「えぬじんのスープ」へようこそ!
ようこそ! ゲスト さん
 ログイン 新規登録

【ウミガメ】「 殺し屋+おまけの仕事記録Ⅵ 」

俺は毎度お馴染み超高校級の平均 阿部礼司(アベ レイジ)だ。今日は3組の女子からいきなり深夜の学校に呼び出された。
「ケケケッ…皆集まってくれて嬉しいわ…」
この不気味な女子は3組の超高校級のホラー、堀良 貞子(ホラ サダコ)だ。
「ククク…実に面白い…」
このガ◯レオの湯◯学風の男子は4組の超高校級の物理学者、湯川秀幸(ユカワ ヒデユキ)だ。
こいつらが、このKヶ峰学園の七不思議について、七不思議は霊の仕業かどうかで喧嘩して、その調査の為に俺たちを呼んだという訳だ。
「…あうう。喧嘩しないでよおお…」
この気の弱そうな男子は5組の超高校級の洞察力、洞口 察(ホラグチ アキラ)だ。
あと2人は御屍とナナミちゃんだ。
サダコ「七不思議は絶対霊の仕業よおおーッ‼︎」
ヒデユキ「フン、くだらん。この世には科学で証明できないことなど無い‼︎」
アキラ「やめてよおお…2人とも仲良くしようよおお…」
キル「うっわ…ボクまさかこいつらの茶番に付き合わされてるワケ?クッソ帰りてー」
ナナミ「…私怖いの苦手なんだけどな」ボソッ
こいつらと一緒に学園の七不思議を調査するというわけだ。
サダコ「じゃあ2人一組に分かれて、一組につき二つの謎を調査して貰うわねぇ!」
クジ引きの結果 レイジ&キルペア サダコ&ナナミペア ヒデユキ&アキラペア
キル「うわぁ最悪」
レイジ「…お前な。」
ナナミ(…レイジ君とペア組みたかったな)「堀良さん、よろしくね。」
サダコ「ケケケ…こちらこそよろしく…」
ヒデユキ「…。」(気まずい)
アキラ「…。」(気まずい)

調査する七不思議は以下の通りだ。
①図書室の増える本棚(レイジ&キルペア)
内容: 12番までしか無いはずの図書室の本棚だが、13番の本棚を見たという生徒がいるという。図書委員によると、図書室には13番の本棚なんて無いらしい。
②体育館のバスケ部の霊(ヒデユキ&アキラペア)
内容: 深夜に、体育館から聞こえるはずのないボールの弾む音が聞こえるという。実は数年前、先輩からのいじめに苦しんでいたバスケ部の生徒が、深夜に体育館の倉庫で自殺したらしい。
③講堂の滴る血(ナナミ&サダコペア)
内容: 講堂の舞台袖に血痕があり、舞台袖の用具入れからは血が滴るという。実は数年前、舞台から転落した女子生徒がいて、その生徒は打ち所が悪かったせいで頭部から大量に出血し、死亡したらしい。
④音楽室の笑う肖像画(レイジ&キルペア)
内容: 普段は厳粛な顔をした音楽室の肖像画が、不気味な笑顔になっているという。笑顔の肖像画の男は、かつて悲惨かつ不可解な死を遂げた天才音楽家だったらしい。
⑤美術室の見つめる少年(ヒデユキ&アキラペア)
内容: 誰もいないはずの美術室の倉庫から、10代後半の少年の顔が浮かび上がるという。実は数年前、美術部の生徒が作品展に出す予定の絵を描き上げる前に通り魔に殺されたらしい。
⑥理科室の湿った水槽(ナナミ&サダコペア)
内容: ずっと使われていないはずの理科室の水槽が、じっとりと湿っているという。実は数年前、退部の腹いせに生物学が飼っていたカメを勝手に盗んでスープにして食べてしまった男子生徒がいたという。
⑦増える学生(全員)
内容: この七不思議に関わった人間の身のまわりでは、必ず知らない間に一人増えているという。

七不思議の正体はなんでしょう?
18年12月17日 01:14
【ウミガメのスープ】 [もてぃお('ω')]

新ジャンルを開拓したくて。参加者募集中でござるんるん。楽しんで頂けたら幸いです。

No.1[左伊多津万]12月18日 23:4012月19日 00:34

七不思議に非現実要素はありますか?

No/No/No/No/No/No/Yes [良い質問]

七不思議は、最後のひとつだけ非現実要素ありです。
他は全て超高校級たちによって解明されました。
(個人的には講堂の滴る血が一番簡単かと。)
No.2[弘岡高]12月20日 21:5412月21日 00:21

③血糊ですか?

Yes なんでこんなところに滴れているんでしょうか? [良い質問]

滴る血の正体は血ノリです。なぜ舞台袖から血ノリが滴っているのでしょう?[編集済]
No.3[弘岡高]12月22日 15:5012月22日 16:25

③演劇部が使った血糊が滴っているのですか?

Yes [正解][良い質問]

③演劇部の部員の不注意でボトルから溢れた血ノリ
次に簡単なのは④ですかね。[編集済]
No.4[うわばみ]12月23日 01:2912月23日 08:59

④光の加減は関係ありますか?

No

No.5[うわばみ]12月24日 16:4212月24日 20:07

④時間帯は関係ありますか?

No

実はこの七不思議、起こるようになったのが夏休みからのことで、絵を見る人が少なかったから七不思議として扱われるようになったのですが、全然不思議なことではないのです。[編集済]
No.6[片岡]12月25日 13:0912月26日 13:08

①書架を新しいものと入れ換えていましたか?

No ですがいわゆる13番の書架は新しい書架です。 [編集済] [良い質問]

No.7[片岡]12月25日 13:1012月25日 18:08

②体育館の放送装置に関連はありますか?

No

No.8[片岡]12月25日 13:1112月25日 18:08

④風で肖像画が歪んだりシワがよったりしていましたか?

No

No.9[片岡]12月25日 13:1212月25日 18:08

⑤時間帯に関係はありますか?

多少Yes [良い質問]

No.10[片岡]12月25日 13:1312月25日 18:08

⑥湿り気はH2Oによるものですか?

Yes

No.11[片岡]12月25日 13:1412月25日 18:08

⑦私ですか?

No

No.12[弘岡高]12月26日 00:2212月26日 00:31

④夏休み中に絵が取り替えられましたか?

Yes しかしこの七不思議は意図して起こされたものではありません。 [編集済] [良い質問]

No.13[弘岡高]12月26日 00:2512月26日 00:28

①13番の書架は「本棚」とは違いますか?

No

No.14[片岡]12月26日 11:4112月26日 13:08

①夏休み中に書架を増やしましたか?

Yes [良い質問]

No.15[弘岡高]12月26日 12:3512月26日 13:08

⑥結露ですか?

No

①夏休み中に書架を増やしました。しかし図書委員は13番の書架なんて知らないと言っています。
No.16[リュガ]12月27日 16:4312月27日 20:35

④数字以外のものを、書架の番号にされていましたか?(A、B等の英語など…)

①ですかね?Yes [編集済] [良い質問]

書架は英数字表記のものだけではありませんでした。ここまで言えばもうわかるでしょう。[編集済]
No.17[リュガ]12月27日 20:5701月06日 01:22

①Bと書かれていた書架を、13と見間違えていましたか? [編集済]

Yes [正解][良い質問]

①13番の書架の正体は書架B
④の肖像画の正体は全く別の絵です。ではなぜ今までの肖像画ではなく、笑った顔の肖像画が掛かっているのでしょうか?
[編集済]
No.18[リュガ]12月27日 21:2012月27日 21:47

⑤倉庫には、練習用の人物像(人の石像)が置いてありますか?

Yes しかし七不思議の正体は違います。

No.19[リュガ]12月27日 21:5612月27日 22:07

⑤誰もいないと思われていたが、実は誰か中にいましたか?

No 本当に倉庫の中には誰もいませんでした。

⑤は要知識です。
現時点で簡単なのは②と④です。[編集済]
No.20[リュガ]12月28日 13:2712月28日 14:03

④取り替えられる前の絵は、劣化や傷などができ、そのまま飾る事が出来ない状態になっていましたか?

Yes [良い質問]

No.21[リュガ]12月28日 14:1912月28日 15:16

④新しく入れられた絵は購入されたものでしたか?

No [良い質問]

No.22[リュガ]12月28日 15:2112月28日 15:33

④新しく入れられた絵は、生徒の誰かが描いた絵でしたか?

Yes [良い質問]

④なぜ生徒の絵が飾られたのでしょうか?
七不思議が意図して起こされたものではないという点も含めて考えてみましょう。
No.23[リュガ]12月28日 15:4912月28日 16:23

④前の絵は、生徒の誰かが誤って破損されてしまってましたか?

No

④もし絵が汚れたり劣化してしまったら、どうしますか?[編集済]
No.24[リュガ]12月28日 16:3312月28日 16:37

④生徒の誰かが、絵を修復しましたか?

No ですが絵が手入れのために一度取り外されたのは合っています。誰が手入れをしたのかは特定する必要はありません。 [編集済] [良い質問]

④ある人物が、業者が手入れを終えた絵を戻そうとしていました。しかし、この時…
No.25[リュガ]12月29日 14:1712月29日 16:12

④絵が斜めに入れられていましたか?

No

④手入れを終えて戻そうとした絵と実際に飾られている生徒作品は全く別の絵です。
これが意図的ではないとすると、どういうことでしょうか?
No.26[リュガ]12月29日 18:0312月29日 18:42

④誤って、別の絵を飾られてしまってましたか?

Yes [編集済] [正解][良い質問]

④業者が手入れを終えた絵を再び飾る時によく似た生徒作品が誤って飾られてしまった
次に簡単なのは②です。
No.27[リュガ]12月30日 16:0312月30日 16:15

②当時、体育館には本当に誰もいませんでしたか?

Yes

No.28[リュガ]12月30日 17:4912月30日 19:11

②ボールが本当に弾んでいましたか?

Yes 何故誰もいないはずなのにボールが弾んでいたんでしょうか? [良い質問]

②七不思議が起こっている時には本当に体育館には誰もいませんでした。
しかしボールは本当に弾んでいます。どういうことでしょうか?
非現実要素はありません。
No.29[リュガ]12月31日 12:3412月31日 15:52

②しっかりとボールが片付けられておらず、夜中にボールが落ちて弾んでいましたか?

Yes‼︎ ボールが落ちました。どこから落ちたでしょう? [編集済] [良い質問]

No.30[リュガ]12月31日 19:0512月31日 19:10

②天井に引っかかっていたボールが落ちて弾んでいましたか?

Yes‼︎ なんで落ちてきたんでしょう? [良い質問]

No.31[リュガ]12月31日 19:5901月01日 20:43

②天井に引っかかっていたボールに入っていた空気が減り、挟まっていたところから外れ、それで落ちて弾んでいましたか?

No ですが空気は関係あります。 [編集済]

天井に引っかかっていたボールが落ちてきました。それはボールの方ではなく体育館の方に原因があります。
No.32[リュガ]01月01日 16:3201月01日 20:17

②体育館が老朽化で歪みましたか?

No

空気と関係があります。そしてボールが落ちた原因は天井にあったある設備でした。
No.33[リュガ]01月02日 11:4701月02日 19:34

④体育館には、冷房設備がありましたか?

Yes 空調がありました。しかし原因は空調ではありません。 [編集済] [良い質問]

空調ではありません。ですが近いです。空気に関係があります。[編集済]
No.34[リュガ]01月03日 12:3301月03日 12:43

④電灯が関係ありますか?

No

No.35[リュガ]01月04日 00:5901月04日 02:19

④天井に窓はありますか?

YesNo 窓の代わりになる設備ならあります。

No.36[リュガ]01月04日 21:5401月04日 22:52

④天井にある設備は電気で動きますか?

Yes [良い質問]

そんなに難しいものではございません。空気を入れ換える設備ですよー[編集済]
No.37[リュガ]01月04日 23:3701月05日 08:36

④換気扇は関係ありますか?

Yes‼︎ 換気扇めっちゃ関係あります‼︎ [編集済] [良い質問]

No.38[リュガ]01月05日 12:5401月06日 01:22

④換気扇から外の風が入ってきていましたか?

Yes [正解][良い質問]

②換気扇の風によって天井のボールが落ちた
⑤は要知識ですが、そこまで難しくありません。ヒントは光の加減と、年が近い少年の顔が浮かび上がったことです。
美術室の倉庫には、あるものが置いてありました。[編集済]
No.39[リュガ]01月05日 23:3901月06日 01:17

⑤浮かび上がった少年の顔は、その時、それを見た生徒の顔でしたか?

Yes [良い質問]

⑤自分の顔があるものに映っていました。
要知識なので、ただの鏡に映っていたわけではありません。
No.40[リュガ]01月06日 15:0101月06日 15:15

⑤虚像は関係ありますか?

Yes 見えたのは鏡像(虚像の一種)です。 [編集済] [良い質問]

問題は何に鏡像が映っていたかです。ただの鏡に映っていたのではありません。
時間帯による明暗の変化によって起こったというのがヒントになると思います。[編集済]
No.41[リュガ]01月06日 17:3401月06日 18:33

⑤窓ガラスに映っていましたか?

No [良い質問]

倉庫の鏡に顔が映っていただけの話なのですが、映っていた鏡がただの鏡ではありませんでした。
見たことは無くても、存在は知っているんじゃないでしょうか?
窓ガラスはある意味近いです。[編集済]
No.42[リュガ]01月06日 18:5301月06日 18:55

⑤マジックミラーがありましたか?

Yes‼︎ [正解][良い質問]

⑤マジックミラーに映った自分の顔
⑥は、間違いなく水で濡れていました。水蒸気は関係ありません。[編集済]
No.43[リュガ]01月06日 19:4901月06日 20:43

⑥どこかで水漏れがおきていましたか?

No

No.44[リュガ]01月06日 21:1601月06日 21:35

⑥実は誰かが使用していましたか?

Yes [良い質問]

⑥本当はこっそり使われていました。
どういった用途で使われていたのでしょうか?
No.45[リュガ]01月06日 22:0101月06日 22:20

⑤こっそり何か飼っていましたか?

Yes‼︎ [良い質問]

No.46[リュガ]01月06日 22:3901月06日 23:05

⑤メダカを飼っていましたか?

No

No.47[リュガ]01月07日 00:2401月07日 01:15

⑤両生類を飼っていましたか?

No [良い質問]

No.48[うわばみ]01月07日 01:1601月07日 01:17

⑤本来の用途(水棲生物を飼育する)で水槽は使われていましたか?

Yes [良い質問]

水槽は本来の用途で使われていました。飼っていたのは両生類でも魚類でもありません。[編集済]
No.49[うわばみ]01月07日 01:3801月07日 06:18

飼われていたのは爬虫類ですか?

Yes [良い質問]

No.50[リュガ]01月07日 01:4101月07日 06:18

⑥飼われていたのは植物ですか?

No

No.51[リュガ]01月07日 10:4301月07日 11:07

⑥外からとってきた生き物を飼っていましたか?

Yes [良い質問]

⑥外から取ってきた爬虫類を飼っていました。
[編集済]
No.52[リュガ]01月07日 12:5701月07日 14:44

⑥蛇を飼っていましたか?

No

No.53[リュガ]01月07日 16:1801月07日 19:51

⑥トカゲを飼っていましたか?

No

No.54[うわばみ]01月07日 16:2001月07日 19:51

⑥飼っていたのは亀ですか?

Yes [良い質問]

⑥亀をこっそり飼っていました。
外からわざわざ持ってきたのと、学校にバレないように飼っていたのには理由がありました。
No.55[リュガ]01月07日 21:1701月07日 21:51

⑥生物学の生徒がこっそり飼っていましたか?

No ごめんなさい生物学部です。
カメを飼っていた生徒は、生物学部の部員ではなかったからこそ、コソコソ飼っていました。
[編集済] [良い質問]

No.56[リュガ]01月08日 00:2501月08日 00:35

⑥その亀を何かに使用しようとしていましたか?」

No

No.57[うわばみ]01月08日 00:5901月08日 03:42

⑥外から取ってきたとは、野生の亀を捕まえてきて飼育していたという意味ですか?

Yes [良い質問]

野生のカメをとってきてわざわざコソコソと飼っていました。
実は、わざわざ取ってきて飼育しなければならない理由がありました。
それは、カメが〇〇だったからです。[編集済]
No.58[リュガ]01月08日 12:4801月08日 15:21

⑥外来種の亀でしたか?

No

No.59[うわばみ]01月08日 15:5101月08日 16:11

⑥亀はペットショップ等で安価に販売させているような亀でしたか?

No

カメを飼っていた生徒は河原にいたカメを放っておけず、カメを学校で飼うことにしました。
実はカメは〇〇でした。だからこそこの生徒は放っておけませんでした。
No.60[リュガ]01月08日 18:2801月08日 19:12

⑥ウミガメでしたか?

No

〇〇に入るのは二文字の漢字です。
ヒント:カメの状態についてです。このカメは当時非常に危険な状態でした。
No.61[リュガ]01月08日 19:1901月08日 19:24

⑥カメは瀕死の状態でしたか?

Yes‼︎ 露骨な誘導すみませんでしたw [良い質問]

カメは瀕死の状態だったため、生徒はカメが元気になるまで面倒を見ることにしました。
ですが、ここで問題が発生してしまいました。そのせいで学校でこそこそ飼わざるを得なくなってしまいました。
No.62[リュガ]01月08日 22:5101月08日 23:06

⑥その生徒はペット禁止のところに住んでいましたか?

Yes [正解][良い質問]

⑥家でペットを飼えない生徒が、瀕死のカメをこっそり学校で匿っていた
⑦だけは非現実要素あります。実は、この6人の中にここにいないはずの人物がいました。
No.63[リュガ]01月09日 12:5801月09日 13:35

⑦その非現実要素は誰もが知るような有名なものですか?

えーっと…Yes?心霊現象の一種です。 [編集済]

⑦実は、この6人のうち誰かは偽物です。誰でしょう?
No.64[リュガ]01月09日 18:0001月09日 19:21

⑦レイジさんが偽物ですか?

No

No.65[リュガ]01月09日 21:2601月09日 23:34

⑦女子の中に偽物がいましたか?

Yes [良い質問]

No.66[リュガ]01月09日 23:4001月09日 23:45

⑦サダコさんが偽物でしたか?

No

No.67[リュガ]01月10日 00:0101月10日 00:05

⑦キルさんが偽物でしたか?

Yes‼︎ [正解]

⑦実はキルは霊のなりすましだった
①図書室の増える本棚
キル「おい早よ歩け。掴まる腕が疲れてきたんだけど。」むにゅっ
レイジ(腕に胸が当たってる…)「だったら離れればいいだろ。もしかして怖いのか?」
キル「いやなんかあった時のために盾にしようと思って。男なんだからしっかりレディーを守れ。」
レイジ(モンスターの間違いだろ。)「…別に俺を盾にしなきゃいけないようなことは何も起こらないと思うけど。」
キル「誰がモンスターだ。殺すぞ。」
レイジ(心を読むな‼︎)
キル「…おい。アレじゃね?13番の本棚。」
1〜12の本棚とは離れた図書室の隅に、13と書かれた本棚がある。
レイジ「…みたいだな。…あれ?隣にあるのって…Aの本棚…?」
キル「…!聞いたことがある。確かここにある1〜12の本棚とは別に新設コーナーを作るってな。混乱しないように表記もアルファベットにするらしい。」
レイジ「なるほどな。つまり暗かったせいでBと13を見間違えたのか。」
正体: Bを13と見間違えた
②体育館のバスケ部の霊
アキラ(怖いよぉ…なんで僕がこんなことに…そうだ、何か話でもして怖さを紛らわそう。…よかった、僕のペアが堀良さんじゃなくて…あ。そういえば湯川君と2人きりって超気まずいシチュエーションじゃん…でも何か話さなきゃ…)
アキラ「…えっと、そのー…寒くない?」
ヒデユキ(気まずい…そういえば洞口君と2人きりになったことなかったからな…しかし何か返さなくては…)
ヒデユキ「あ、ああ…そうだな。」
アキラ「うう…怖いなあ…えっと…湯川君は、お化けとか信じてる?」
ヒデユキ「ククク…そんな訳無いだろう、洞口君。あんな非科学的なものを信じる人間の神経がわからない。」
アキラ(よかった…なんとか話を繋げられた…)
ヒデユキ「ククク…必ず七不思議の正体を突き止めてあの女をギャフンと言わせてやる。」
アキラ「…!湯川君…静かに。」
…ダム…ダム…ダムダム
ヒデユキ「ボールが弾む音だな。入ってみるか。」ガラララ…
アキラ「…!?誰もいないのにバスケットボールが弾んでる!?なんで…あれ?なんか変な音がしない?それに室内なのに風が…」
ブーン…
ヒデユキ「…ククク、そういうことか。この体育館には天井に数カ所大きな換気扇がある。この体育館は深夜になると自動で換気扇が動く。体育館の天井で強風が吹き、引っかかっていたボールがバランスを失って落下してきたんだ。…実に面白い。」
正体: 換気扇の強風によって天井に引っかかったボールが落下した
③講堂の滴る血
ナナミ「…怖いな。」
ナナミ(言っちゃ悪いけど、ペアがよりによって堀良さんだもんな…ホラーが8割増しだよ…せめて男子とペア組みたかったな…)
サダコ「ケケケ…円さん、もしかしたら霊は既にあなたの後ろに…!」
ナナミ「キャアアアアア!!?ちょっとやめてよ堀良さん!私本当にそういうの苦手なの!」
サダコ「あら失礼。」
ピチョン…
サダコ「…ケケケ早速おいでなさったわ!舞台袖の霊が!ほら、用具入れから血が出てるじゃない!」
ナナミ「うう…怖いよ…あれ?堀良さん、これ血じゃないよ。」
サダコ「…何ですって!?」
ナナミ「うん。見た目は血っぽいけど、よく見たらこれ血ノリだよ。多分演劇部がここに道具をしまってて、血ノリのボトルのキャップが緩んでて中身が溢れちゃったんじゃないかな。」
サダコ「ぐぬぬ…」
正体: 演劇部の部員の不注意のせいでボトルから溢れた血ノリ
④音楽室の笑う肖像画
キル「キャー幽霊出たらどうしよー(棒)」
レイジ「お前人に恨まれる商売してるもんな。過去のターゲットに呪い殺されるかも知んねーぞ。」
キル「まあたとえ幽霊になって出てきても返り討ちにしてやるけどなw」
レイジ(…一番怖いのは幽霊じゃなくてお前だっつーの)「…日常生活で殺気出すのやめた方がいいぞ。友達減るぞ。」
キル「うるせえ。他人なんか気にしない。!…あの絵だな。確かにめっちゃ笑ってて気持ち悪いな。」
レイジ「ちょっと調べてみるか。」
キル「あれ?コレ割と最近描かれた絵だな。それによく見たら全然違う絵だ。…ん?裏に何か書かれてるな。」
『題: 私の尊敬する人 作者: 2年5組超高校級の画家 貝賀 美描(カイガ ハルカ)
コメント: 私の尊敬する人は、不可解な死で有名な音楽家の子孫で、世界中で活躍するアーティストのタートルさんです。タートルさんとは、私がイギリスに体験留学した時に出会いました。第一印象は、本当に音楽室の肖像画みたいな顔してるな、というのが大きかったです。しかしタートルさんはその厳粛な表情とは想像もつかないほど明るく、私にまるで兄のように優しく親しげに接してくださいました。制作活動も見せて頂きましたが、タートルさんの絵に対する情熱は私に推し量れるものでないことを改めて実感しました。やはり芸術家の血筋だからかな、と思いました。私は、絵に人生の全てを懸け、芸術家としての道を突き進んで行くタートルさんを心から尊敬します。』
レイジ「…なるほど。多分業者が手入れを終えた絵を再びかける時に間違えて過去の卒業生が描いたそっくりな絵をかけてしまったというところだろう。
キル「あの音楽のババア最近目悪いらしいからな。」
レイジ「この時間帯で下から見てたから不気味な絵に見えたが、こうして見ると満面の笑みを浮かべる情熱的な青年そのものだな。」
正体: 夏休みに業者が手入れを終えた肖像画を再び掛ける時に、卒業生が描いた音楽家と顔のよく似た肖像画を、目が悪い教師が間違えて掛けてしまった
⑤美術室の見つめる少年
ヒデユキ「ククク…この調子でどんどん謎を解き明かすぞ。」
アキラ「…湯川君、なんかテンション上がってきたね。」
ヒデユキ「当然だ。謎が解けるというのは、僕に最高の快感を与えてくれる。」
アキラ(やっぱり学者って変人が多いのかな…)「あはは…。…!…ねえ湯川君、あそこ…人の顔が…」
ヒデユキ「…!…ククク、なんだ、そういうことか。」
アキラ「何かわかったの?」
ヒデユキ「これは洞口君、マジックミラーに映った君の顔だ。まあ尤も、この距離のせいで鏡に映る自分の姿だとは気がつかなかったようだが?それとも君の思い込みが原因かな?自慢の洞察力はどうした?…ククク、実に面白い。」
アキラ「…う。僕にだって調子の悪い時はあるよぉ…」
正体: 生徒作品のマジックミラーに映った自分の顔
⑥理科室の湿った水槽
ナナミ「…他のみんなは無事に調査進めてるかなあ。」
サダコ「ケケケッ…一番怖がってるのは自分なのに他人の心配なんて…円さんは優しい子だねえ…それともあの3人の男子の中に気になる人でもいるのかな?ケケケッ…青春だねえ」
ナナミ「だ、だって何があるかわからないでしょ!?それに御屍さんのことだって心配よ!」
サダコ(…ケケケ…図星だねえ)「…!ケケケ…ほら、ご覧なさい。そこにぐっしょりと湿った水槽がああああああ‼︎」
ナナミ「…あ。あのね、堀良さん。すごく言いにくいんだけど、あれやったの私なの。」
サダコ「…え?」
ナナミ「学校の近くに川がいるでしょ?そこにすごく弱ってるカメがいたから、学校に内緒でその子が元気になるまでずっと面倒を見てたの。ほら、うちの学校ペットは許可が降りないと飼っちゃダメだし、うち飼えないから…ごめんなさい。紛らわしいことをして。」
サダコ(…本当にいい子ね。)
正体: ナナミが瀕死のカメを水槽に匿っていた

レイジ「よし、調査は終わったな。そっちはどうだった?」
アキラ「全部わかったよ。」
ヒデユキ「ククク…だから言っただろう。それに見ろ。人数は行きと変わってないじゃないか。これで七不思議は全て解決した!」
アキラ「…どうやら最後の七不思議は誰かが流したデマだったようだね。」
サダコ「ぐぬぬ…」
ナナミ「でも七不思議が本物じゃなくてよかったね。これで明日から安心して学校に来られるでしょ。」
キル「あー、クッソつまんねー茶番だったなー。もう帰ろーぜー」
レイジ「そうだな。遅い時間だし帰るか。」
プルルルル…
レイジ「あ、俺のスマホ鳴ってら。…もしもし?」
キル「おいお前なんで家にいねーんだよ。暇人の癖にどこほっつき歩いてんだよ。」
レイジ「おい、御屍…お前今どこにいる?今何してる?」
キル「はあ?…家に居るけど?ちょっとさっきの仕事でムカつくことがあったから愚痴ろうと思って家に電話したらお前出ねーんだもん。」
レイジ「…お前、今日一緒に七不思議の調査しただろ?」
キル「はあー?何が悲しくてお前なんかとそんなクッソつまんなそーなことすんだよ。てか七不思議調査って何?ボクその話聞いたことないんだけど。…今日のお前うっざ。もう切るわ。」ガチャ
レイジ「え…嘘だろ…」
ナナミ「誰から?」
レイジ「…御屍から。今家にいるって。」
ナナミ「…え。」
ヒデユキ「…何!?そんな筈はない。御屍君は確かに僕達と一緒に七不思議調査をした筈…!」
アキラ「…ってことは、御屍さんが2人いる!?」
サダコ「ケケケ…」
レイジ「じゃあ俺の隣にいた御屍は一体誰なんだよ…!?」
サダコを除く4人が一斉に振り返ると、そこにキルの姿は無かった。
???(うふふ…ヒデユキ君、この世にはね…科学で証明できないことなんてごまんとあるのよ?…はあ、レイジ君♡…またイタズラしちゃおうかしら♡…では、人生で最恐の夜を。未来ある超高校級の皆さん♡)
レイジ&ナナミ&アキラ「ギャアアアアアアアアアアアアアアア‼︎出たあああああああああああああああああ‼︎」
サダコ「…ケケケッ、Kヶ峰学園七不思議その7…増える学生…この七不思議に関わった人間の身のまわりでは必ず知らない間に一人増えている…どうやら七不思議の最後の一つだけは本物だったようね。」
ヒデユキ「…理解不能」
⑦増える学生(本物?)
正体: 本物のキルはこの場にいすらしなかった。…じゃあ5人が見たキルは一体…?
18年12月17日 01:14 [もてぃお('ω')]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
リュガ>>出題ありがとうございましたm(_ _;)mすごくヒントに助けられてしまった………それにしても最後の謎は……ひっ[10日00時31分]
リュガ>>ふぁまた〇からの変換間違えている....申し訳ない....[07日01時40分]
リュガ>>天井に一体何があるんだ…[02日20時43分]
リュガ>>おっと、どこかで何故か④になっていた…すいません、確認不足でした…m(_ _;)m[27日20時55分]
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。
キャラ設定
堀良貞子(ホラ サダコ) 16歳 150cm 40kg 7/26(獅子座)生 A型 B60/W45/H68 Aカップ 得意教科:国語 苦手教科:理科 趣味・特技:オカルト、怪談 好きなもの:オカルト、イナゴの佃煮 嫌いなもの:湯川秀幸 高校1年生。Kヶ峰学園1年3組の女子生徒。超高校級のホラー。ミス肝試し。顔を見ただけで失神する者は少なくない。う、うちのさだちゃんは美人だから(震え声)。オカルトマニアで、常に心霊現象を探し求めている。隣のクラスのヒデユキとは仲が悪い。
STR6 CON6 DEX10 INT15 APP3 SIZ8 POW18 EDU11 SAN90

湯川秀幸(ユカワ ヒデユキ) 15歳 180cm 63kg 10/1(天秤座)生 B型 得意教科:理科 苦手教科:道徳 趣味・特技:実験、研究 好きなもの:物理学、日替わり定食 嫌いなもの:堀良貞子、オカルト 高校1年生。Kヶ峰学園1年4組の男子生徒。超高校級の物理学者。高校生版ガ◯レオ。口癖は「実に面白い」と「理解不能」。メガネの上げ方がダサい。いきなりマーカーで壁を汚したり、女子に対してデリカシーの無い事をしたりと、割と自由人。世の中の全ての事象を科学的に証明できると信じており、オカルトが大嫌い。そのためサダコとは仲が悪い。
STR13 CON12 DEX13 INT18 APP17 SIZ14 POW16 EDU21 SAN80

洞口察(ホラグチ アキラ) 16歳 148cm 43kg 4/15(牡羊座)生 O型 得意教科:国語 苦手教科:体育 趣味・特技:音楽鑑賞、人間観察 好きなもの:ハンバーグ、平穏、りりかる☆はぁと 嫌いなもの:諍い 高校1年生。Kヶ峰学園1年5組の男子生徒。超高校級の洞察力。おどおどした性格で、もやしっ子だが洞察力は一級品。普通気付かないことにも気付く。男の娘。ちょうど暗◯教室の潮◯渚をそばかす面にした感じのイメージ。喧嘩が起きた時になだめるのは彼の役目。こう見えて実はルルカが所属するアイドルグループ『りりかる☆はぁと』を密かに推している。
STR6 CON6 DEX6 INT16 APP13 SIZ7 POW18 EDU10 SAN90

花子さん 享年16歳 超高校級の幽霊。七不思議の最後の1つ。変身して在校生になりすまし、七不思議に関わった人間にいたずらを仕掛けるのが趣味。この近辺でのドッペルゲンガーの正体は彼女。幽霊とは思えないほどはっちゃけている。レイジの事が気になる様子。