03月16日 09:1903月16日 10:32

本部に向かいましょう。

はい。では、着くとですね、いきなり銃を武装した下っ端構成員が現れます。 [良い質問]

No.199[カマル]03月16日 09:3903月16日 10:32

(新聞と資料の差で行方不明の時期を探しました…すみません。)じゃあヴァイス・シュランゲ社について調べます

ある資料を見つけます。
次のように書かれています。
ヴァイス・シュランゲとは
ドイツ語で白蛇を意味する。名前の由来は、組織が実験の過程で生み出したアルビノ(白化個体)の蛇からだと言われている。ヴァイス・シュランゲが信仰する宗教では旧支配者のアザトホースを信仰しており、彼がこの世界を統制するようお告げを残したと信じている。この組織は、ナチスに影響されてユダヤ人を劣等種族とみなし、彼らを迫害・実験体化した。
[良い質問]

No.200[東園寺 言葉]03月16日 10:5303月16日 11:01

戦闘に移りますよ。バリアを張っているか確認するために拳銃で1発発砲

はい。では、普通に貫通して一人死にます。 [良い質問]

No.201[新生はもちくわ]03月16日 11:2503月16日 11:35

「警察?一体どうしたんだ?」

男「どうやら結社の調査をしているらしい。さっき、化け物や男と交戦しているのを見たよ。奴ら、超能力の類を使ってたな。」 [良い質問]

No.202[東園寺 言葉]03月16日 11:3403月16日 11:40

先に進みましょう。敵の本拠地ですからね、慎重に行きましょう。

ええと、下っ端構成員達が行く手を阻みます。

No.203[新生はもちくわ]03月16日 11:4703月16日 16:44

「超能力……詳しく聞かせてくれ」 [編集済]

男「物浮かせたり超スピードで移動したりとかだな。筋肉質の男と警察官の女が戦ってたぜ。」

No.204[東園寺 言葉]03月16日 11:5703月16日 16:44

トーマス、リチャード 蹴散らしますよ。下っ端構成員へ拳銃で1発発砲

はい。では、成功したので一人死にます。
残りの2人も敵を二人殺しました。
すると、奥から女性が現れます。
女「無駄よ。何匹殺しても、また次が来る…私は、自分の玩具を無限に作り出せるの。すごいでしょう?」
[良い質問]

No.205[カマル]03月16日 11:5903月16日 16:44

まぁ機関銃届けないと依頼完遂できないしなぁ…機関銃を持って兄貴に場所を伝えて、出来れば一緒にアジトまで行きたい。

おっさん「わかった。じゃあ待機しよう。」 [良い質問]

No.206[くるっくー]03月16日 13:2003月16日 16:46

直感で真意を読み取ります

はい。
では、本当にただ昇格させたいだけのようです。
ボス「あーあ。がっかりだよ。出世欲が強い君なら喜んで引き受けてくれると思ったのに。非常に不本意だが、この話は白紙にするしかないかぁ…。」
[編集済] [良い質問]

No.207[東園寺 言葉]03月16日 16:5603月16日 21:11

あなたは…

女「私?ヴァイス・シュランゲ第6支部支部長ナターリャ・ヴォルジェンツェヴァよ。あんた達には第9のレナードがお世話になったわね。」 [編集済] [良い質問]

No.208[新生はもちくわ]03月16日 17:1103月16日 21:01

「そうか……ありがとう、これは謝礼だ」
多少の金を渡して情報屋の事務所に向かいます
[編集済]

はい。
男「うおっ、良いのかい?こんなに貰っちまって…」
はい。ではカフェテリアから出て事務所に向かいます。
十数分程で事務所に着きました。
おっさん「おお、戻って来たか。」
[良い質問]

No.209[くるっくー]03月16日 18:1303月16日 21:02

あーあーいえいえ、お金は大事なので真にありがたーいお話ではあるんですけども、ほらその、変異とかできる自信が無いといいますか

ボス「なるほどな。それは尤もだ。だが、安心したまえ。手はある。…おい、セバスチャン。アレを。」
セバスチャン「はっ。」
セバスチャンは、大きめの箱を抱えて貴方に差し出します。
セバスチャン「どうぞ。これで貴方も昇格できます。箱をお開けください。」
[編集済] [良い質問]

No.210[新生はもちくわ]03月16日 21:3503月16日 21:42

「機関銃だったか?どこにあるんだ」

おっさん「これだ。」
おっさんは、ギターケースを背負う。
[編集済] [良い質問]

No.211[新生はもちくわ]03月16日 21:5503月16日 22:09

「分かった……届け先の位置は?」

おっさん「ここだ。」
おっさんは地図を描いて赤ペンでマークする。
おっさん「一応地図を描いたが、俺と一緒にいた方が確実だ。くれぐれも離れるな?」

No.212[新生はもちくわ]03月16日 23:1003月17日 00:40

ついて行きます、刺客とか来ないか警戒しておきます、「危機察知」で判定お願いします

はい。するとですね、何かを引きずる音が聴こえてきます。 [良い質問]

No.213[東園寺 言葉]03月17日 10:1103月17日 22:19

機関銃で攻撃しながら「どういうことです?」

ナターリャ「あんたらが負かしたガチムキの男よ。記憶に無い?」
ナターリャは、下っ端達を能力で盾にします。 [編集済]

No.214[くるっくー]03月17日 12:3203月17日 18:49

ひっくり返して開けます

はい。すると、箱の中から何かが落ちます。
ゴトッ
落ちたものは…
貴方のお兄さんの生首でした。
大切な人の死体を見たということで、正気度チェックです。成功で5失敗で2d10減らします。
はい。失敗したので18減ります。
アイデアロールに成功したので、不定の狂気に陥ります。
はい。では、あなたは狂ったように感情を爆発させ続ける(大笑い、大泣きなど)でしょう。
[良い質問]

No.215[新生はもちくわ]03月17日 12:4803月17日 18:49

「……おい、何か聞こえるぞ」
臨戦態勢をとります
[編集済]

はい。
するとですね、いきなり植物の茎が迫ってきます。
[良い質問]

No.216[くるっくー]03月17日 19:1603月17日 19:39

くびくびくびくびくびくびくびくびくびくびくびくびくび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!! びぃえええええええええええええええええんん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! [編集済]

ボス「あはははははは!気に入ってくれたかい?私からのプレゼントは!心が狂気で満たされている状態こそ、変異の成功確率が最も高い精神状態なのだよ!そのための最も手っ取り早い方法…それは、愛する者の死を間近で見せる事だ!!」
セバスチャン「…坊っちゃま、貴方は本当に性格が悪いですね。」
ボス「いやいや、私は優しい心の持ち主だよ?だからこそ、彼の兄に真実を教えてやったのではないか。弟が私に手を貸していると知った時の顔といったらもう傑作だよ…!!」
[良い質問]

No.217[カマル]03月17日 19:1703月17日 19:39

自分がギターケース(機関銃入り)を持って、兄貴と一緒にアジトまで行きます。

はい。では、その途中で、いきなり植物の茎が迫ってきます。 [良い質問]

No.218[くるっくー]03月17日 20:0603月21日 15:03

泣き続けます

ボス「なあオイ兄の最期を知りたいか!?ははっ、これがもう傑作でさあ!今までずっとどんなに非道い拷問に耐えていたのに、お前がこちら側だと知った瞬間、あいつ自殺しやがった!!…おいおい何泣いてる!?お楽しみはこれからだろうが!!」
セバスチャンは貴方を取り押さえて薬品を注入します。
すると、貴方の体には想像を絶する激痛が走ります。
[編集済] [良い質問]

No.219[新生はもちくわ]03月17日 20:1203月17日 22:01

「逃げろ!おっさん!」
全速力(といってもスピード2ですが)で走ります
[編集済]

おっさん「…舐めるなよ、クソガキ!!」
おっさん ナイフ(??)→成功
おっさんは折りたたみナイフで茎を切り裂きます。
[良い質問]

No.220[カマル]03月17日 21:5603月17日 22:02

回避したいです

はい。
おっさんが茎を切り裂いてくれたので、全員無傷です。
[良い質問]

No.221[新生はもちくわ]03月17日 22:0703月17日 22:17

「おい、構ってる場合か!?」
置いて逃げます
[編集済]

おっさん「おいバカ!!」
貴方は、反対方向から迫る茎に襲われます。
おっさん かばう(??)→成功
はい。では、おっさんは貴方を庇いました。
おっさん ダメージ4d6→6
おっさん「ぐあっ…!!」

No.222[カマル]03月17日 22:1103月18日 00:39

師匠ありがとうございます。・・・目的地まであとどのくらいですか?

おっさん「…ぐっ、ルイを庇ってたらやられちまった!…ああ?目的地?すぐそこのはずだ。」
???「ええそうよ?だからこうして貴方達を攻撃してるの。」
奥から日傘を差した少女が現れます。
[編集済] [良い質問]

No.223[くるっくー]03月17日 22:2403月17日 22:51

歌う+声色で地下、社外含めた辺り一面に届くよう叫びます。

ボス「…聴力解除(オーディビリティ・キャンセル)」フッ
セバスチャン「万物創造(ゾル)!!」
セバスチャンは、耳あてを創造して自分の耳に装着する。
はい。貴方の声は直径5kmに渡って鳴り響きます。
子轩「ぎゃあああ!!痛い!!鼓膜が破れるアル!!」
ヴェロニカ「だああああ!!!うるっせえな!!!なんなんだよ一体!!」
アルフォンス「万物創造(クリエイト)!!…ふう、この能力で耳栓を作り出せなかったら危なかった!!」
[編集済] [良い質問]

No.224[カマル]03月17日 22:2903月17日 23:56

誰だ!

???「私はヴァイス・シュランゲ第5支部支部長のマリアンヌ・シャントルイユよ。その目に焼き付けて丁d…!!?」
いきなり大音量の叫び声が響き渡ります。
鼓膜が破れるレベルです。どうしますか?
[編集済] [良い質問]

No.225[新生はもちくわ]03月17日 22:3303月17日 23:57

ダメージ大きいなぁ……体力はどうやって算出してるんですかね、数値そのままですか?
「クソッ…歩けるかおっさん!」
[編集済]

ダイス振ってます。ちなみにおっさんのHPはまだまだ余裕です。
おっさん「ああ、かすり傷d…!!?」
いきなり大音量の叫び声が響き渡ります。
鼓膜が破れるレベルです。どうしますか?
[編集済] [良い質問]

No.226[くるっくー]03月17日 23:2003月17日 23:55

変異者として覚醒します。

ボス「ふふふっ、成程…。音響操作系能力者か…。全く、私が聾者で助かったよ。」
セバスチャン「…厄介な能力ですね。」
ボス「…やあ、君の能力、素晴らしいじゃないか。では、約束通り幹部にしてあげよう。部外者を徹底的に叩き潰せ!!」
[編集済] [良い質問]

No.227[カマル]03月18日 00:0203月18日 00:14

耳をふさぎながら周りに目星

はい。では、振動が正面に近づく程大きくなっていることに気がつきます。どうやら、音の発生源は正面にあるようです。
おっさん「おい…この方向、本部じゃないか!?この音、多分本部から出てる!!」
[良い質問]

No.228[カマル]03月18日 00:3003月18日 00:37

マリアンヌの様子を見ます。

マリアンヌは、自身の頭の植物を耳に詰めることで大音量攻撃を防ぎました。
マリアンヌ「ったく、うるっさいわねえ!!てかこの声まさかあの下っ端!?でもなんで!?あいつノーマルじゃん!なんで能力が使えんのよ!!」
[良い質問]

No.229[カマル]03月18日 00:4103月18日 12:47

相手の植物を燃やしてみます

マリアンヌは、植物が燃え切る前に植物を日傘で断ち切り、断面から再生させた。
マリアンヌ「無駄よ。いくら燃やしても、また再生するわ。」
おっさんは、小声で呟きます。
おっさん(おい、アンドウ…俺の背中にヴィクトリアとかいう機関銃あるだろ。俺はそいつであの女にトドメを刺す!!お前らは植物にひたすらダメージを与えて足止めしろ!!)
[編集済] [良い質問]

No.230[新生はもちくわ]03月18日 01:0403月18日 01:08

その叫び声がどこから聞こえるか、どんな声かを探ります

はい。まさに絶叫って感じの声です。
おっさん曰く本部から聞こえるようです。
耳ガードするという行動に出なかったため、音量のダメージをモロ喰らいます。
1d6→4(鼓膜破損)

No.231[くるっくー]03月18日 01:1403月18日 01:20

首を持って無言で部屋を去ります

ボス「…返事は無しか。」
セバスチャン「坊っちゃま、もし彼が裏切るような事があれば…」
ボス「もちろん殺す。…勘違いしないでくれたまえよ。私はな、幹部達を皆愛しているのだよ。だからこそ、苦しい思いはして欲しくない。もし私の愛に応えられないというのならば、せめて一瞬で殺す。今までもそうしてきたではないか。」
[良い質問]

No.232[新生はもちくわ]03月18日 01:3303月18日 08:26

「ぐっ、ああ……一体何なんだ…?何が起きてる……」
本部の方に迎えますかね、植物が邪魔してますか?(というか今更ですけど本部って何の本部なんです?)
[編集済]

(ヴァイス・シュランゲです。その先にアルフォンスとボスがいます。)
えーと、本部の方向は第5支部支部長のマリアンヌ・シャントルイユが立ちはだかっています。彼女は細胞操作系能力者で、植物を自在に操ったり味方を回復させたりできます。
[良い質問]

No.233[東園寺 言葉]03月18日 09:0603月18日 10:08

 「そんなことは興味ないので…あなたの能力についてですよ!」と拳銃で下っ端の発砲

はい。
ナターリャ「私の能力?まあ教えても減るもんじゃないし、教えてあg…
いきなり鼓膜が破れるくらいの大きさの叫び声が鳴り響きます。
どうしますか?
[良い質問]

No.234[東園寺 言葉]03月18日 10:5303月18日 12:09

その隙をついて強行突破する。

はい。では、貴方はヘルメットを被っているので叫び声が聞こえません。
一方、下っ端構成員は、正気を取り戻したようです。
ナターリャは、マフラーで耳をガードして、やっと立っていられる状態です。
ナターリャ「っ、まずい!!これだけ大きい音だと、下っ端の洗脳が解ける…!!」
盾とならない下っ端構成員を押しのけ、ナターリャの前まで辿り着きます。
[良い質問]

No.235[新生はもちくわ]03月18日 11:3403月18日 12:09

(ええ……能力者?クトゥルフかと思ってました)
「ぐうう……」
苦し紛れにエロ本に火をつけて振り回します、くさタイプにはほのおタイプ……ありがとうオッチャン!
[編集済]

はい。マリアンヌは、植物を自分の日傘で断ち切り、傷口から植物を再生させます。
マリアンヌ「うふふ…草だから炎で燃えると思った?残念♡この子たちは、何度でも再生するわ。」
[良い質問]

No.236[新生はもちくわ]03月18日 12:2303月18日 12:56

「どうするおっさん!このまま強行突破しようにも敵が待ち構えてるんじゃないか!?」
火をつけたエロ本を足元に投げ捨てて銃を構えます
[編集済]

おっさん「……!!………………………………………………!!……………………………!!………………………………………………!!………………………………………………………!!」
おっさんは何かを言っていますが、鼓膜が破れていて聴こえません。 [編集済]

No.237[新生はもちくわ]03月18日 12:4703月18日 12:53

探索技能に読唇術とか入れとけば良かった……
マリアンヌを撃ちます、銃器の扱いで判定お願いします
[編集済]

観察眼でもいいですよ?
マリアンヌの腕に銃弾が当たります。
マリアンヌ「…!!」
…が。
マリアンヌ「うふふ…何も植物を操るだけが細胞操作能力じゃないわ。ダメージを回復させることもできるのよ!!」
マリアンヌの腕は何事もなかったかのように治ります。
おっさん「………!!……………………………………!!」 [編集済]

No.238[新生はもちくわ]03月18日 12:5203月18日 12:55

あ、じゃあ236、237でおっさんが何言ってたかって判定できます?できるのならお願いします [編集済]

はい。成功したので、大体言っていることがわかります。
おっさんは、貴方達に植物をひたすら攻撃して足止めをしろ的な事を言いました。
[良い質問]

No.239[新生はもちくわ]03月18日 13:0103月18日 13:53

「足止めをしてどうするつもりだ!?埒が明かないぞ!」同じく観察眼で判定お願いします

おっさん「…………!!………………………………!!」
ええと、敵に対抗できる武器があるようです。

No.240[新生はもちくわ]03月18日 14:3503月18日 14:57

「そいつはどんな武器なんだ!?」
ハンドサインを求めます
同じく観察眼で判定お願いします
[編集済]

おっさん「…………………………………………………………!!!」
ヴィクトリアで撃ちまくるそうです。

No.241[新生はもちくわ]03月18日 15:1603月18日 16:39

バーニングエロ本を拾い、おっさんと自身の周りに円を描くように酒をぶちまけて着火します
「これで近づいてこれないはずだ!」
[編集済]

はい。では、足止めに成功しました。おっさんが全力疾走します。 [良い質問]

No.242[新生はもちくわ]03月18日 17:1003月18日 17:23

気を逸らすためにマリアンヌを撃ちます

マリアンヌ「…ッ!!…無駄って言ってるでしょ?」
おっさん「それはどうかな?」
マリアンヌ「何ッ!?」
ドカカカカカカカカカ
おっさんはマリアンヌに機関銃の弾を浴びせる。
マリアンヌは日傘と植物を盾にして身を守った。
…が、数発植物を貫通して被弾した。
マリアンヌ「…がはッ」
[良い質問]

No.243[新生はもちくわ]03月18日 17:4203月18日 18:09

続けてひざ辺りを狙撃して動きを一瞬でも阻害します

えーと、大丈夫です。もうその必要はありません。

No.244[新生はもちくわ]03月18日 18:4203月20日 19:47

マリアンヌさんが死んだようなので持ち物を漁ります
「金…金…1200ドル……」
能力者という概念があるそうですがプレイヤー側にそういうのはあるんです?
[編集済]

(おい。ジジイ2人は見逃しましたが、今回は女の子ですよ。)
えーっとですねえ。現在能力者のプレイヤーキャラはいる、とだけ言っておきます。
能力は、ある条件を満たして初めて覚醒する事ができます。ただ、情報屋のキャラではまず覚醒できないと思ってください。

持ち物は…残念でした。1200$はありません。持っているのは日傘と植物の種や液状の栄養剤、それから写真です。
写真に写っているのは、英国紳士風の格好をした、白髪緋眼の中性的な美男でした。
平気で女の子を身剥ぎするおっさんw [編集済]

No.245[新生はもちくわ]03月18日 19:4203月18日 19:46

とりあえず写真を持って本部とやらに向かいます

はい。
では、本部に到着します。するとですね、いきなり地面がバッキバキに割れます。
貴方達が立っている場所も亀裂が入ります。
[編集済] [良い質問]

No.246[新生はもちくわ]03月18日 19:5803月18日 20:11

出口に近い位置で何かに捕まっておきます

はい。では、床が崩れて下に落ちます。
アル「あー!!あんたたち、来たわねー!!」
崩れた地面の下では、アルが手を振っています。そして、警察官と思われる女性が一緒です。
???「…こいつらが、例の情報屋か…。」
2人とも何故か血まみれの姿です。
[良い質問]

No.247[東園寺 言葉]03月18日 21:5803月18日 22:29

機関銃で攻撃しバリアを破壊しトーマス、リチャードにとどめをさしてもらう

はい。では、思いっきり機関銃をぶっ放つと、バリアは粉々に砕けます。
ナターリャ「しまっ…!!」
リチャードが、拳銃でナターリャの心臓を射抜く。ナターリャの心臓は、高速回転する拳銃の弾で抉られる。
ナターリャ「…がはっ」ドサッ
ナターリャは血を流して倒れた。
そして、永遠に眼を閉じる。
ナターリャ・ヴォルジェンツェヴァ 死亡
するとですね、地面にいきなり亀裂が入ります。どうしますか?
[良い質問]

No.248[新生はもちくわ]03月18日 22:0403月18日 22:29

「ああ、カークランドさんじゃないですか…隣のあなたは?」

アル「………………!!…?………!!」
アル(…はあ、あんたまさか耳が聴こえなくなったの!?ったく、どうせさっきの爆音で鼓膜やられたんでしょ。とりあえずそれだと不便だから治してあげる。)
アルの声が脳内に響きます。そして、貴方の耳が完全に回復しました。
アル「これでよし。ああ、隣は警視総監のリーゼっちだよ。一緒に捕まってたの!ねっ?」
トルデリーゼ「やめろ。貴様と一緒にするな。」
[良い質問]

No.249[カマル]03月18日 22:3503月18日 22:38

・・・先に進みます

はい。では、いきなり地面に亀裂が入って地面が崩れます。
その下にはアルと、警視総監(女性)がいました。
[良い質問]

No.250[カマル]03月18日 22:3803月18日 22:39

警視総監(女性)に目星します。

はい。えーと、強いです。
そして血まみれです。

No.251[カマル]03月18日 22:4403月18日 22:48

兄貴の様子と、撃てそうだったら師匠に機関銃を使ってもらいます

おっさん「いや、その必要はない。あいつはヴァイス・シュランゲじゃない。話を聴く価値はありそうだ。」

ルイは、さっきまでは鼓膜を損傷していましたが、今はアルに直してもらって完治してます。

No.252[新生はもちくわ]03月18日 22:4603月18日 23:09

「!実に興味深い力だ…いえ、顧客について詮索するつもりはありませんが。そして…あなたは警視総監殿でいらっしゃいましたか、捕まってしまうとはおいたわしい。怪我はありませんか?ですが……どうやらお噂に違わぬ人物のようで」
無意味にめっちゃ馬鹿にしながら握手を求めます、ついでに「プレッシャー」で判定お願いします……トルデリーゼさんはどんな容姿の方ですか?
[編集済]

(それ、成功したら今後不利になりますけど本当にいいですね?)
はい。失敗しました。
トルデリーゼ「…確かに貴様の言う通りだ。自分の未熟さは自覚しているよ。だからこそ、貴様らとは争いたくないと思っている。そのつもりで、宜しく。」
警視総監は貴方の挑発に1ミリも動揺せず、悠然と大人の対応をしながら握手をします。
アル「あはは!挑発を躱されてやんの!」
アルは貴方を、指をさしてゲラゲラ笑います。
警視総監は、20代後半の美女です。
白髪緋眼で、右眼に眼帯をつけています。
[編集済] [良い質問]

No.253[東園寺 言葉]03月18日 23:0303月18日 23:05

亀裂に3人で飛び込む

はい。では、そこにはトルデリーゼと、見知らぬ4人がいます。
トルデリーゼ「来たか!」
???「あんたらがリーゼっちの部下?」
[良い質問]

No.254[東園寺 言葉]03月18日 23:1703月19日 01:56

ヴァッテンバッハ警視総監ご無事ですか?

トルデリーゼ「ああ。無事だよ。…1人殺したから返り血を大量に浴びてしまったが。」

No.255[カマル]03月18日 23:1903月19日 01:56

警視総監(女性)さんに、どなたか聞きます

警視総監「私はトルデリーゼ・ヴァッテンバッハだ。よろしく。」 [良い質問]

No.256[新生はもちくわ]03月18日 23:3303月19日 01:56

「へぇ…失礼しました。あなたは随分お若いでしょう?それに今回の一件の事もあり、どんな人物かと疑っていたのですが…どうやら見込み違いだったようですね。こちらとしても、あなたとはいい関係を築いていきたい。是非ともよろしくお願いします」
(不利になるとしてもやるのがロールプレイ……なのかは知りませんがなんでこんな小物になってるんでしょうね、既に3人も身剥ぎしましたよ)
「しかし、警視総監が何故こんな所に……理由をお聞かせ願えますか?」
[編集済]

トルデリーゼ「わかって頂けて何より。…実は、私はわざと捕らえられたのだ。…敵の陣地内に踏み込むには、これしか無いと思ってな。」 [良い質問]

No.257[くるっくー]03月18日 23:3303月19日 01:57

特殊能力で兄と話します

兄(…お前が俺を呼んだのか?まさかお前とこんな形でまた会話できるとはな。…だけど、お前、なんで今までずっと俺に黙ってヴァイス・シュランゲに加担していたんだ。俺は、お前が何の理由もなくそんなことをする奴じゃない事は誰よりもよく知ってる。…だから、正直に話せよ。) [編集済]

No.258[東園寺 言葉]03月19日 06:0803月19日 10:23

そうですか。それで周りの方たちは?

トルデリーゼ「ああ、情報屋と、私達が探していたアルフォンス・カークランド氏だ。」
アル「チョリーッス!!」
トルデリーゼの横にいる幼女は元気な声で返事をします。
[良い質問]

No.259[東園寺 言葉]03月19日 10:3003月19日 10:40

はじめまして。私はコトバといいます。カークランドさんはずいぶんお若いみたいですが…

アル「こう見えてもあたし29だよ?」
トルデリーゼ「…20年前から体の成長が止まってしまったらしい。」
[良い質問]

No.260[東園寺 言葉]03月19日 11:0803月19日 11:18

体の成長が止まったですか。(やはり人体実験の影響でしょうか。)ヴァッテンバッハ警視総監今はどのような状況でしょうか?

トルデリーゼ「私は、カークランド氏に協力して頂いて、幹部の1人を潰した。その直後、カークランド氏を探していた情報屋と合流したのだよ。」 [良い質問]

No.261[東園寺 言葉]03月19日 11:2303月19日 12:04

情報屋さんはなぜカークランドさんをお探しになっていたのですか?

おっさん(情報屋)「このクソガキが俺たちに依頼を寄越してきたんだ。そしたらこのガキ、組織に拉致られやがって…」 [良い質問]

No.262[くるっくー]03月19日 11:3903月19日 12:11

だって・・・、お金ないと手術できなかったから

兄(…そうか。…俺の為にありがとう。今までよく一人で頑張ったな。でも、もう休め。もう、あんな奴らに従う必要はない。)
ルガール「んー?てめーらボスの司令無視して何やってんのー?ボスの司令は絶対だよねー?」
ルガールが水を差してきます。 [編集済]

No.263[新生はもちくわ]03月19日 12:2203月19日 12:25

「…警視総監自らですか?」心理学で本当かどうか測ります

はい。本当です。
トーマス「嘘じゃない。俺たちは外から、警視総監は中から本部を潰す計画だったんだ。」

No.264[東園寺 言葉]03月19日 12:3203月19日 12:39

そうですか。カークランドさんはなにを情報屋さんに依頼されたのですか?

アル「あたしの双子の妹を探して欲しかったの。」 [良い質問]

No.265[新生はもちくわ]03月19日 12:3203月19日 12:43

トーマスって誰です…….? [編集済]

はい。高身長の青年です。茶髪翠眼の、チャラチャラした感じの警官です。防弾チョッキとヘルメットを装着しています。
リチャード「おい、俺もいるのを忘れるな!」
後ろから小柄の警官が現れます。
[編集済]

No.266[新生はもちくわ]03月19日 12:4203月19日 12:45

「にわかには信じ難い話ですが…先程の地割れはあなた達が?」

トルデリーゼ「私達、ではない。」
トルデリーゼは、アルに顎を向けた。
アル「てへっ☆」

No.267[東園寺 言葉]03月19日 12:4803月19日 12:57

双子の妹とはエリザベス・カークランドでしょうか?

アル「そう!あんたたちなんでエルの事知ってんの!?」
トルデリーゼ「知ってるも何も、ヴァイス・シュランゲのボスはエリザベス・カークランド…貴様の実の妹だ。」
アル「…やっぱりね。エルの強い気配をこの建物から感じた。この建物にいるのはわかってた。」
トルデリーゼ「…妹が、私が潰そうとしている組織のボスだと知って…貴様は悲しいか?それを知ってこれ以上協力できないというのなら、私は貴様を責めない。どうなんだ。」
アル「…。」
[良い質問]

No.268[新生はもちくわ]03月19日 12:5303月19日 13:00

「では、あの叫び声は?」

リチャード「…あ。」
トーマス「どうした?」
リチャード「あの声、俺がスラム街での闘いで撃った下っ端構成員じゃないか…?」
トルデリーゼ「だが、あれは間違いなく変異者による超能力だ。奴はあの時はノーマルだったはず…。どうして能力を持っているんだ…。」
[良い質問]

No.269[新生はもちくわ]03月19日 13:1403月19日 14:14

能力とやらについてルイ・Dは知っているという事でいいです?もしそうならその能力について教えて頂きたいです

えーとですね、見たことはありませんがアルから話は聞いています。
変異した人間は、強力な超能力に覚醒します。ただし、そのためには発狂死する程の激痛を伴う変異実験に耐え、変異に成功しなければなりません。変異に失敗した結果が、事務所でエメンタールチーズ状になっていた化け物たちです。

No.270[東園寺 言葉]03月19日 13:3803月19日 14:15

なぜエリザベス・カークランドがヴァイス・シュランゲのボスとなっているのかは分かりません。しかし、住民に被害が発生している以上見逃すわけにはいかないのです。

トルデリーゼ「そういう事だ。カークランド、貴様は妹がこんな事をしていると知って、ショックか?」
アルは、それを聞いて静かに微笑んで答えます。
アル「…ううん。すっごく嬉しい。だってエルに会えるんだもん。…私は、あの子が元気ならそれでいい。…リーゼっち、私は降りないよ。私も、エルはリーゼっちの家族に酷いことするような子じゃないって信じてるから…何が真実か知りたいの。だから、あんたたちの力を貸して欲しい。」
トルデリーゼ「ああ。勿論だ。」
トーマス「フーッ、ブチ切れんのかと思ってヒヤヒヤしたぜ。」
[編集済] [良い質問]

No.271[東園寺 言葉]03月19日 14:2503月19日 14:55

情報屋さんはどうしますか?これからは生死の保証ができないので警察としてはここから逃げてほしいですが…

おっさん「俺はクソガキに届け物を頼まれてただけだ。ほらよ。」
アル「ヴィクトリアちゃん!!あー、やっぱりコレが無いと落ち着かないわ!!」

No.272[くるっくー]03月19日 16:2503月19日 17:06

作戦会議中なんですー‼大体そんな風に急かすんなら協力してくれんでしょーね!

ルガール「やだよ。てめーみたいなザコになんで俺が?ああそうそう。ボスからの伝言。「私は奴らを叩き潰して来いと言ったのだ。私の命令を無視するから何かと思えば…一体何を遊んでいる。次下らないヘマしたり上司の命令に背いたりしたら、貴様の兄の霊を除霊する。いいな。」だってー。わかったらそんなとこで道草食ってないで侵入者を殺して来なー。もし、今みたいに命令と違うことしたら…わかってるよねー?てめーも、マリアンヌ達みたいになりたくなかったら従っとくのが賢明だよー。」 [編集済] [良い質問]

No.273[東園寺 言葉]03月19日 17:1103月19日 17:34

分かりました。ヴァッテンバッハ警視総監それでは先に進みましょうか。

はい。では建物内に入ると…
ピシャッ!!ゴロゴロ…
いきなり雷が落ちてきました。
???「やれやれ…こんなところまで足を踏み入れてくるとは…莫迦共め。」
[編集済] [良い質問]

No.274[くるっくー]03月19日 17:3503月20日 22:09

じゃから作戦会議中やっちゅーとるやろに!全く。ザックさんやレナードさんなら何かヒントをくれるかも。策を弄さずに勝てるともボスも思ってはないでしょう。呼びかけてみよう。・・・ごめんねお兄ちゃん。ここは頑張るしかないみたいだ。 [編集済]

どうやら2人の霊は呼び出せないようです。
ルガール「あ、いいんだ。上司にそんな口利いて。」
ルガールは、貴方を殺気立った目で睨みます。
ルガール「…聞こえなかったか?行ってこいって言ったんだよ。会社の為に潔く散ってきなー。俺はてめーの汚ねぇ花火でも見ながら一杯やるからさー。」
ボス「やあ。こんな所で何をやっているんだい?」ボヒュッ
ボス「…口答えしていないで早く行き給えよ。でないと…」ゴゴゴゴ…
ボスは兄の霊を除霊しようとします。 [編集済]

No.275[カマル]03月19日 18:3703月19日 18:40

・・・アルさん、この人の話は本当か・・・?

アル「…そうみたい。でも、あたしは降りない。組織を潰して、何が真実かを確かめたい。…もうエルの居場所はわかったから、あんた達は戦いに参加しなくてもいいよ。どうすんの?」 [良い質問]

No.276[東園寺 言葉]03月19日 18:4303月19日 18:57

今度は誰ですか。

???「…ヴァイス・シュランゲ第4支部支部長、轟だ。」 [良い質問]

No.277[カマル]03月19日 18:4703月19日 18:57

ここまできたら真相を知りたいような・・・危険だから帰りたいような・・・師匠と兄貴はどうします?(ルイさんの方は分かなければそれで大丈夫です)

おっさん「俺はもう年だからお前らみたいにはしゃげねえんだよ。悪いが見学させて貰うぜ。」 [良い質問]

No.278[東園寺 言葉]03月19日 20:2203月19日 21:08

ヴァッテンバッハ警視総監、指示を

トルデリーゼ「…4方向から攻めるぞ!!コトバは右へ、トーマスは左へ、リチャードは後ろに回り込め!!」
アル「手伝ってあげるよ。時空貫通(ワープ・トンネル)!」

No.279[カマル]03月19日 20:4403月19日 21:08

警視総監さんがいるってことは、アジトの場所警察は知っているんですか?

トルデリーゼ「知ってるも何も、この地下空間はヴァイス・シュランゲ本部の地下室だ。」

No.280[カマル]03月19日 21:1803月20日 05:19

まぁ本人見つけるまでが依頼だから、妹さん見つけるまでは援護する。見つけた後は残ってても足手まといだし帰ろうかな・・・

おっさん「…そうか。必ず生きて戻ってこい。」 [良い質問]

No.281[新生はもちくわ]03月19日 21:5403月20日 05:19

「そういえば、カークランドさん。あなたが探している人物とは会えたのですか?」 [編集済]

アル「…まだよ。だから、あんたたちにもできれば手伝って欲しいけど、多分危険な戦いになると思う。命の保証はない。嫌なら降りていいよ。」 [良い質問]

No.282[カマル]03月20日 07:5803月20日 11:24

アルさん、ヴィクトリアちゃん借りてもいいですか?

アル「ダメ。これがあたしの戦闘スタイルなの。武器なら警官から借りなさい。」

No.283[東園寺 言葉]03月20日 08:3003月20日 11:28

分かりました。 移動しながら轟にむかって拳銃で発砲

轟「電光石火!」バチッ
雷光と共に轟は消えました。
そして貴方の後ろに回り込みます。
轟「光に追いつく事が出来ぬ者に私を攻撃する事は出来ぬ…」
そして…
轟「雷神の鉄槌!!」バチバチッ
貴方に雷で攻撃します。
ですが、防弾チョッキのおかげでダメージ0です。
轟「…ほう、対変異者物資か。厄介だな。…だが、これでいい。戦闘が膠着すれば、ボスの儀式の時間稼ぎができる…」
[編集済] [良い質問]

No.284[新生はもちくわ]03月20日 14:4003月20日 16:26

「私は調査を続けるつもりです、随分と興味深い依頼ですから」

はい。では、いきなり貴方方の前に…
ピシャッ!!ゴロゴロ…
雷が落ちてきました。
轟「やれやれ…こんなところまで足を踏み入れてくるとは…莫迦共め。」
[良い質問]

No.285[東園寺 言葉]03月20日 15:2403月20日 16:26

時間稼ぎのために立ちはだかりますか。残念ですがあなたの様な相手は殺しやすいですよ! (機関銃で攻撃 予測射撃90% 使用)  

轟「…無駄な事を。拳銃の砲口初速はせいぜい秒速340m程度…その程度、私には避ける事など容易い。…電光石火!!」
バチバチッ
全っ然当たりません。

No.286[東園寺 言葉]03月20日 16:4303月20日 16:51

ふぅ なるほど。攻撃はムダですね。さてやれることはやりましたのでヴァッテンバッハ警視総監に指示を仰ぎましょうか。

トルデリーゼ「…よし、とりあえず一回分の体力は温存できた。そのまま予測射撃を続けろ。」 [良い質問]

No.287[新生はもちくわ]03月20日 17:1103月20日 17:29

「!?」銃を構えます

轟「…私はヴァイス・シュランゲ第4支部支部長の轟だ。その眼に焼き付け給えよ。」
和服姿の男は、雷光を纏いながら近づきます。
トルデリーゼ「情報屋殿!こいつらに普通の銃は効かんぞ!」

No.288[新生はもちくわ]03月20日 18:1103月20日 19:13

とりあえず撃ってみます

はい。轟の体を貫通しますが、拳銃の弾の穴が開いた部分が雷光に包まれ、何事もなかったかのように元に戻ります。
轟「ふん、雷を相手にそんな武器で対抗しようなど、愚の骨頂!」
轟は、貴方の頭上に雷を溜めます。
轟「…死ね、神の鉄槌!!」

No.289[東園寺 言葉]03月20日 18:3103月20日 19:15

了解です(機関銃で攻撃 予測射撃90% 使用) [編集済]

轟は、先程と同じように避けようとします。
轟「学ぶことも出来ぬのか、莫迦共め。」
トルデリーゼ「馬鹿はお前だ!!」
轟「…ッ!?」
銃弾が轟の心臓を貫通する。
轟「何故だ…この私が見切れぬだと…?」
トルデリーゼ「…超五感能力で弾丸を見切った後ベクトル操作能力を全て弾丸に注ぎ込んで弾速を光速以上の速さにした。部下達の無駄にも思える射撃は、それができるだけの体力と集中力を回復するための時間稼ぎだ。」
轟「…ふっ、天晴れだ!強き者達よ!」ドサッ
[編集済] [良い質問]

No.290[新生はもちくわ]03月20日 19:3603月20日 19:40

まさかのロギア系かつ即死っぽい攻撃…相性悪い…とりあえず回避を試みます

はい。回避しました。
するとですね、なんか勝手に警視総監がやっつけてくれました。
どうしますか?(また身剥ぎですか?)
[良い質問]

No.291[東園寺 言葉]03月20日 19:4203月20日 19:52

ヴァッテンバッハ警視総監、ありがとうございました。

トルデリーゼ「礼には及ばない。その場で最善の判断を下したまでだ。」
リチャード「か…かっけェー!!」ドゥギャーン
トーマス( ̄∀ ̄)<ニヤニヤ

No.292[新生はもちくわ]03月20日 20:1503月20日 21:21

えぇ……雑い…… とりあえず怪しいので一旦危機察知を試みます、轟の死体に危険性は感じられますか?

(同時進行でやっているので仕方ありません。許してください。)
危険性はありません。

No.293[くるっくー]03月20日 21:0103月20日 21:21

あーもうやりますよ!だからもう仲間内で協力しなかったり反目しあったり脅しあったりわざと不興を買うような真似すんのはナシにしてください!馬鹿馬鹿しいです!勝てるかどうかはともかくとしても、わざわざ勝ちの目を薄くするのは本意ではないのでしょー?いいっすね?お願いしますよ?じゃ行ってきまーす!

ボス「はあ、わかればいいのだよ。余計な手間を使わせるでない。」
セバスチャン(坊っちゃま…実に恐ろしい方だ。)
ルガール「死んでらっしゃーい。」
フリードリヒ「…ふむ。私も行くぞ。しっかり私に捕まるんだ。」
フリードリヒは貴方ごと自分を転送します。
[良い質問]

No.294[カマル]03月20日 21:1203月20日 21:21

トルデリーゼさん、何か武器貸してくれませんか・・・?

トルデリーゼ「なんだ、武器が無いのか。よく生きてここまで来られたな。…これを使え。本部の地下室からくすねてきた。」
アル「悪っ!!あんた一応ケーサツでしょ!?」
そう言うとトルデリーゼは貴方に拳銃を投げ渡します。
[良い質問]

No.295[くるっくー]03月20日 21:2603月20日 22:08

ルガールさんがいなくなったところで轟さんに呼びかけて相手の手の内を聞いておきます。

轟(…おそらく、私達幹部を皆殺しにして、ボスの事も殺すつもりだ。…気を抜くな。奴らは異常だ。良心などという物を持ち合わせている連中だと思ってはいけない。己の正義の為なら女子供でも容赦なく皆殺しにするような連中だ。そして強い。君程度では太刀打ち出来ない程にな。まあせいぜい足掻くといい。…おっと、ボスから呼び出された。おそらく私は贄となるだろう。だがこれもまた定め…)

No.296[カマル]03月20日 21:3003月20日 22:08

ありがとうございます。・・・行きましょうか、アルさん

アル「…うん。」

No.297[新生はもちくわ]03月20日 21:5503月20日 22:08

「ふむ……」とか言って普通に調査してる風に身剥ぎします、重要そうなものは見せますがそれ以外はちょろまかす感じで

えっとですね、日本刀を持っています。それ以外は…特には。

No.298[くるっくー]03月20日 22:2003月20日 22:29

アルフォンスが妹を探していたことをフリードリヒさんに報告しておきます

フリードリヒ「妹…?ふむ…私の記憶違いか…?」 [良い質問]

No.299[カマル]03月20日 22:3903月20日 23:10

先に進みたいんですが、ルイさんは一緒に来ますか?

えっと、彼は身剥ぎで忙しいです。もう少し待ってあげましょう。

No.300[東園寺 言葉]03月20日 23:0003月20日 23:10

先に進みましょうか

はい。

No.301[くるっくー]03月20日 23:0203月20日 23:10

何か知ってるんですか?

フリードリヒ「いや、ボスに以前本名を聞いた事があるんだ。…その、苗字がカークランドという苗字だったはずなんだ。ボスもアルフォンス氏と同じ白皮症だし、まさかとは思ったのだが…」 [良い質問]

No.302[新生はもちくわ]03月20日 23:0603月20日 23:12

刀の価値を観察眼で測ります

はい。割と価値のある名刀です。売れば15万$以上の値はつくでしょう。

No.303[新生はもちくわ]03月20日 23:3103月20日 23:35

「日本刀……これが美術品でないというのが驚きだな。東洋美術におけるジャパンはうんぬんかんぬん」
さも当然のようにちょろまかしておきます
[編集済]

はい。もう行きますか?

No.304[新生はもちくわ]03月20日 23:4503月21日 09:34

警視総監殿にエリザベス・カークランドの場所に目星が付いているか聞きます

トルデリーゼ「…ああ。」

No.305[くるっくー]03月21日 10:4703月21日 20:31

もしや、3兄弟?これ、もしボスがこのこと知らなかったとしたらマズいんじゃ…

フリードリヒ「…確かボスは、双子の弟がいるが顔が思い出せないと言っていたな…。…となると知らない可能性が高いのか…?…おっと、敵が上がり込んできたぞ。足止めをしに行こう。」ボヒュッ [編集済]

No.306[新生はもちくわ]03月21日 12:5503月21日 13:58

「しかし、ここ本部にエリザベス・カークランドはいなかったんでしょう?一体どこにいるんです?」

トルデリーゼ「会えなかっただけだ。いなかったとは一言も言っていない。カークランド氏が解放してくれるまでは監禁されていてそれどころではなかったのだ。場所の目星はついている。おそらく本部の最上階だ。」

No.307[新生はもちくわ]03月21日 15:3703月21日 16:05

「あなた達はこれからどうするつもりですか?」

トルデリーゼ「無論、ヴァイス・シュランゲを潰すつもりだ。ボスをどうするかは、カークランド氏に任せる。…もう質問はこれくらいにしてくれないか?急いでいるんだ。」 [編集済]

No.308[カマル]03月21日 16:0303月21日 16:05

身剥ぎの結果どうなりましたか?

はい。結構価値のある日本刀をゲットしました。

No.309[カマル]03月21日 16:1403月21日 16:30

自分が受け取った銃に目星(弾数など性能について確認したいです)

はい。15発のオートマチックです。

No.310[新生はもちくわ]03月21日 17:2803月21日 17:29

本部から出て外観を確認します、オペラグラスと『観察眼』で何かわかりませんか?というか本部について何も描写とか入ってないですがどんな建物なんです?

えーと、普通のビルです。ですからそこが本部だと気付く人はいないでしょう。

No.311[新生はもちくわ]03月21日 17:4803月21日 19:25

とりあえず本部を登ります

はい。移動します。 [良い質問]

No.312[カマル]03月21日 17:5403月21日 19:25

兄貴も行くか?

行くそうです。移動します。 [良い質問]

No.313[新生はもちくわ]03月21日 19:3903月21日 20:00

警戒しながら進みます
『危機察知』でお願いします
[編集済]

はい。特には危険は無いようですねえ。

No.314[新生はもちくわ]03月21日 20:0203月21日 20:28

目を引く物が無いか探します、観察眼でお願いします

はい。特にはありません。

No.315[新生はもちくわ]03月21日 20:2803月21日 20:30

じゃあ警戒しながら次の階に登ります

はい。では、いきなり眼鏡をかけた青年と、中性的な青年が現れます。 [良い質問]

No.316[くるっくー]03月21日 20:4803月21日 21:26

周囲を警戒します

はい。では、転送された先には敵が7人います。 [良い質問]

No.317[新生はもちくわ]03月21日 21:0503月21日 21:26

警戒しながら相手の出方を伺います

はい。こちらの出方を伺っているようです。

No.318[新生はもちくわ]03月21日 21:4103月21日 21:44

平和的に解決するために煙草を差し出します
「……一本、やるかい?」
[編集済]

はい。では、
フリードリヒ「…そうだな。では、まずはこちらの要求を聞いてもらおうか。…生贄となる魂を差し出してほしい。それができるのであれば私は君達とは戦わない。」

No.319[新生はもちくわ]03月21日 22:0803月21日 22:38

「……すまない、私はあなた方についてあまり理解していないんだ。私は情報屋のしがない雇われでね…。私にそれを決める権限は無いんだ。だが、架け橋になる事は約束しよう。まずは説明してくれると助かる」

フリードリヒ「…すまない。あまり詳しい事は話せないのだ。ボスに言われていてな。だが、これだけは言ってもいいだろう。私の目的は、ボスの手足、そして盾となりボスからの使命を果たす事だ。そのためには、犠牲となる人間が必要なのだ。」 [編集済]

No.320[カマル]03月21日 23:3603月21日 23:50

移動した結果どうなりましたか?

はい。いきなり眼鏡をかけた青年と中性的な青年が現れます。 [良い質問]

No.321[カマル]03月22日 00:0103月22日 00:12

誰ですか?

眼鏡「はじめまして。私は、第3支部支部長のフリードリヒ・フュルステンベルクだ。こちらはクックル・ユー君。」

No.322[くるっくー]03月22日 00:1403月22日 00:15

身を隠します

ええと、残念でした。敵に見つかってしまいました。フリードリヒが上手いこと交渉してくれています。

No.323[新生はもちくわ]03月22日 00:1503月22日 00:23

「そう言われてもな……あんた、状況を分かってるのか?『君たちとは戦わない』?そんな事は関係ない。警察はあんたらを全力で潰す気だ…分かるかい?ヴァイス・シュランゲ。よく聞くよ。薬に怪物の製造…眉唾物の噂だが、あんまり嘘じゃあなさそうだな。そんな奴らがこの街に来て約10年。警察はあんたらがこの街に完全に根を張る前に潰しておくつもりだろう。警視総監なんて重役が直接出張ってきたんだからな。つまりだ。あんたらが警察と戦うのは避けられないのさ。」(続く)

フリードリヒ「…。」

No.324[新生はもちくわ]03月22日 00:1503月22日 00:23

「だが……気になるな。『戦わない』?妙に自信があるらしいじゃないか。現に、今あんたは事情をほとんど説明せず、要求だけを突きつけてきたが…それは強盗のやり口だろう?親切な物言いをしているが、実際はただの脅しに変わらない。あたかも、あんたらが優位である事を確信しているように聞こえるな。だが、こちらは既にヴァイス・シュランゲの支部長を二人倒している……そんな余裕があるとは思えない。残りの構成員で国家権力を相手どれると思ってるなら滑稽だが……俺はこう聞いている」(続く)

フリードリヒ「…。」

No.325[新生はもちくわ]03月22日 00:1603月22日 00:35

(『プレッシャー』で威圧します)
「ヴァイス・シュランゲは何を隠してる?説明しろと言ったはずだ」
「断っておくが、俺は情報屋の雇われであって警察じゃあない……あんたらの敵じゃないって事だ。当然、ここで得た情報を売るつもりも無い。命が惜しいからな」
『話術』で情報を引き出します、ロールプレイボーナスとか……付きません?
[編集済]

フリードリヒ「…残念だが、話せない。例え私が君達に殺される事になったとしてもだ。…もし拷問して情報を得ようと思っているのなら、はっきり言って時間の無駄にしかならないぞ。それとだ。この状況を分かっていないのは君の方だ。幹部達は、飽くまでボスの使い捨ての駒だ。それをいくら潰そうと、ボスの目的が崩れる事はない。言ってしまえば、君がしている事は後ろの巨象に気づかずに蟻をひたすら踏み潰しているようなものだ。」
ボーナスつきません。むしろ相手が相手なのでマイナス補正つけたいぐらいです。
はい。両方失敗しました。 [編集済]

No.326[新生はもちくわ]03月22日 00:3303月22日 00:37

じゃあ仕方ないなぁ……万策尽きたなぁ……としょんぼりしながら帰ります
戦闘力では天と地程の差がありそうですし

フリードリヒ「おい、逃げるつもりか?言っただろう?生贄となる魂を差し出せと。第一、本部までのこのこと上がり込んできた連中を生きて帰す訳が無いだろう。」
フリードリヒは、いきなり前に現れて行く手を阻みます。

No.327[くるっくー]03月22日 00:4103月22日 00:53

声色と説得でフリードリヒさんの交渉に加勢します

情報屋の方にのみ加勢できます。(リーゼっちことヴァッテンバッハ警視総監は、悪人なら問答無用で撃ち殺すようなお方なので説得は自動失敗となるからです。)
はい。では、フリードリヒは説得を試みましたが、警官の方は全く聞く耳を持ちません。そして、情報屋の方は情報を全て吐かなければ闘うつもりです。しかし、言い合いで不利になったと判断したのか逃げ出しました。そこでフリードリヒさんが能力を使って邪魔しました。

No.328[新生はもちくわ]03月22日 00:5803月22日 01:08

「そりゃそうだな……生贄となる魂ねぇ。しかし、あんたがそこまで心酔するボスってのはどんな人物なんだ?素性を探ろうってんじゃないんだが……大層な理念があるようじゃないか、興味があるんだ」
話術で判定お願いします…死んでしまう…命乞いせねば
[編集済]

ダイジョーブです。殺しませんよぉ〜(にっこり)
はい。成功です。ボスを褒めたのが、フリードリヒの琴線に触れたようです。
フリードリヒ「…何?君はボスに興味があるのか?…いいだろう。それぐらいは教えてあげよう。…あの方は、救世主だ。この腐った世界を洗浄するために活動していらっしゃる、正に神に遣わされた天使のような存在だ。」
[良い質問]

No.329[新生はもちくわ]03月22日 01:2003月22日 01:29

「救世主……仕事柄、自らを救世主だのキリストの生まれ変わりだのと嘯く人間は大勢見てきたが…なるほど、あんたのボスは『本物』らしいな。ますます興味を引かれるよ、あんたのボスが創る世界を見てみたいと思ってしまった。良ければ話を聞かせてくれないか?このチャンスを逃したくないんだ」
秘密結社陣営ルートかな?

フリードリヒ「君もボスの元で働きたいのか?…それならば、まずは洗礼の儀式をしようではないか。」
フリードリヒは、いきなりチェーンソーを取り出して貴方に向けます。 [編集済]

No.330[新生はもちくわ]03月22日 01:2903月22日 02:01

「……そいつで何をする気だ?」
身構えます

フリードリヒ「首を切断する。…安心しろ。ボスのお力があれば、傷跡一つ残さずに治る。…これは洗礼の儀式だ。痛みで邪心を削ぎ落とし、ボスの従者となるのだ。勿論、私も洗礼を受けた。この儀式を経た者は、皆幸せになれるぞ?邪心から解放され、新たなステージに踏み込めるのだからな。」 [編集済]

No.331[新生はもちくわ]03月22日 02:1603月22日 03:39

「…信じろってのか?言っただろ、似たような事を言ったやつを何人も見てきたって。ボスとやらの救世には興味があるさ。洗脳を疑う程に人を心酔させるんだ、その理念がなんであれ、あんたのトコで働くのも悪くないと思ってる。だが、お前の行動はカルトのそれだ…せめて証拠でも無いのか?あまりに荒唐無稽だぞ」 [編集済]

フリードリヒ「やれやれ、これを見ても信じられないのか?」
フリードリヒは、自分の首を見せる。
首には痛々しい傷があった。
フリードリヒ「私は、ボスからの洗礼を忘れないために、敢えて傷が残るように治療していただいたのだ。」

No.332[新生はもちくわ]03月22日 11:2103月22日 11:48

「いや待てよ…そう急ぐな、まずは話を聞かせて欲しいんだ。何せ俺は何も知らないからな」

フリードリヒ「…いや、まずは洗礼の儀式からだ。さあ、歯あ食いしばれ!!」
チュイーーーーーーーン
ボヒュッ
アルが自分の元に貴方を転送します。
アル「…あんなキチガイ集団と話し合いしようなんて、バッカじゃないの?次は無いからね。」

No.333[くるっくー]03月22日 11:4103月22日 11:48

情報屋に対し協力すれば警察の機密情報を流すと持ちかけます。どの道逃げられないしここは従ったほうが得策ですよー

フリードリヒは、相手を完全にこちら側にするために洗礼の儀式(という名の首チョンパ)を試みます。しかし、アルフォンスによって阻止されました。

No.334[新生はもちくわ]03月22日 12:0903月22日 12:52

「すまないな……結構期待していたんだが。やはり裏路地のカルト宗教と大差ないな」
(これはアレですかね、ゲームで言うとラスボスにいつでも挑めるけどその前に準備とかする必要があるよ、的な感じです?)

はい。
フリードリヒ「…カルト宗教だと?あんなものと一緒にするな!!…やはり、見込み違いだったようだな。今ここで死ね!!」
フリードリヒは、いきなり貴方の前に現れ、今度は洋刀を振りかぶります。 [編集済]

No.335[くるっくー]03月22日 12:4303月22日 12:48

アルフォンスさーん!妹さんじゃないけど親族らしき人は見つかりましたよー!

アルフォンス「あんたらのボスでしょ?知ってる。あんたらのボスは、あたしの双子の妹よ!会いにいくからそこどきなさいよ。邪魔するなら、ぶっ殺す!!特にあんたはムカつくから、ミンチにしてやる!!」
アルフォンスは、牢獄内での事をまだ根に持っているようです。貴方を殺すまで落ち着くことはないでしょう。
[編集済] [良い質問]

No.336[新生はもちくわ]03月22日 12:5203月22日 12:57

護身術で受け流します

はい。失敗しました。
そのまま真っ二つになります。
ザンッ
アル「余計なことするからそうなんのよ!!」
アルは、貴方を瞬時に生き返らせます。
フリードリヒ「…回復系も使えるのか。君、一体いくつ能力を持ってるんだ。」 [編集済]

No.337[新生はもちくわ]03月22日 13:2503月22日 13:33

ここはどんな場所ですか?周りの状況も教えて頂きたいです…

えーと、廊下で戦ってる感じです。窓は全て鉄板で封じられています。

No.338[くるっくー]03月22日 14:2703月22日 16:11

ボスは双子の弟さんを探してるらしいんですけど、何か知りませんかー!てゆーかそのボスからあんたらを止めるように命令されちゃったんですけど、一体全体どうなってるんですか?

アルフォンス「弟…?あの子、頭でも打ったの?…ああそう、そういうこと。あの子、記憶が無いのかしら?」
アルフォンスはブツブツ独り言を言っています。
アルフォンス「…うん。やっぱりエルに会いにいく。邪魔するなら殺すけど、戦んの?」

No.339[カマル]03月22日 16:0903月22日 16:24

あんたらは組織を潰したい警察の人間・・・であってるか?

フリードリヒ「違う。私達は本部の人間だ。君たちを殺しにきた。」

No.340[くるっくー]03月22日 17:5403月22日 19:08

フリードリヒさん、仮にボスが記憶喪失だったとして、ここで彼女と戦ってしまったら後々不味いことになるのでは・・・? 戦闘の振りをしつつ、僕の声の衝撃波でボスの元まで飛ばしちゃうってのはどうでしょう?

フリードリヒ「…君、本気で言っているのか?どう見てもそれができる相手じゃないだろう。それに、殺さずに拘束する方法なら幾らでもある。どっちみちここで戦わなければ殺される。戦いもせずに殺されるなど、ヴァイス・シュランゲの恥だ。」

No.341[新生はもちくわ]03月22日 19:4903月22日 19:59

とりあえず戦闘はNPCに任せた方が賢明だと気付いたのでフリードリヒを「護身術」で拘束してみます

はい。成功しました。が。
フリードリヒ「無駄だ。」
フリードリヒは消え、後ろに回り込みます。

No.342[くるっくー]03月22日 20:2303月22日 20:39

分かりましたー。ではせめて予防線を張っておきます。 えー、皆様お気づきではないかもしれませんが、これまであなたがたが倒してきた幹部の方々も漏れなくボスの信仰対象の生贄となっております。つまり僕たちを殺してもボスの計画は進展してしまうわけです。加えて僕たちも殺害までは命じられていません。いかがですか、戦うにしてもお互い殺しはナシでというのは?まあ、あなた方の目的がボスと同じと言うなら話は別ですが・・・。ほら、僕なんてこんなもんしか持ってないんですよー。 と言いつつボスのいる道の方へ投石してさりげなくアルフォンスさんへ目配せします。

アルフォンス「あたしはエルに会えればそれでいいの。計画なんてどうでもいいし。」
アルフォンスは機関銃を構えて発砲します。

No.343[くるっくー]03月22日 22:4403月22日 23:03

回避しつつ射線を誘導し、アルフォンスさんの通り道を開けます

ボス(…おい。何をやっている。侵入者を殺せと言ったのだ。通してどうする。)
ボスが脳内に直接侵入してきます。

No.344[カマル]03月22日 22:4603月22日 23:03

「デスヨネー このまま行けたら楽だったのに・・・」 攻撃はアルさんと兄貴に任せてとりあえず回避に専念します。(無理だったら駄目もとで銃を撃ちます) 

はい。では、アルはフリードリヒにひたすら撃ちまくります。しかし、フリードリヒは次元操作能力で弾丸を別空間に移動させます。
フリードリヒ「…無駄なのだ。」
[良い質問]

No.345[カマル]03月23日 00:0903月23日 00:17

クックルの方を狙って拳銃で撃ちます

はい。

No.346[東園寺 言葉]03月23日 10:3303月26日 13:16

(先に進みます)

はい。では、いきなり眼鏡をかけた青年と中性的な青年が現れます。 [良い質問]

No.347[新生はもちくわ]03月23日 14:2503月23日 16:51

これ能力持ちじゃないと相当厳しいですね…
とりあえずナイフで斬りかかります

はい。では、フリードリヒは能力で避けます。

No.348[くるっくー]03月23日 18:5803月23日 19:36

侵入者を叩き潰せとは言われましたけど、面会に来た親族を追い返せとはいわれてませんー‼大体、親族ならちゃーんと自分で会って話さないとだめでしょう‼社長ももういい年でしょー!?思春期の中高生じゃないんだから久しぶりに会う気まずさぐらいは自力で乗り越えてくださいよ!まったく、大体大人げないんですよ社長はさっきからー!この際だから言わせてもらいますけどねぇ・・・ガミガミガミガミクドクドクドクド とこんなようなことを脳内で社長の20倍ぐらいの勢いと量で言い返します。

ボス「…そんな小娘知らん。侵入者は殺せと言っているだろう?貴様に拒否権などあると思うな。もう一度言う。そこにいる敵を皆殺しにしろ。死にたくなければYESかはいで答えろ。」
脳内のボスがさらに千倍の気迫で圧力をかけてきます。これ以上は貴方の脳が保ちません。どうしますか?

No.349[くるっくー]03月23日 18:5903月23日 19:36

銃弾は躱します。でもって情報屋に文句を言います。 ちょっとー、僕の話聞いてたんですかー?銃弾食らったら僕なんて普通に死んじゃうんだって!

アル「はあ?自業自得でしょ。今更命乞い?こいつらはあんたらみたいなカルト宗教は絶対に嫌だって。」

No.350[新生はもちくわ]03月23日 19:1003月23日 19:36

アルフォンスさんは何してます? [編集済]

アル「ちょっと!!何してんのよ!さっきからあんたが邪魔で狙いが定んないのよ!!大人しくしなさいよ!!」

No.351[新生はもちくわ]03月23日 20:2603月23日 21:33

「もっと早く言ってくれ!」
アルフォンスの後ろで傍観しています

アル「うっさいわね!!殺すわよ!!」
アルはヴィクトリアを撃ちまくりますが、フリードリヒは躱し続けます。

No.352[くるっくー]03月23日 20:3603月23日 21:38

分からず屋なんだからー!家族仲良くなんて今時分3歳でも分かるっつーの!いいです、僕も覚悟を決めましたから!分かってくれるまで地獄の果てまでとことん社長と付き合いますよ! フリードリヒさん!不良警察の皆さん!三流情報屋のみなさん!大技を使いますのでお気を付けください‼周りにどんな影響が出るのか僕にも分かりかねますので! (いくらボスが聾者だからって、僕の感覚を間借りしている今ならそんなん関係ない!) 脳内にボスがいる状態で大声でアザトホースと直接交信します。

ボス「…絶対予測解除(オブリゲート・プレディクション・キャンセル)」
ボスが呟くと、ボス以外の全ての存在との交信が不可能になります。
ボス「貴様の能力では私には一生勝てない。…君のやろうとしている事を予測して、結果に繋がる過程を全て消去した。無駄なのだ。…第一、アザトホースとの交信なら私も既に試みた。彼を僕にする気なら、無駄だぞ。…お仕置きだ。これに懲りて二度と刃向かうな。…脳喰旋風(ハイバネーション・ショック)!!」
ボスが貴方の脳内で衝撃波を発生させました。
ダメージ→3d6→6 [編集済]

No.353[カマル]03月23日 21:4703月23日 23:41

どうなりましたか?

避けられました。

No.354[くるっくー]03月24日 01:1603月24日 03:17

では全く懲りずに自分の耳を介してボスへも届くよう超高音でつんざくように叫びます。会うだけ会ってお互い納得するまで話し合えゆーとるんじゃアダルトチルドレン‼ひきこもってないでとっとと降りて来んかーい‼

ボスは全く動じずに威圧し続けます。
ボス「黙って聞いていれば私に責任転嫁か?馬鹿馬鹿しい。自分の任務を全うすることも出来んのか、結社の恥晒しめ。木偶は物を考えるな。ただ私の傀儡でいれば良いのだ。…もう貴様に構っている時間もなくなってきた。最後のチャンスだ。敵を皆殺しにしろ。もし嫌だと言ったら、その時は覚悟しておくがいい。」
ボスが脳内世界から消えました。
ボス(現実世界)「おいセバスチャン。準備は。」
セバスチャン「大方整っております。後は生贄の調達だけでございます。」
ボス「…いよいよだな。」 [編集済]

No.355[カマル]03月24日 11:2003月24日 11:50

どんな場所で戦闘になっていますか?

ビルの廊下ですね。

No.356[新生はもちくわ]03月24日 20:5003月24日 21:33

「おい、あいつの能力はテレポート以外にないか分かるか!?」

アル「…あれは高次元操作能力だよ。瞬間移動だけじゃなくて、時間を止めたり空間を歪ませたりできるの。」

ビルの廊下で交戦中です。
戦況は、警官&情報屋サイドが不利です。
フリードリヒは、瞬間移動能力で警官や情報屋の攻撃を全て躱します。
No.357[カマル]03月25日 21:0903月25日 21:20

アルさん、瞬間移動の弱点分かりそう?

アル「んーっとね…瞬間移動には、一定時間に移動させる質量に限界があるんだよね。それから、対変異者物質で包んじゃえばただのザコだよ。」 [良い質問]

No.358[くるっくー]03月25日 23:5203月26日 00:31

ふーんだ!報酬も渡さずに良く言うよ!あっかんべー!ぜえ~~ったい辞めてやんねー! おーい、ズーシュエンさーん!!、ボスって今どこで何してんのー!! 返事しないと鼓膜破るぞー!! 声にモスキート音を混ぜながら叫びます

子轩「言いたくないアル。ワタシボスの命令しか聞きたくないアルよ。自分で探すヨロシ。でもボスを倒す気でいるならワタシも容赦しないアル。」 [編集済]

No.359[くるっくー]03月26日 00:4303月26日 01:53

えー?何?聴こえない。もっと大きな声で返事してー!と次はハイFで呼びかけます

子轩「ぎゃあああああああ!!?やめるヨロシ!そんな事しても吐かないアルよ!!」
ボス「…Zzz」
セバスチャン「…坊っちゃま、起きてください。」耳ガード
ボス「ん?ふわぁ…すまん。寝てた。」
セバスチャン「全く…貴方には緊張感と言うものが無いのですか?」
ボス「いや準備が済んで暇になってしまったのでな。儀式の準備が終わればこっちのものだ。」
セバスチャン「…全く貴方という方は。」
ボス「では私はまた寝るから宜しく。…zzZ」

はい。フリードリヒの攻撃です。
フリードリヒは、空間を歪ませて情報屋の一人をジュース状にしました。
フリードリヒ「ふう。ようやく邪魔者が一人消えたな。」
トルデリーゼ「…あれは触れない方が良さそうだな。」
アル「よし、これで思いっきり乱射できるわ。障害物を取り除いてくれてありがとう。クソメガネ。」
トルデリーゼ「…なあ、カークランド。」
アル「何?」
トルデリーゼ「私に一つ策がある。…悪いが、協力してくれないか?(ヒソヒソ」
アル「なる。それしかなさそうだね。いーよ。あんたに任せる。」
トルデリーゼ「…悪いな。」
アルフォンスの攻撃です。
アル「死ね!!」
ドカカカカカカカカカ
フリードリヒは全て回避します。
フリードリヒ「…ふん、学習できんのか。馬鹿め。」
トルデリーゼ「馬鹿はお前だ!!」バァン!!
フリードリヒは、回避しようとします。…が。
ガバッ
フリードリヒ「!?なんだこれは!!」
トルデリーゼ「対変異者物質でできた捕縛ネットだ。…トドメは誰が刺す?」
アル「あんたやっぱり頭おかしいから死ぬしかないわ。」
フリードリヒ「ふっ、ここまでのようだな。」
ドカカカカ
アルがフリードリヒの頭に銃弾を浴びせる。
フリードリヒの頭は粉々になった。
アル「いっちょあがり。」
???「あーあ。やっぱりやられたアルか。時間停止能力を使えば良かったのに、おバカアルね。…ああでもそこのチビには効かないアルね。」
アル「誰がチビじゃゴルァ!!あんただって人のこと言えないでしょ!!」
???「俺も混ぜてよー。」
小さな少年と、細身の不気味な男が現れます。
少年「ワタシはヴァイス・シュランゲ第2支部支部長の子轩アル。」
男「俺は第1のルガール。よろしくー。侵入者さんたちー。」
No.360[東園寺 言葉]03月27日 14:3603月27日 15:41

物陰に隠れて様子見します

はい。ではですね、子轩が目を閉じて俯きます。そして…
子轩「…ルガール、物陰に一人隠れてるアルよ。」
ルガール「りょーかい。」
ルガールが手を上に上げると、貴方は突然体験した事も無いような寒気に襲われるでしょう。
[良い質問]

No.361[東園寺 言葉]03月27日 18:2103月30日 00:09

何しているんだ?

ルガール「んー?俺は何にも?」
ルガール?「そーそー。詮索は良くないぜー。」
後ろからルガールの姿をした人物が現れます。
あり得ない現象を見た貴方はSANチェックです。
成功で0失敗で1d4の減少です。
…はい。成功したので減りません。
トルデリーゼ「…分身か。厄介な能力だ。パンダ小僧の方は感知系か…」
アル(パンダの方はちょっと衰弱してるっぽい。多分さっきの騒音のせいかな?)
トルデリーゼ(…こいつ、もしかすると強すぎる光や音が弱点なのか…?)
[編集済] [良い質問]

No.362[くるっくー]03月27日 20:0103月27日 20:08

よっしゃ!ここは任せたー‼言われた通り自分でボス捜してきやーす‼ フリードリヒさんの亡骸を回収して有無を言わさずこの場を離れます。

子轩「あっコラ!待つヨロシ!ボスに手を出したら許さないアルよ!」
ルガール「放っとこーぜー。向こうにはセバスがいるから大丈夫っしょ。こっちは侵入者を殺さなきゃだろー。おチビちゃーん。」
子轩「おチビちゃんゆーなアル!!」
[編集済] [良い質問]

No.363[くるっくー]03月27日 20:4103月27日 21:01

セバスチャンさんの元を訪れます。失礼いたしまーす‼

セバスチャン「おや。何か御用ですか?」
ボス「Zzz…」スヤァ…
[良い質問]

No.364[くるっくー]03月27日 22:3503月27日 23:33

フリードリヒさんが亡くなりました。幸い他の方と違って遺体は回収できています。これから略式でうちの兄と一緒に弔いますからセバスチャンさんも黙祷を捧げてください。

セバスチャン「…ご苦労様です。では一旦その死体をこちらに預けて頂けますでしょうか?大丈夫です。無傷でお返しします。」
ボス「zzZ…」スピィ…
[編集済] [良い質問]

No.365[くるっくー]03月28日 00:5403月28日 12:24

レクイエムを歌います

セバスチャン「…素敵な音色ですね。」
ボス「…んあっ、ああ、寝てしまっていたようだ。フリードリヒ君が死んだって?では魂を回収しなくてはな。」
ボスが手を挙げると、フリードリヒの魂がボスの手へと吸い寄せられます。
[良い質問]

No.366[カマル]03月28日 16:3303月28日 19:57

・・・アルさん、とりあえずオレはどうしたらいいかな?

アル「とりあえず、リーゼっちの指示に従ってよ。一番戦い慣れてるのはリーゼっちだし。」
トルデリーゼ「…あのパンダ小僧が厄介だな。おそらく奴は感知系能力者…ヒトが得る情報全てを傍受する能力だ。その能力を利用して、もう一人の男に全員の隙を突かせている。だからあの小僧を潰せばこちらにも勝機がある。…そうだな、まずはヤツに向けて銃弾を放ってくれ。」
[良い質問]

No.367[くるっくー]03月28日 21:0203月28日 22:09

ララバイを歌います

はい。失敗しました。
10時間睡眠+昼寝後で全快のボスにとっては、子守唄は効果がありませんでした。
[良い質問]

No.368[くるっくー]03月29日 00:0503月29日 01:27

この際聴いておきたいのですけど、ボスはどうしてアザトホースを降臨させたいんですか?

ボス「…その前に、ひとつ昔話をしようか。…あれは20年前の事だった。ある所に、とても仲のいい双子の兄弟がいたのだ。大人しい兄と、気の強い弟は、互いに互いを思いやりながら健やかに暮らしていた。…ところが、とある秘密結社の手によって二人の未来は二つに割かれた。兄の方はドイツに送られて狂死する程の酷い拷問や人体実験を受けた。彼は自分の運命を、そして世界を呪った。そして、彼は自分のこんな目に遭わせた結社に、そして己の呪われた運命に復讐をする事を決めたのだ。」 [編集済] [良い質問]

No.369[くるっくー]03月29日 02:1303月29日 11:27

まーそれでも生きてただけ儲けもんですね。ひょっとしてボスはその話に出た兄・・・と見せかけて弟の方だったりして?

ボス「…話を続けようか。双子の兄は拷問や人体実験のせいで、あらゆる感覚を失ってしまったのだ。その代わりに得た物もあった。超能力だ。彼は能力で、旧支配者との会話を試みた。応じてくれたのは、アザトホースだった。兄の方は自分の魂と強者の魂千個を代償に、この世界を破壊する事を望んだ。すると旧支配者は取り引きに応じた。自分とまともに会話ができる人間が、宇宙のシステムを破壊するなんて大それた事を口にしたのが気に入ったらしかった。そして彼は20年の猶予を与え、兄の方から残りの40年分の寿命を奪い取った。」 [良い質問]

No.370[くるっくー]03月29日 16:2203月29日 16:57

それから弟の方は?

ボス「…死んだ。弟の方はポーランドで兄と同じ目に遭って、体を引き裂かれて死んだらしい。それから、兄は五感と共に記憶の断片を失ってしまいましたとさ。おしまい。気に入って貰えたかな?」 [編集済]

No.371[くるっくー]03月29日 23:4003月29日 23:43

記憶を失ったってことでしたが、記憶の混淆は考えろられないのですか?家族構成が置き換わってたりとか、親しい人物が家族になってたりとか。どうにもアルフォンスさんが適当な嘘をつくメリットも思いつかないのですよぉ。

ボス「だからあの小娘の事は知らないと何度も言っているだろ。」

No.372[くるっくー]03月29日 23:5103月30日 00:00

世界が破壊されたらそこには何が残るんでしょーねぇ。少なくともアザトホースは残るんでしょーけど、世界がなくなったらアザトホースが干渉できる居場所も消えちゃう気がします。寂しくないのかなあ。まあでも、千人分も魂があれば友達には困らないか。もしかしたらアザトホースは友達が欲しかったのかもしれませんね。ほら、人間の状態だと普通には会話もできないじゃないですか。肉体がない状態なら案外正気を失わずに話せるのかも知れませんよ。

ボス「…いや、彼はただ腹が減っていただけだったらしい。だから上質な魂を千個食べられるというのも、取引に応じてくれた理由の一つだったよ。」

No.373[くるっくー]03月30日 00:1303月30日 00:32

それと、何かアルフォンスさんも変異者みたいな技を使ってたんですが、どういうことなんでしょー。 セバスチャンさん、あなたも同じ感じの能力ですけど何か知りませんか?

セバスチャン「物資創造能力の事でしょうか?この世界に存在しない物質を創造する能力です。この力は坊っちゃまと同じく、拷問と人体実験で手に入れました。この能力は稀少ですから、てっきり使えるのは坊っちゃまと私だけだと…何方かは存じ上げませんが、私達と同じ能力を持った方がいらっしゃるのですか?」

No.374[くるっくー]03月30日 00:5603月30日 12:10

そうなんです、社長と同じ名字で同じくアルビノで恐らくは何かしらの関わりがありそーな人なんすけども。でも変異者かどうかは謎なのです

セバスチャン「…さあ。しかし、変異以外で力を手に入れる方法は存じ上げませんので…その方も人体実験を受けた可能性が高いのでは?」

No.375[くるっくー]03月30日 19:0303月30日 19:24

覚えている限りで実験を受けていた当時で他に連れ去られていた人間はいなかったのですか?

セバスチャン「いました。しかし、全員お亡くなりになりました。」

No.376[カマル]03月30日 21:4403月30日 22:23

パンダ小僧に向けて銃を撃ちます

子轩「ルガール!!ワタシを守るヨロシ!!」
ルガール「あらよっと。」
ルガールが分身し、子轩に向かう銃弾を全てナイフで弾きとばします。
トルデリーゼ「…らしいな。」
パアン!!
子轩「…フン、銃弾に紛れて閃光弾を浴びせる作戦アルか。バレてるアルよ!!ルガール!!」
ルガール「はーい。」ザンッ
ルガールがトルデリーゼの放った銃弾を斬りました。すると…
キィイイイイイイン!!!
子轩「!!?ぐああっ、痛い!!耳が痛いアル!!」
子轩は悶絶します。どうしますか?
[良い質問]

子轩は悶絶し、倒れます。
そこをトーマスがナイフで刺します。
トーマス「悪く思うなよ、ガキンチョ!」
子轩の胸にナイフが刺さり、彼は息絶えます。
ルガール「…てめーが邪魔するからツレが死んじゃったじゃん。」
アル「あんたの相手はあたしよ。」ドカカカカカカカ
No.377[東園寺 言葉]04月01日 13:0504月01日 13:19

はぁはぁっ……(恐怖のあまり必死に敵との距離をとる)

はい。では、パンダの方はトーマスと警視総監がやっつけてくれました。残りは不気味な男だけです。
ルガール「…じゃあ俺も本気出しちゃおっかなー。幽体離脱(エンカタリメノ・ソーマ)!!」
ルガールがさらに分身しました。
ルガール「ほらほらどーした?そっちが来ないならこっちからいくよー。」
ルガールが何人にもなって貴方に襲いかかります。
トルデリーゼ「コトバ!!そいつらを闇雲に攻撃しても意味が無いぞ!!そいつの本体を狙え!!」
[編集済] [良い質問]

No.378[くるっくー]04月01日 16:3304月01日 16:57

ボス的にはあの子の正体はなんであると予想しますか?

ボス「…他の施設の生き残りだろうな。あの薬品の副作用で体の成長が止まる事が稀にあるらしいからな。」

アル「無装填銃(ノンリロード)!!」
ドカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカ
ルガール「無駄無駄ー。」キンッ
アル「…除霊旋風(エキソシズム)!!」
シュバアアアアアアア…
ルガール達が消えていく。
ルガール「えー。嘘でしょー。」
アルが機関銃を突きつける。
アル「…あんたの技を目で盗んで使ってみたわ。これで分身も霊体化もできないでしょ?観念なさい!!」
ルガール「…あーあ。負けちゃった。」
パアン!!
リチャードの拳銃がルガールの脳天を貫く。
トルデリーゼ「…リチャード、見事だ。」
リチャード「い、いえ…全てカークランド殿のお陰です。」
アル「まーね。あたしにとってはこいつらはザコ同然だよ。気力3桁?はいザコー。」
トルデリーゼ「…やはり気力8桁は次元が違うな。」
アル「あんただって8桁じゃん。なんで本気出さないのさ。」
トルデリーゼ「…私の場合は、命を削る諸刃の劔だ。全力は、ボスにぶつけるまで温存しておく。」
ルガールを倒した一同が最上階の部屋の前に来ます。すると、
「…お客様ですか。申し訳ございません。坊っちゃまに、絶対に誰も通すなと仰せつかっておりますので。失礼を承知で申し上げますが、お引き取り願えますでしょうか?」
執事の格好をした紳士が部屋の前で待ち伏せていました。
セバスチャン「私はセバスチャンと申します。以後お見知り置きを。…と言っても、貴方方はもうすぐ全滅なさるのでしょうが。」
セバスチャンは、何も無い所からレイピアを出現させて、床に突き刺します。
セバスチャン「過酸性剣(ホンマンツィオント・フリーヴ)!!」
すると、コンクリの床は煙を上げながら融けていきます。
セバスチャン「さあ、この技の餌食になりたい者はかかってきなさい!!」
トルデリーゼHP90 アルHP100 トーマスHP10 リチャードHP6
トルデリーゼ「…はあっ、はあっ。」
セバスチャン「おや。もう息切れですか?」
アル「セバス…」
トルデリーゼ「…おい、カークランド。私に策がある。…すまないが、少しの間目を瞑っていてくれ。」
アル「…いいけど、どうしたの?」
トルデリーゼ「これを喰らえ!!」パアン!!
セバスチャン「むっ…!催涙ガス…!!…なるほど、子供の浅知恵ですね。大人しく逝きなさい!!」
ガキィン…[編集済]
セバスチャン「なっ…なぜ…剣が…!!」
トルデリーゼ「フフフッ、その融ける剣がなくなればこっちのものだ。」
セバスチャン「まさか…催涙ガスの成分で剣を中和したのですか…!!」
トルデリーゼ「正解。」
セバスチャン「…ぐぬぬ、図に乗るな小娘が!!万物創造(ゾル)!!」
セバスチャンが巨大な大砲を何台も生み出す。
アル「…樹根乱舞(ルート・ラッシュ)」
グサグサグサッ
アルが操る植物が簡単に大砲を粉々にする。
セバスチャン「なっ…!!」
アル「対変異者物資の水を吸わせておいた。」[編集済]
アル「この程度の濃度ならギリ操れるんだよねー。でもあんたの方はもう限界でしょ?」
セバスチャン「くっ…!!」
トルデリーゼ「トドメだ!!」
アル「ちょっと待って。」
アルがセバスチャンの方へと歩いていく。そして…
アル「…脳喰旋風(ハイバネーション・ショック)」
バチッ
セバスチャン「なっ…!!…あ。…ああ。」
セバスチャンは目を見開いて、言った。
セバスチャン「…お嬢様?」
アル「そうよ。私よ、セバス。思い出した?」
セバスチャン「お嬢様…思い出しました…私は、貴女方に仕えていた身…ああ、お嬢様…私はなんという事を…」
アル「それより、エルは?」
セバスチャン「…お願いします。どうか、どうか坊っちゃまを止めてください。…あの方は、間違っている。…あの方は、全てを犠牲にしてこの世界を滅ぼす気です。…全ては、この世界への復讐のために。」
アル「わかった。…行くよ。」
7人がドアを開けると、そこには中性的な美男が椅子に座っていました。
ボス「…なんだ。ノックくらいしないか、無礼者。」
アル「…エル。エル!!」[編集済]
ボス「貴様か。私の姉を名乗る小娘は。目障りだ。…セバスチャン、奴を始末しろ。」
セバスチャン「申し訳ございません。それはできません。…エリザベス様、どうか思い出してください。彼女は、貴方のたった1人の家族なのですよ?」
ボス「…そうか。…散れ。この裏切り者が。漆黒吸渦(ブラック・ホール)!!」
ボスはブラックホールを出現させてセバスチャンめがけて投げ飛ばします。
パアン!!
トルデリーゼがブラックホールを消滅させました。
トルデリーゼ「…やはり貴様には生きる価値がないようだな。ここで裁きを下す!!」
トルデリーゼとアルがボスに向かって突進します。
ボス「…。」
ボスは剣を抜いて振ります。
すると、ビルが真っ二つになりました。
ボス「大人しく神の贄となるが良い。」
アル「やめろエル!!こんなの違う!!そんな事したって、エルは幸せになれない!!」
ボス「幸せ…か。そんな不確かなものになぜ囚われる?今更世界がどうなろうと私の知った事ではない。…むしろ、助けてやろうというのだから感謝しろ。お前たちは幸せ者だよ。この歪な世界から解放され、真の安寧を手に入れられるのだからな。」
アル「ふざけんな!そんなの、幸せって言わない!!」
トルデリーゼ「黙って聞いていればつくづくガキだな、お前。かわいそうに。」
ボス「ガキか…。確かにそうかもな。だが、そんなガキに翻弄される貴様らはガキ以下の虫けらだ。虫は喋るな。」[編集済]
ボス「私をコケにした罰だ。貴様らは絶対に痛めつけて殺してやる。」
ボスの剣が雷のようなものを帯びる。
ボス「…死ね。雷神の逆鱗(サンダーボルト・ラース)!!」
ボスが思い切り雷を落とす。すると、警官の1人な直撃して命を落とす。
リチャード「トーマス!!…なんで。対変異者物資が効かない…!!」
ボス「私の域になればそんな物効かんぞ。」
ボス「どうした?さっきまでの威勢はどうした?…やれやれ、少し本気を出そうかな?」
ゴゴゴゴゴ…
いきなり隕石が降ってきました。
ボス「さーて、何人生き残れるかな?」
ボス「…なんだ、結構生き残ったじゃないか。」
アル「…セバス。」
セバスチャン「お…嬢…様…」ドサッ
トルデリーゼ「リチャード!!おい、なぜ私を庇った!!」
リチャード「僕は…貴女が…好きでした…警視総監殿…。」ドサッ
セバスチャンがアルを、リチャードがトルデリーゼを庇って灰になった。
ボス「やれやれ。次は地球ごとブチ壊す気でやらんとな…。…ん?」
トルデリーゼ「…許さん。お前だけは、絶対に許さん!!」
トルデリーゼがボスに襲いかかる。
ボス「そんなチンケな攻撃が私に通じるとでも…」
ザシュッ
ボスの右頬を掠める。
ボス「…なるほど。仲間が死んで覚醒したか。実に素晴らしい!」
ボスが狂ったように笑い、アルとトルデリーゼに襲いかかる。
ボス「オラァ!!」ドスッ
アル「…がはっ」
ボスの剣が腕ごとアルの腹を貫通する。
ボス「オラア!!」
ボスがトルデリーゼの胴体の左半分を切り落とす。
トルデリーゼ「…うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」
トルデリーゼが最期の力を振り絞り、ボスの喉を噛みちぎる。
ボス「がっ…!!」
トルデリーゼは息絶える。
ボスは完全に怒気に満ちた表情で、頭上に太陽を生み出してアルめがけて投げる。
アル「…脳喰旋風(ハイバネーション・ショック)!!」
ボス「ーッ!!」
ボス「…。アル…?…アルなのか?」
ボスの頬に涙がつたう。
アル「エル…正気を取り戻したんだね。」
エル「アル…ごめん。今まで一人にして。…ぼく、ずっとアルのことを忘れていた。…なんで忘れることなんてできたんだ。」
アル「エル…ずっと…会いたかった。」
ドクン
エル「…がっ!?」
アル「エル!?」
エル「ああ、ぼくもうダメみたい…。アザトホースとの契約期限が切れたみたいだ。最期に、アルに会えてよかった。」
エリザベスは息絶える。
アル「エル…い…かない…で…」
アルフォンスが息絶えた。
こうして、ヴァイス・シュランゲは完全に崩壊した。
結社を一つ潰したにも関わらず、警察が得たものは甚大な被害のみだった。
ヴァイス・シュランゲの元社員達は全員変異者を元に戻す治療を受け、元の人間に戻った後投獄された。
そして、デトロイトにはいつも通りの朝が今日も訪れる。
世界が滅亡しようとしていた事は、殆どの人間が知らないまま事件は闇に葬られた。
それでも、この事件の生存者は事件を一生忘れる事はないだろう。
END
最後までプレイありがとうございました!
19年03月07日 17:52 [もてぃお('ω')]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
東園寺 言葉>>お疲れ様でした。最初は楽しませてもらいましたが戦闘にはいってからは微妙でした。プレイヤーからすると登場キャラクターが強いので勝手にやってくれって感じでした。[04日12時54分]
もてぃお('ω')>>迷宮入りまで時間がないので強制終了。[03日20時32分]
もてぃお('ω')>>時間がないでござる…急かすようで申し訳ないが、もう少し積極的な参加を心がけて頂きたいでござるよ…暇な時とか参加して頂きたいでござる…[02日19時04分]
もてぃお('ω')>>以下の説明を聞いて辞めたいというのであれば私は止めません。ですが、それは私にとってもゲームを続けている他の方々にも非常に迷惑がかかるという事を忘れないでください。始めるのも辞めるのも個人の自由なので辞めるのをやめろとは言う気は全くありません。ですが、はっきり言って無責任ですし、行儀が悪いです。(特に無言放棄)その自覚がお有りなら、私はその意思を尊重します。
(続けたい方は上を全力スルーしてください。不快な思いをさせてしまって申し訳ございませんでした。まだまだ力不足ではありますが、日々精進していきたいと思っておりますので温かい目で見守って頂ければもう感謝感激です。そんな心の広い方々が一人でもいらっしゃれば、私は残りのシナリオも頑張れます。とても拙いですが、最後までご協力をお願い致します。)[編集済] [26日23時46分]
新生はもちくわ>>「緋眼の天使(スカーレット・エンジェル)」はさすがに無いです
あとゲームから抜けます
他にも言いたい事は山程ありますが角が立つのでこの辺にしておきます
さようなら、お疲れ様でした[編集済] [25日22時03分]
もてぃお('ω')>>どうぞ。私も、自分が言っている事がクソだと自覚しています。何言われてもいいと思ってます。[編集済] [25日21時23分]
新生はもちくわ>>すいませんもてぃおさん一言言っていいですか[25日20時41分]
もてぃお('ω')>>えーと、皆様に謝らなければならない事があります。言おうかどうかすごく迷いましたが、今後の事も考えて隠しておくのは如何なものかと思い、潔く言わせて頂くことにしました。(すっげえ今更ですが。)
それは、キャラクターによって攻略難易度が大きく左右されると言うことです。基本的にはステータスが突出して高いキャラクターや良心的キャラクターは攻略難易度が高く、バカキャラやサイコキャラは攻略難易度が低いです。これはですね、私の個人的な好みの問題です。この際はっきり言いますが、私は敵を潰し、自分も殺されるかもしれないというスリリングなゲームが大好きなのです。だから個人的には安全プレイが嫌いです。自由度が高いゲームにしたいとは思っておりますので規制は敢えてかけませんでしたが、安全プレイが非常に難しいゲームにしております。(それで攻略できなくはないですが。)良心的なキャラクターには敢えて残虐性の高いキャラや強いキャラ(本気で戦えば勝てない事は無いけど殺される危険性が高い)と出くわすようにしています。なぜこんなゲームにしたかというとですね、安全プレイが個人的に見ていてつまらないからです。泣けば見逃してくれるようなラスボスなんて見たくありませんし。もちろん安全プレイをするなと言っているわけではございません。ただ、私の卓ではそのテのキャラは洗礼という名の強制戦闘イベや強制SAN値削減イベ連発傾向にあると言うことを告白させて頂きました。あと、基本的にゲーム内で最強の存在はラスボスです。その大前提を覆しかねないキャラクターも、攻略難易度が高めです。ラスボスは最期までラスボスでいてほしいのです。まあ、飽くまで難易度が高いと言うだけで、攻略不可能ではないのでご安心を。つまり何が言いたいかというとですね、GKも人間です。自分の好みでシナリオを進めてしまう事などざらにあります。その事を忘れないで頂きたいのです。ですが、私の方針とは違ったキャラもシナリオを盛り上げてくれる大事な要素です。基本的には自由度の高いゲームなので、攻略難易度が高いのを理解した上でチャレンジするのであれば、全然ウェルカムです。とはいえ、人間だからというのは言い訳にはなりませんよね。申し訳ございませんでした。長文失礼しました。[編集済] [25日01時37分]
新生はもちくわ>>久々に覗いたらなんかやってる!参加させて頂きます[編集済] [13日15時25分]
東園寺 言葉>>参加しますー[11日10時08分]
もてぃお('ω')>>はい!では、参加しますと質問をお願いします!シナリオがスタートします![09日00時09分]
くるっくー>>参加希望です[08日22時34分]
もてぃお('ω')>>秘密の部屋にもキャラ設定を書いてください。(公開したい情報のみで構いません。)そうしないと、役が偏ってしまう可能性があるので。[08日00時14分]
カマル>>参加します!よろしくお願いします。[08日00時10分]
もてぃお('ω')>>部屋名は、キャラ設定、ルール説明および攻略相談所です。いつでも相談しに来てください。[07日18時24分]
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。
それぞれの役職の基本情報
警察…デトロイトのとある警察署。あまりにも無能すぎて住民からはザル警察と鼻で笑われている。警察役の方は、そこの警官です。
秘密結社…警察署の間で都市伝説になっている秘密結社。活動内容は不明だが、化け物を産み出しているという噂が広まっている。
情報屋…デトロイトのスラム街に拠点を置く情報屋。事務所のアパートの周りに結構危ない人達がうろついてる感じです。情報屋の方は、そこで働いています。